RSS

記事一覧

ステルス&シューティングの『Death Point』半額、中国ゲーム『记忆之境:归零』が意味不明だけどいい - 10月13日の値下げゲーム

『Death Point』が半額に。
中国語で意味不明なのに雰囲気はいい『记忆之境:归零(含DLCⅠ)』も捨てがたい。

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

注目のゲーム
Death Point (itunes 720円→360円 iPhone/iPad対応)
552x414bb
見下ろし視点のシューティングアクションアドベンチャー。
単に銃撃戦を行うだけでなく、背後から近づいて敵を倒したり死体を動かして発見を遅らせるステルス要素、アイテムを奪ってステージを進む攻略要素などが存在しており、かなり楽しめそう。
おすすめゲーム
SteamWorld Heist (itunes 1,200円→600円 iPhone/iPad対応)
SteamWorld Heist
ロボット隊を率いて、宇宙海賊と戦うターン制の戦術シミュレーションゲーム。
敵から撃たれづらい角度を探して拠点を確保する位置取りの要素を重視しており、戦術制はなかなか高くて楽しい。
ロボットの能力を育てていく要素もあり、思い通りの戦術をとれるようになってくるとまた楽しい。

Infectonator (itunes 120円→無料 iPhone/iPad対応)
Infectonator
コミカルなドット絵の都市にゾンビウィルスをばらまいてゾンビにを作り出し、ほかの人間を襲わせて感染させていくカジュアルゲーム。
人々がゾンビに感染するのを見て楽しむ…不謹慎ながらも手軽で楽しめる戦術ゲーム。
紹介記事:レビュー:Infectonator 世界の人々がゾンビ化するゾンビ化戦術SLG

気になったら
Slayaway Camp (itunes 360円→240円 iPhone/iPad対応)
Slayaway Camp
殺人鬼を操作し、人の後ろから近づいて殺害するパズルゲーム。
見つかると相手が逃げてしまうため、ステージクリア不能となる。
残虐なテーマではあるが、ゲーム自体は結構楽しめる。

Planescape: Torment (itunes 1,200円→840円 iPhone/iPad対応)
Planescape: Torment
D&DをもとにしたホラーRPG『プレーンスケープ:トーナメント』の移植作品。
英語のみだが、海外の評価が非常に高いカルト作品。

Glitchskier (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
Glitchskier
バグの世界をテーマとした縦スクロールシューティング。
演出や世界観が良く、ゲーム自体も基本的には面白い。が、少しスローペース過ぎて繰り返しのプレイがつらい。

PepeLine (itunes 240円→無料 iPhone/iPad対応)
PepeLine
道の描かれたタイルを動かし、男の子と女の子をつなげるパズルゲーム。
見た目が良く、ゲームも無難に楽しめる。

Clouds & Sheep 2 Premium (itunes 480円→360円 iPhone/iPad対応)
Clouds & Sheep 2 Premium


RayForce (itunes 840円→600円 iPhone専用)
RayForce
ロックオンシューティング、例フォースの移植作品。
今見ると見た目にも粗いが、懐かしいゲームの雰囲気などは完全移植。
当時のゲーマーに。
紹介記事:レイフォースは完璧以上の仕上がり!iOS版をアーケードの猛者が実際に試したレポートをお届け

The Last Journey of the Kormet (itunes 240円→無料 iPhone専用)
The Last Journey of the Kormet
制限時間内に決まった弾数の弾だけでターゲットを破壊するおしゃれ系シューティングゲーム。
自機は画面下で高速に移動し続けており、画面をタッチした瞬間に正面にショットを発射するため、狙いが難しい。
ステージには結構ギミックがあり、普通に楽しめそう。

记忆之境:归零(含DLCⅠ) (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
记忆之境:归零(含DLCⅠ)
少女が道を歩き、ゴールを目指すパズルRPG。
単にギミックを解くときもあるし、HPを消費して戦って進むこともあり、仕掛けは豊富そう。
全編中国語なのでストーリーはわからないが、切ない感じの演出が癒し。

Tokaido™ (itunes 360円→240円 iPhone/iPad対応)
Tokaido™
東海道53次を旅するボードゲーム。
パーティーゲームの一種で、多人数でガヤガヤ遊ぶゲームではあるが、ボードゲーム版でも評判となった盤面の美しさなどはアプリでより磨きがかかっている。
ボードゲームコレクターなら、雰囲気ゲーとしてコレクションするのもあり。

継続中のセール
RAYCRISIS (itunes 1,480円→1,200円 iPhone/iPad対応)
RAYCRISIS
1998年にアーケードで登場した縦スクロールシューティングの移植。過去の家庭用版の移植と異なり、ボス前のロードなどは存在しないとのこと。
ゲームコントローラーに対応し、ゲームモードとしては原作と同じ構成のモードと、スマホに合わせて修正されたリミックスモードの2つを収録。
アレンジ音源とCDのみに収録されていた楽曲Med-Rayも収録された豪華版移植になっている。

Super Space X (itunes 120円→無料 iPhone/iPad対応)
Super Space X
ひたすらに隕石を避けまくる避けアクションゲーム。
右側のスティックで移動する独特の操作に戸惑うが、慣れると結構遊べる。

Sentinels of the Multiverse (itunes 840円→120円 iPad専用)
Sentinels of the Multiverse
コミックヒーローと悪の戦いを再現したカードゲーム。
PCからの移植作品で、Steamでの評価は良い模様。
未プレイだがセール中だったので紹介。

Bottom of the 9th (itunes 600円→480円 iPhone/iPad対応)
Bottom of the 9th
野球の9回の裏だけを扱った対戦カードゲーム。
相手との読み合いが重要だが、判定はサイコロで行われるため深い思考がいろいろぶっ壊れることも。
海外ではかなり人気の対戦ゲームの模様。

Puzzlepops! (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
Puzzlepops!
スライド操作でレール上のキャンディーを動かし、指定の場所に設置するパズルゲーム。
ステージの作り込みが良いので、100ステージ以上を楽しく遊べる。

LIMBO (itunes 480円→240円 iPhone/iPad対応)
LIMBO
危険だらけの地獄を彷徨い、妹を探すアクションパズルゲーム。 仕掛けは丁寧に作られているが、トライ&エラーの死にゲーで難易度は高め。
世界は白黒で、BGMはほとんどなく、効果音や自然音のみ。
不気味で、昔の映画を見てるような雰囲気を感じる良作。
紹介記事:『LIMBO Game』世界300万本のゲームはiPhoneでも面白いか?

Unreal Estate (itunes 360円→240円 iPhone/iPad対応)
Unreal Estate
同名ボードゲームの移植作品。未プレイ。

Sokos: The Unfortunate Phorg Attack (itunes 120円→無料 iPhone/iPad対応)
480x360bb
ワームホールを設置して主人公をワープさせ、ゴールまで送り届けるアドベンチャーパズル。
ゲームの合間に挟まれるストーリーパートの雰囲気は良いし、ゲームも仏に遊べるしで、結構よさそう。

 Crap! I'm Broke: Out of Pocket (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
Crap! I'm Broke: Out of Pocket
お金がなくなり、飢えた男がどんぞこからバイト(ミニゲーム)を繰り返して生き抜く都会サバイバルゲーム。
今日を生きるか、よりバイトが有利になるアイテムを手に入れるかと、お金を管理し、効率よく生き延びる作業ゲーとして意外に楽しい。

A Brief History of the World (itunes 480円→120円 iPhone/iPad対応)
A Brief History of the World
自国を選択し、他国と争いながら領土を拡大してポイントを競うボードゲームのiOS版。
オンライン対戦も1人用もあり、元のゲームが好きならばあり。

Reiner Knizia's Tigris & Euphrates (itunes 600円→120円 iPhone/iPad対応)
Reiner Knizia's Tigris & Euphrates
クニツィアのボードゲーム。
文明を発展させていき、自分の文明を生き残らせる争いをする。
詳しくはpuzzle-appさんによる紹介を参考にどうぞ。

OTTTD (itunes 360円→240円 iPhone/iPad対応)
OTTTD
敵の侵攻ルート固定型のタワーディフェンスゲーム。
能力のことなる複数のヒーローから3人のヒーローを選択して動かす事ができ、選択したヒーローによって戦術が変わるのが面白い。
そこまでグロくないが、倒した敵の破片が飛び散る汚い見た目が苦手な人以外におすすめ。
紹介記事:OTTTD - ヒーローを操ってタワーを援護するRTS風タワーディフェンス

Age of Rivals (itunes 480円→240円 iPhone/iPad対応)
sc552x414
お互いが場札を交換しつつ、カードを取得していき、経済・戦力の2つを競って勝利点を稼ぐ対戦カードゲーム。
取得したカードでバトルが行われるだけでなく、プレイヤーが購入したカード以外を敵に押しつける仕組みのため、取ったカードの戦力だけでなく残すカードの戦力も考える戦術性がポイント。
短時間で終わるわりに、かなりカードの駆け引きが合って楽しい。

Le Havre (The Harbor) (itunes 600円→120円 iPhone/iPad対応)
Le Havre (The Harbor)
港が舞台のお金を集めていくボードゲーム。
詳しくはpuzzle-appさんによる紹介を参考にどうぞ。

Tikal (itunes 360円→120円 iPhone/iPad対応)
Tikal
ドイツ年間ゲーム大賞も受賞したボードゲームTikal。
ボードゲーマーに。
詳しくはpuzzle-appさんによる紹介を参考にどうぞ。

Reiner Knizia's Ra (itunes 480円→120円 iPhone/iPad対応)
Reiner Knizia's Ra
競り系のカードゲーム。
詳しくはiPhoneACさんによる紹介を参考にどうぞ。

The Abandoned (itunes 240円→無料 iPhone/iPad対応)
The Abandoned
化け物だらけの謎の島を探索し、素材を集めてキャンプしたり、装備を作ったりしつつ生き延びるサバイバルアドベンチャー。
Radiation Island系のゲームとして、非常にクオリティは高い。クラフトありのサバイバルゲームが好きなら買って良し。

Speedball 2 Evolution (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
Speedball 2 Evolution
選手を強化したりトレードしながら戦う潰し合いハンドボールゲーム。
結構面白いのだが、オールドゲーム的楽しさなので、オールドゲーマー向けで。

Climberia: Pirates (itunes 360円→無料 iPhone/iPad対応)
Climberia: Pirates
2本の指を骸骨の2つの腕に見立て、ドラッグ操作で腕を動かし、岸壁を上るボルダリングゲーム。
手の位置と動きを考えないと、なかなか壁を上れず、意外にも歯ごたえばっちり。
価格が安ければ楽しめる。

Space Marshals (itunes 480円→120円 iPhone/iPad対応)
Space Marshals
西武開拓時代を意識した惑星で、脱獄囚を捕まえるために様々なミッションをこなすSFアクションアドベンチャー。
レーダーで敵の位置を確認して死角から近づいて隙を突いたり、遠くから爆弾を投げて倒したりするスニーク系のアクションがメインとなっており、そこそこ楽しめる。
ミッションをクリアすると新たな武器が手に入るので、進めていけばやれることが増えていくと思われる。
Reckless Racingシリーズのメーカーが製作しており、Metal(iOSのグラフィックを強化する機能)対応の美しいグラフイックが楽しめる。

Glass Road (itunes 480円→240円 iPhone/iPad対応)
Glass Road
資源カードを集め、引いたカードに書かれた条件を満たしてボードに建物を建てていく箱庭建築ボードゲーム。
詳細はたっくんのボードゲーム日記をどうぞ。

Super Mario Run (itunes 体験無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
392x696bb

スーパーマリオラン』がアップデートし、新モードの“リミックス10”と新キャラクターのデイジー姫、さらにクリア後に遊べる新ワールド“ワールドスター”を追加して半額セール中。
追加購入の“全6ステージ”をセール開始。通常価格1,200円のところ、今なら600円でフルバージョンを購入できる。


Fighting Fantasy Legends (itunes 600円→240円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay / Steam)
fightingfantasy-7
ゲームブックの人気シリーズ、ファイティングファンタジーより『火吹き山の魔法使い』、『バルサスの要塞』、『盗賊都市』の3冊をまとめてRPGにした作品。

RPGとゲームブックで表現は異なるが、その内容は間違いなく懐かしのゲームブックのもの。気になっていた方はこの機会に遊んでほしい。
紹介記事:FFのゲームブック3冊を1本のRPGまとめた『ファイティングファンタジー・レジェンド』レビュー。日本語訳も十分なクオリティ

  • コメント(0)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新コメント