RSS

記事一覧

iOS11対応したボードゲームが大量セール。クニツィアの名作から『Age of Rivals』まで - 10月9日の値下げゲーム

64bitに対応したボードゲームが大量セール中。気になるものがあればどうぞ。

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

注目のゲーム
Age of Rivals (itunes 480円→240円 iPhone/iPad対応)
sc552x414
お互いが場札を交換しつつ、カードを取得していき、経済・戦力の2つを競って勝利点を稼ぐ対戦カードゲーム。
取得したカードでバトルが行われるだけでなく、プレイヤーが購入したカード以外を敵に押しつける仕組みのため、取ったカードの戦力だけでなく残すカードの戦力も考える戦術性がポイント。
短時間で終わるわりに、かなりカードの駆け引きが合って楽しい。

気になったら
Le Havre (The Harbor) (itunes 600円→120円 iPhone/iPad対応)
Le Havre (The Harbor)
港が舞台のお金を集めていくボードゲーム。
詳しくはpuzzle-appさんによる紹介を参考にどうぞ。

Tikal (itunes 360円→120円 iPhone/iPad対応)
Tikal
ドイツ年間ゲーム大賞も受賞したボードゲームTikal。
ボードゲーマーに。
詳しくはpuzzle-appさんによる紹介を参考にどうぞ。

Reiner Knizia's Ra (itunes 480円→120円 iPhone/iPad対応)
Reiner Knizia's Ra
競り系のカードゲーム。
詳しくはiPhoneACさんによる紹介を参考にどうぞ。

The Mystery of the Crystal Portal (Full) (itunes 360円→120円 iPhone専用)
The Mystery of the Crystal Portal HD (Full) (itunes 600円→120円 iPad専用)
The Mystery of the Crystal Portal HD (Full)
主人公の父を探し、クリスタルポータルの秘密を解き明かす探し物アドベンチャー。
日本語非対応。

大富豪しよっ! (itunes 480円→360円 iPhone専用)
大富豪しよっ!
かわいいキャラクターや美少女キャラクターと大富豪できるアプリ。
さまざまな地方ルールに対応。

Mystery Trackers: Nightsville Horror - A Hidden Object Adventure (Full) (itunes 360円→120円 iPhone専用)
Mystery Trackers: Nightsville Horror HD - A Hidden Object Adventure (Full) (itunes 840円→480円 iPad専用)
Mystery Trackers: Nightsville Horror HD - A Hidden Object Adventure (Full)
怪人、フクロウ男にさらわれた子供を助けるため、村の歴史をたどる捜し物アドベンチャー。
日本語対応。

SquirrelWarz - Cute Strategy Game (itunes 240円→無料 iPhone/iPad対応)
SquirrelWarz - Cute Strategy Game
木の実を集めてユニットを生産し、敵の軍隊を倒すリアルタイム戦術ゲーム。
森の動物たちの動きはかわいいのに、やっていることは戦争でちょっとシュール。
ゲーム自体はなかなか本格派で、1人用のパターン作りをきっちり楽しめる。

継続中のセール
The Abandoned (itunes 240円→無料 iPhone/iPad対応)
The Abandoned
化け物だらけの謎の島を探索し、素材を集めてキャンプしたり、装備を作ったりしつつ生き延びるサバイバルアドベンチャー。
Radiation Island系のゲームとして、非常にクオリティは高い。クラフトありのサバイバルゲームが好きなら買って良し。

Speedball 2 Evolution (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
Speedball 2 Evolution
選手を強化したりトレードしながら戦う潰し合いハンドボールゲーム。
結構面白いのだが、オールドゲーム的楽しさなので、オールドゲーマー向けで。

Climberia: Pirates (itunes 360円→無料 iPhone/iPad対応)
Climberia: Pirates
2本の指を骸骨の2つの腕に見立て、ドラッグ操作で腕を動かし、岸壁を上るボルダリングゲーム。
手の位置と動きを考えないと、なかなか壁を上れず、意外にも歯ごたえばっちり。
価格が安ければ楽しめる。

Space Marshals (itunes 480円→120円 iPhone/iPad対応)
Space Marshals
西武開拓時代を意識した惑星で、脱獄囚を捕まえるために様々なミッションをこなすSFアクションアドベンチャー。
レーダーで敵の位置を確認して死角から近づいて隙を突いたり、遠くから爆弾を投げて倒したりするスニーク系のアクションがメインとなっており、そこそこ楽しめる。
ミッションをクリアすると新たな武器が手に入るので、進めていけばやれることが増えていくと思われる。
Reckless Racingシリーズのメーカーが製作しており、Metal(iOSのグラフィックを強化する機能)対応の美しいグラフイックが楽しめる。

Starsceptre (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
Starsceptre
80年代風のアニメーションの絵柄のデモを入れ、80年代風のグラフィックで作った縦スクロールシューティングゲーム。
ゲームとしては荒いが、陰影のつけ方などに懐かしさを感じる。
とりあえず、死亡時カットシーンに驚いてほしい。                 
紹介記事:『Starsceptre』レビュー - 25年間独自ゲームを作りたかった男、通勤中にiPadでゲームを開発し、青春の1980年代風シューティングを作る

Monoposto (itunes 360円→120円 iPhone/iPad対応)
Monoposto
リアル系グラフィックのF1レーシングゲーム。
かなりハンドルが良く効くため、操作は非リアルで気持ちよくドライブできる。

Goat Simulator PAYDAY (itunes 600円→120円 iPhone/iPad対応)
Goat Simulator PAYDAY
おなじみのヤギシミュレーターと、銀行強盗ゲーム『PAYDAY』のコラボ作品。
今作は銀行強盗をするだけでなく、ラクダになって唾を吐いたり、フラミンゴになって空を飛んだりと過去作以上にユニークな遊びができる……あれ、ヤギって何だったけ。

Goat Simulator GoatZ (itunes 600円→120円 iPhone/iPad対応)
Goat Simulator GoatZ
ヤギシミュレーター、『Goat Simulator』のゾンビ版。
ゾンビになった人々がヤギに襲いかかる中で、資源を集めてサバイバルするアクションゲームとなっている。
ゲームとしては粗いが、ヤギ好きなら。
紹介記事:ヤギ好きたちへのご褒美。『Goat Simulator GoatZ』レビュー

Goat Simulator Waste of Space (itunes 600円→120円 iPhone/iPad対応)
Goat Simulator Waste of Space
ヤギが宇宙を冒険するシミュレーター。
ここまでくるとシミュレーターなのかどうかも分からないが、無敵のヤギを操作して、チープな宇宙を冒険できる。

Goat Simulator MMO Simulator (itunes 600円→120円 iPhone/iPad対応)
Goat Simulator MMO Simulator
ヤギのキャラクターたちが、MMO RPGの世界で冒険するMMO RPGシミュレーター。
お馬鹿なノリに加え、MMORPGの世界をオフラインで表現するシュールな試みがまた面白い。
紹介記事:MMOじゃない。「ヤギオンラインRPGシミュレーター」だ。『Goat Simulator MMO Simulator』レビュー

Goat Simulator (itunes 600円→120円 iPhone/iPad対応)
Goat Simulator
ヤギとなって街を自由に暴れまわるバカゲー『Goat Simulator 』のスマホ版。
PC版に比べて破壊できる物が減ったり、隣町がなくなったりして面白さではやや劣る。
しかし、それでもバカゲーとしては面白いし、なにより持ち運べるのが嬉しい。
スマホに入れて「こんなバカなゲームがあるぜ!」と友だちに見せつけ、会話の種にするのに最適。
紹介記事:Goat Simulator レビュー - ヤギになって破壊を尽くすバカゲー登場。スマホで見せつけて、友だちに布教しようぜ!

King Cashing 2 (itunes 480円→120円 iPhone/iPad対応)
King Cashing 2
スロットマシーン+RPGシリーズの第二作。
目押しが効くので、プレイヤーの腕次第でスコアが伸びるのがいいところ。
武器の種類や敵もけっこう多くそれなりに楽しめる。
日本語非対応だが、簡単な英語なので普通に楽しめる。
紹介記事:レビュー:King Chacing 2 スロットを回して戦うちょっと変わった目押しRPG

Dungeonism (itunes 240円→無料 iPhone/iPad対応)
Dungeonism
ターン制のステージクリア型ローグライクRPG。
移動力だけ移動してから行動し、敵のターンがやってきて……と、普通のローグライクよりも移動がまとまっているのが特徴。
すごくシンプルな見た目だが、遊んでみると戦術性があって結構楽しめる。

Battleship Lonewolf - Space TD (itunes 360円→120円 iPhone/iPad対応)
552x414bb
宇宙戦艦を強化し、さまざまなステージを攻略していくタワーディフェンス系RTS。
ステージ中に次々と戦艦を強化していく作業が忙しくも楽しい。

Don't Starve: Pocket Edition (itunes 600円→360円 iPhone/iPad対応)
Don't Starve: Pocket Edition
悪魔の罠で奇妙な世界に送り込まれた主人公が、さまざまな素材を集めて道具を作り、生活拠点を定め、ときに怪物と戦って生き延びるサバイバルゲーム。
荒野での生活によって正気度が減ると、幻覚が見え始め、最終的に気が狂って主人公は倒れてしまう。
狂気の世界で、どこまで生き延びられるのか。ぜひ試して欲しい。

Glass Road (itunes 480円→240円 iPhone/iPad対応)
Glass Road
資源カードを集め、引いたカードに書かれた条件を満たしてボードに建物を建てていく箱庭建築ボードゲーム。
詳細はたっくんのボードゲーム日記をどうぞ。

Super Mario Run (itunes 体験無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
392x696bb

スーパーマリオラン』がアップデートし、新モードの“リミックス10”と新キャラクターのデイジー姫、さらにクリア後に遊べる新ワールド“ワールドスター”を追加して半額セール中。
追加購入の“全6ステージ”をセール開始。通常価格1,200円のところ、今なら600円でフルバージョンを購入できる。


Ninja Boxing Calculator (itunes 240円→無料 iPhone/iPad対応)
Ninja Boxing Calculator
計算するたびに上の画面で忍者が戦う謎の計算機。

Fighting Fantasy Legends (itunes 600円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay / Steam)
fightingfantasy-7
ゲームブックの人気シリーズ、ファイティングファンタジーより『火吹き山の魔法使い』、『バルサスの要塞』、『盗賊都市』の3冊をまとめてRPGにした作品。

RPGとゲームブックで表現は異なるが、その内容は間違いなく懐かしのゲームブックのもの。気になっていた方はこの機会に遊んでほしい。
紹介記事:FFのゲームブック3冊を1本のRPGまとめた『ファイティングファンタジー・レジェンド』レビュー。日本語訳も十分なクオリティ


ston (itunes 120円→無料 iPhone/iPad対応)
ston
立方体を転がしてゴールを目指すパズルゲーム。
1度移動したタイルは消えてしまうため、全てのタイルを落としてゴールに向かうにはかなり考える必要あり。
面白いのだが、似た内容のCubiquesの方が良いというのが欠点。

F1 2016 (itunes 600円→240円 iPhone/iPad対応)
F1 2016
ゲーム機で人気を博したF1 2016の公式ゲーム。リアル寄りのレースゲームで、F1の公式21コース、ドライバー、メーカー、すべてを収録しており、それらを自由に選んで走れる。
グラフィックなどはスマホとしてはかなりのもの。走る気持ちよさもピカイチ。
ただ、単純に走るモードしかないので、純粋なドライブゲームファンにしか勧められない。
紹介記事:『F1 2016』レビュー。走る気持ちよさは随一。F1ファンのための最高のスマホゲーム
  • コメント(0)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新コメント