RSS

記事一覧

山シミュレーター『MTN』が美しい過ぎて日本翻訳がボキャブラリー貧困になる事案発生

mountain-1
山になって様子を見るだけのゲーム『MTN』の説明文が、あまりの美しさにボキャブラリー貧困に陥っている。それも、日本だけ。
その真実を確かめるべく我々調査班は現場に急行した。

きっかけは『MTN』アップデートで日本語に対応し、大幅進化という記事のコメント欄。
「App Storeの説明文、美しい過ぎませんか」に対して「気になったので見てきたら、ほんとに美しいすぎた…」との反応。これは異常事態である。
WS000004

そして、現場(App Store)で説明文を見ていくと「山、あなたは山であり神である」からアップデート情報が続き……。
WS000002

メディアの紹介文。「美しい」しかない。
確かにMTNは美しいが……あまりのボキャブラリー貧困さに取材班は目を疑う。
WS000003

これは、翻訳費をケチったとしか思えない。
そうしてUSのApp Storeをのぞくと。
「You are moutain - you are god」と、日本と同じ始まりである。
WS000000

そして、問題の説明部分は……ひどい、これはぜんっぜん違うぅ!
WS000001
「Mountainは、ビデオゲームの型を破った」
- Ian Bogost, The Atlantic

「ゲーム中、あなたがやることは何もないが、このゲームを見続けることになるだろう」
- Bo Moore, WIRED

「ゲームの開始時は、このアイデアがかわいいものだと思っていた。終わるころにはこのゲームに魅入られていた」
- Carolina A. Miranda, LA Times

「そこにある悪夢の世界にようこそ」
- Patrick Klepek, Giant Bomb

「マウンテンと過ごした時間は、PCの中にあるほかの何かより現実感があった」
- Leigh Alexander, Gamasutra

「Mountainは期待を強烈に裏切り、既存のカテゴリのゲームに当てはまらない」
- Justin Cone, Motionographer

「私は感情を話すのが好きではないが、このゲームで本当に気持ちがアガってきている」
- Alice O'Connor, Rock Paper Shotgun

「地学現象に対して人生で初めて悲しい気持ちを味わった」
- Andrew Webster, The Verge

はい、再び日本語版。
あまりの美しさに「美しい」しか言えず、ボキャブラリーが貧困になっているわけではなかった。
WS000003

……?
よく見ると、評価しているメディアがLA weeklyやTouch Arcadeに変わっており、そもそも異なる。
RockPaperShotgunが唯一重複しているので比べてみると「このゲームで本当に気持ちがアガってきている」→「美しい」とか、日本語訳適当すぎである。

しかし、さらに調査を進めるとオドロキの事実が発覚した。
Rock, Paper, Shotgunの記事は「Beautiful」とも褒めていたのだ。あれ、これはもしかして……。
WS000005

BuzzFeedの記事も、Toutch Arcadeの記事も同様に「美しい」とほめていた。日本語版だけ特別に「美しい」と紹介したメディアを集めた紹介文になっていたのだ。
日本語訳が面倒で短くしたどころか、単に翻訳する以上の手間をかけた説明文だったわけだ。
翻訳担当、有能すぎる……!
そんなMTNの確認はitunesからどうぞ(ほかのストアは「美しい」日本語対応をしていない)。

アプリリンク:
MTN (itunes 120円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay / Steam)

コメント一覧

    • 1.  
    • 2017年10月05日 20:56
    • 美しい過ぎる
    • 2. 匿名
    • 2017年10月05日 21:09
    • Steam版は言語の日本語に✔入ってますけど対応してないんですか?
    • 3. 管理人
    • 2017年10月05日 22:48
    • 説明文の日本語対応がないのです。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新コメント