RSS

記事一覧

『ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち』33%オフ、DeemoなどのRayark6周年記念セール本日まで - 9月11日の値下げゲーム


※32bitアプリ(64bit未対応)はiOS11以降では動かなくなります。
リリース日・最終更新日が2013年9月以前のアプリは全て32bitです。
アプリのリリース日が2015年2月1日以降、最終更新日が2015年6月1日以降はほぼ64bit対応ですが、その間の期間のアプリは個別に調べる必要があります。

注目のゲーム
ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち (itunes 1,800円 iPhone/iPad対応 → 1,200円)
ss3
3DS版のグラフィックを強化し、スマホ向けに操作性を向上させ、中断機能などを搭載したパワーアップ版ドラクエ7。
PS版はひたすら長かったが、もともとストーリーは良かったし、少しテンポが速くなった3DS版の移植はいい感じ。

おすすめゲーム
Cosmic Express (itunes 600円→480円 iPhone/iPad対応)
Cosmic Express
一筆書きで線路を描き、乗客と駅とつなげて届けるパズルゲーム。
乗客が帰って建物ができる様子が見ていて楽しいし、パズルとしても面白い。
ただし、パズルとしては結構難しい内容。

Deemo (itunes 最終章が1,200円→600円 iPhone/iPad対応)
Deemo
ピアノの曲を使った人気のリズムゲーム。
ゲームの合間には謎のピアノ弾きDeemoと、記憶喪失の少女の触れあいの物語も語られ、それが美しいピアノ曲が一体となってお互いを高めている。
最終章のアプリ内購入が半額セール中
紹介記事: レビュー: Deemo - 物悲しい世界観とピアノ曲。お互いが融合して高め合う静のリズムゲーム。

Cytus (itunes 240円→無料 iPhone/iPad対応)
Cytus
画面を移動し続けるラインと重なったマーカーをタッチし、音楽に合わせて操作する定番リズムゲーム。
曲数は多いし、スタイリッシュなイラストと世界観は良いしで、音ゲーが好きなら試して損のない1作。
紹介記事:レビュー:台湾発!だけど作曲は日本人。スタイリッシュ音ゲー Cytus

Implosion - Never Lose Hope (itunes 1,200円→600円 iPhone/iPad対応)
Implosion - Never Lose Hope
『Deemo』などの人気ゲームを擁するRayarkのロボットアクション。
本作はロボットを操作して敵を切り伏せるハイスピードスラッシュアクションになっており、操作性もなかなか。
アップデートでボリュームもたっぷりになっており、おすすめ。
紹介記事:ゲーム機並のアクションをスマホで。インプロージョン(Implosion)レビュー

気になったら
Reiner Knizia's Modern Art: The Card Game (itunes 360円→120円 iPhone/iPad対応)
Reiner Knizia's Modern Art: The Card Game
順番に画家のカードを出して画家の人気を高め、手持ちの絵画の価値を高めてポイントを稼ぐシンプルなカードゲーム。
詳しくはPuzzle Appさんの解説をどうぞ。

Reiner Knizia's Kingdoms (itunes 480円→240円 iPhone/iPad対応)
Reiner Knizia's Kingdoms
互いにタイルを置いていって得点を競うボードゲーム。
危険を避け、より多くの資源を獲得し、最終的に得点が1番高い人の勝利となる。

Reiner Knizia's High Society (itunes 360円→120円 iPhone/iPad対応)
Reiner Knizia's High Society
限られたお金で美術品を競り落とし、そのポイントを競う競りゲーム。
詳しくは、Puzzle Appさんの記事をどうぞ。

Starsceptre (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
Starsceptre
80年代風のアニメーションの絵柄のデモを入れ、80年代風のグラフィックで作った縦スクロールシューティングゲーム。
ゲームとしては荒いが、陰影のつけ方などに懐かしさを感じる。
とりあえず、死亡時カットシーンに驚いてほしい。                 
紹介記事:『Starsceptre』レビュー - 25年間独自ゲームを作りたかった男、通勤中にiPadでゲームを開発し、青春の1980年代風シューティングを作る

Z-Exemplar (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
Z-Exemplar
R-Typeとグラディウスをまぜ、成長要素を足したようなシューティング。 エネルギーを貯めて武装を強化する要素はグラディウス。しかし、出てくる武装はR-Typeといった感じ。
レトロな見た目の通りのプレイ感で、オールド横スクロールシューティングが好きなら試してみる価値はありそう。
ただし、アナログスティック移動を採用しているので、操作性には覚悟が必要。

Rivulet (itunes 120円→無料 iPhone専用)
Rivulet
二本の指を画面に置き、画面の色がついたゾーンに置き続けるゲーム。
緩い音楽に乗ってウェーブ上のグラフィックを見て画面を集中してみているとトリップ感があり、デジタルトリップ装置のような効果が。
ゲームと言うよりも、雰囲気を味わう装置。

He Likes The Darkness (itunes 240円→無料 iPhone/iPad対応)
He Likes The Darkness
目玉のついた生物を移動させ、★を集めてゴールを目指すパズルアクション。
仕組みはオーソドックスだが、左右移動ボタンとジャンプの3ボタン操作はそこそこ遊びやすく、楽しく遊べる。

Color Magnet (itunes 360円→240円 iPhone/iPad対応)
Color Magnet
カラーブロックを発射し、同じ色のブロックで挟み込むことによって間のブロックを同色に塗りつぶしていくマッチパズル。
同色で5つ以上のくっつくとブロックが消え、上に乗っているブロックが落ちて一気に得点となる。
変化版クォースといった感じ。ルール的にはかなり面白い。序盤が簡単すぎて退屈にならなければすごく良かった。

Sproggiwood (itunes 600円→120円 iPhone/iPad対応)
Sproggiwood
村を再建するためにダンジョンに挑むローグライクRPG。
やや運要素が強いように感じるが、正統派ローグライクが楽しめる1作。
財宝を貯めて村を再建すると、少しずつキャラクターの選択肢が増えるのも嬉しい。

Devil Shard (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
Devil Shard
タイルを入れ替えてプレイする3マッチパズル+バトルのパズルRPG。
いろいろな敵が出現し、演出も悪くないので意外に楽しめる。

The Lost Shield (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
The Lost Shield
アルカノイドとRPGを融合したアクションRPG。
弾を放って、盾を持ったキャラクターで反射させ、敵に当たりアイテムに当てたりしてステージを攻略するゲームとなっている。
職業によってできることも異なり、長く遊べそう…なのだが、序盤がたるい。

The Enchanted Books (itunes 360円→無料 iPhone/iPad対応)
The Enchanted Books
魔法の本を探し、書斎を探索する捜し物アドベンチャーゲーム。
日本語対応。

Crystal Paradox (itunes 240円→無料 iPhone/iPad対応)
Crystal Paradox
光の渦巻く世界でクリスタルパネルを移動させ、所定の場所に集める倉庫番パズル。
超オシャレでサイバーな音声でガイドされる倉庫番。

Tower of Fortune 2 (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
Tower of Fortune 2
スロットを回して戦うRPG。ランダム性が高く、攻略と言うよりも暇つぶしにはよい。

Tower of Fortune (itunes 120円→無料 iPhone専用)
Tower of Fortune
スロットですべての行動結果が決まるスロットRPG。
運ゲーだが、暇つぶしなら。

Flight Unlimited San Francisco (itunes 1,200円→120円 iPhone/iPad対応)
Flight Unlimited San Francisco
サンフランシスコ上空を飛ぶフライトシミュレーター。

Adventure Beyond Time (itunes 240円→無料 iPhone/iPad対応)
Adventure Beyond Time
無人島を探索し、その謎を解き明かすポイントクリック型アドベンチャー。

Birzzle Pandora (itunes 120円→無料 iPhone専用)
Birzzle Pandora
鳥さんをドラッグして動かし、同じ色の鳥を3つ以上重ねて消すマッチ3パズル。
鳥を放り投げるように動かす爽快感で、AppStore初期の人気作となった作品。

継続中のセール
Ballistic SE (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
Ballistic SE
Xboxのダウンロードゲームから移植された360度シューティング。
ゲーム機からの移植だけあって十分な面白さ。

Fluid SE (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
Fluid SE
アナログスティックで移動し、マップ上の点をとっていくアクションゲーム。
すべての点をとればステージクリアだが、通過したポイントから敵が湧き出てくるため、後戻りは非常に難しい。
難易度は高いが、正しいコースを正確に移動できたときはとても気持ちいい。

JoyJoy (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
JoyJoy
長方形の狭いステージを舞台に、出現するを倒し続ける360度のデュアルスティックシューティング。
片方のスティックで移動し、もう片方で自機の向きを調整して敵を倒す。
武装チェンジボタンと必殺ボタンもあるが、オプションでボタン配置を調整することが可能で操作は快適。
貫通するレーザーや、範囲の広いウェーブビームなど5種類以上の武装を使い分けて、大量に出現する敵を倒すのが楽しい。


A Good Snowman Is Hard To Build (itunes 600円→480円 iPhone/iPad対応)
A Good Snowman Is Hard To Build
3つの雪球を転がし、大きい雪球から順番に積み重ね、雪だるまを作るパズルゲーム。
シンプルだがグラフィックのデザインが良く、気持ちよく遊べる。
パズルゲーム好きなら、有り。

Devastator (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
Devastator
画面左側をドラッグして移動し、画面右側をスライドして射撃角度を決めるオーソドックスな360度シューティング。
敵12種、50ステージを攻略していく短くまとまったシューティングになっている。
十分遊べるが、ちょっとおとなしくまとまりすぎている印象。
  • コメント(0)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント