RSS

記事一覧

ボードで出した指示が3Dフィールドで再現される戦術アクション『NOBLEMEN: 1896』のβ動画続々。リリースは8月31日

norble-1
第一次世界大戦時代の技術レベルの戦場で、指揮官として軍に指示を出しつつ自信も戦場を駆け回って戦う戦術SLG+シューティングのゲーム『NOBLEMEN: 1896』。
そのリリースが8月31日に迫り、βテストの動画などが出回ってゲームシステムが大きく変わっていることなども判明した。
ファンタジー世界の大規模合戦を再現したゲーム『Heroes and Castles 2』よりも指揮の要素が濃くなっていたのだ。

β版のゲーム動画によると、本作はターン制を採用している。
毎ターン戦術マップボードが表示され、このボード上で各部隊の進路などを指示できる。
WS000028

指示を出し終わるとバトルパートが始まり、3D空間で指示の通りに部隊が行動する。
プレイヤーは指揮官を操作して戦場に介入し、敵部隊のキーマンを倒すなどして部隊が指示通りに動けるように協力することとなる。
このパートではアクションシューティングのように遊べる。
WS000029

そして、最後に敵要塞に到達した部隊が攻城戦を行い、ターン終了。
また新しい部隊を投入したり、作戦カードを使用するなどして、敵要塞が落ちるまでゲームは続く。
WS000033

これらの様子は、ALLSTARS PRODUCTIONのβ動画で確認できる。


敵部隊がプレイヤーの本陣を攻撃しているタイミングで、迂回した部隊が敵の要塞を送って勝つとか、敵のスナイパーをプレイヤーが排除する前提で全力で正面突破してみるとか、いろいろな妄想がはかどるゲームプレイ動画になっている。
リリースの8月31日は、寝ずにプレイすることになりそうだ。
待ちきれない方は、Youtubeに上がっている他の動画を見るのも良いだろう。

コメント一覧

    • 1. 剣豪
    • 2017年08月27日 18:49
    • 出たらなんだかんだ買うだろうけど、やっぱりheroes and castlesみたいな方が好きだ
    • 2. うむー
    • 2017年08月30日 00:05
    • うーん、ガチャありかー
    • 3.
    • 2017年08月30日 16:11
    • このメーカーのガチャは、基本的にランダムドロップアイテムをパッと出すだけなので、日本のガチャとは違う。
      あくまでステージ攻略して出てくるレベルの物がもらえるだけ。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント