RSS

記事一覧

紙と鉛筆がなくてもTRPGできる『D&D Beyond』ウェブ版始動。キャラクター作成&管理がスマホで可能

beyond
テーブルトークRPG(TRPG)『ダンジョンズ&ドラゴンズ第5版』のサポートサイト『D&D Beyond』がついに一般公開となった。
TRPGはドラクエなど現代コンピューターRPGの元祖になったゲームだが、プレイに紙と鉛筆、かさばるルールブックなどが必要で、プレイの障害になっていた。
『D&D Beyond』は、そう言った面倒を全てなくしてくれるサイトだ。

まだダイスツールなどいくつかの機能は揃っていないが、キャラクターを作成し、HPや持ち物を記録することはすでに可能。日本語に対応こそしていないが、キャラクター作成と管理だけならこのサイトを使えそうだ。
英語版のルールブックを購入してデジタルで確認することもできるし、マスター権限を購入すればプレイヤーに対して一時的にアンロックしたもの(おそらく、ルールブックなど)を貸すこともできるという。
WS000014

ルール閲覧などのサービスは日本語でないとさすがに厳しいので、ぜひこのまま日本語訳されて日本版もオープンして欲しいが……。
まだ予定されていたアプリ版もリリースされていないので、まずは英語版のサービスが全て揃ってからの話になるだろう。

関連リンク:
D&D Beyond

コメント一覧

    • 1. D&D経験者
    • 2017年08月16日 14:00
    • こう言うのって、アナログだから面白い部分があると思うんですが、これも時代の流れなんでしょうね。
    • 2. 不思議な名無しさん
    • 2017年08月16日 16:04
    • 某出版社がやってたサービスと違って、「皆で集まってあーだこーだ言いつつプレイする」という大前提の部分はアナログのままなので面白さはスポイルされないと思う。(SWくらいしかプレイした事無いですが)
    • 3. 6
    • 2017年08月16日 16:51
    • ルルブが凝ってれば凝ってる程その場その場での確認が大変だからこういうのはありがたいな
      どんどん便利になってくれていいんだよ

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント