RSS

記事一覧

大自然の中を鳥になって羽ばたく『Fugl』9月14日にPCでリリース。スマホ版はあとから

600x338
ボクセルで表現された自然の中を飛び回るゲーム、『Fugl』のSteam版リリース日が2017年9月14日になることが発表された。
本作は風景を楽しむゲーム『Melodive』の作者、johan gjestlandさんの新作。
目的やミッションはなく、ただ鳥になって自由に飛び回るゲームとされている。
用意された10種類のエリアを飛ぶだけでなく、エディタを駆使して自分だけの世界を作ることもできるという。

予告動画はこちら。ボクセルアートとされているが、動いていると水彩風にも見える。
物珍しい表現と言えるだろう。


本作はもともとスマホ向けに開発されていたが、途中でSteam/PC向けにターゲットを変更した経緯がある。
スマホ版についても開発中ではあるが、まずはSteam版からのリリースになるとのこと。
早く、手元でこの風景を楽しみたいものだ。

関連リンク:
Steam:Fugl – Meditative bird flying game

コメント一覧

    • 1.
    • 2017年08月13日 13:54
    • こんなボクセルアーティスティックなパンツァードラグーン出ないかな
    • 2. Coolon
    • 2017年08月13日 13:59
    • こういったものも好きだけれども、いい加減ハイクオリティなボクセルゲームがやってみたいものだ。
      四半世紀前でコマンチみたいなゲームが出てたんだから、現代の技術で作ったらもっと凄いものが出来るに違いない。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新コメント