RSS

記事一覧

7月第4週のベストゲームと良作。時空を操るランゲーム『Time Crush』世界1位になるほどハマった、マジョのシマ、LineLightなど小粒な良作も光る

『Time Crush』。レビュー後も面白くて続けていたら世界一になるまでやり込んでしまった。
ランゲーム好きならぜひ。超がんばってストーリーをクリアすると、新たな世界が見えてくる。

先週のベスト
Time Crash (itunes 360円 iPhone/iPad対応)
runtime-12
時間を操るエージェントになり、屋上や複雑な室内をアクロバティックに走ってゴールを目指すランアクション。
ローポリの近未来世界の良さ、その中をさまざまなアクションで疾走する気持ちよさがやめられない。
後半に行くにつれて疾走感が上がるが、難易度も激上がり。しかしテンポが良くて止まらない。
気づいたら世界一になるまで遊んでいたので、もはやベストとしか言えない。
紹介記事:時間のひずみを走る主観アクション『Time Crush』レビュー。スマホで遊ぶ『Mirror's Edge』系ゲーム

良かった
マジョのシマ (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
sc552x414
魔女に支配された孤島で、死の呪いをかけられた主人公が住人と接しながら“魔女の秘密”を探るポイントクリック型のアドベンチャー。
つぎつぎと登場人物がファイルされていく演出も良いし、ビジュアルも良いし、雰囲気ゲーとしてはかなり上位。
ゲーム的なストーリーのトリックがもっとあれば良かったと思うが、とりあえず文句はなし。
もっとこの世界で遊んでいたかった。
紹介記事:幻想的な魔女の島を生きる人々の物語ゲーム『マジョのシマ』レビュー。美しいドット絵が常識を塗りつぶす

LineLight (itunes 240円 iPhone/iPad対応) / Steam
ss1
神秘的な宇宙通路を歩き、リフトを作動させたり鍵を開けてゴールを目指すパズルゲーム。
最小限のビジュアルと音はどちらも練られており、適当に遊んでいるだけで気持ちよさがあるほど。
Gameacon 2016のGame of the Year受賞をはじめとして数々の賞に輝き、海外ではゲーム機版もリリースされたパズルゲーム。

Fighting Fantasy Legends (itunes 600円 iPhone/iPad対応)
ss2
ファイティングファンタジーのゲームブック『火吹き山の魔法使い』、『バルサスの要塞』、『盗賊都市』を1本のRPGにまとめたゲーム。
基本ルールは違うが、ストーリーラインやイベントはほぼ原作のまま。日本語には誤字が目立つが、雰囲気も意味は十分通じるレベルなので必要なレベルには達している。
懐かしさを刺激するRPGなので、過去にゲームブックにハマった方に。
紹介記事:FFのゲームブック3冊を1本のRPGまとめた『ファイティングファンタジー・レジェンド』レビュー。日本語訳も十分なクオリティ

サクッとソリティアシティ (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
ss1
ソリティアで良い成績を出すほどに得点が得られ、文明が発展して街ができていく街づくりソリティアゲーム。
単にソリティアなのだが、街が成長するのでハマる。


光るものあり
冷蔵庫のプリン食べられた - 脱出ゲーム (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
sc1024x768
冷蔵庫にあったプリンを食べてしまった犯人となり、姉から隠れるコミカルなアドベンチャー。
ステージクリア型で、毎回思いも寄らない仕掛けを見て笑う簡単なゲーム。
相変わらずのネタっぷりが良い。

マリオネットAI (itunes 720円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
sc552x414
ユニットの行動パターンAiをプログラムし、敵のAI軍団を倒すプログラミング戦術ゲーム。
見た目は悪いが、AI作りして対戦を始めるとハマる。

Galaxy of Pen & Paper (itunes 600円 iPhone/iPad対応)
ss1
ゲームの中でTRPGをして遊んでいるという設定のハック&スラッシュRPG。
宇宙を舞台にひたすらクエストを進め、敵と戦う。日本語非対応かつ英文が多いので、英語に自信がないと辛い。
面白そうなんだけども、やっぱり日本語でないとつらいのでこの順位に……。

Twins: Brotherhood (itunes 120円 iPhone/iPad対応)
ss1
画面の上下にいる2つのキューブを操作してゴールを目指すパズルアクション。
ドラッグで下のキューブを転がすと、上のキューブは反対方向に同時に動く。
ビジュアルや演出が良く、ゲーム内容もわかりやすいので結構楽しめそう。

箱庭タウンズ (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
ss1
カイロソフトの定番箱庭系ゲーム。
箱庭のような街を作る経営シミュレーション。

青鬼 (itunes 無料 / GooglePlay)
ss1
アドベンチャーホラーゲーム、青鬼の移植版。
見下ろし視点のステージを探索しつつ、奇怪な青鬼から逃げるスリルが配信で人気となった作品。
PC版になかった物語も楽しめるとのこと。

Wonderputt (itunes 120円 iPhone/iPad対応)
sc552x414
つぎつぎとギミックが飛び出す不思議な建築物の上でゴルフするゲーム。
ゴルフゲームとしてではなく、ギミックを見て楽しむゲームとして価値あり。
アップデートで64bit対応&スマホ対応したので掲載。

Vista Golf (itunes 無料 iPhone/iPad対応)
ss1
引っ張り操作でボールを発射するパターゴルフ。
ステージのデザインは良いのだが、コースに癖があり、ボールの勢いの調整が難しいので慣れないとつらい。
じっくりプレイ派なら楽しめそう。

NEO Scavenger (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応)
ss1
PCのサバイバルゲーム『NEO Scavenger』のスマホ版。
へクスマップを移動して世界を探索するターン制のサバイバルゲーム。
崩壊後の世界で、虚弱な人間(食中毒、水あたりは当然)が主人公。資源を集めたり、サイボーグになったりと積み重ねで見えてくる要素がたくさんあって楽しい。

ROME: Total War - Alexander (itunes 600円 iPad専用)
ss2
ROME:Total Warシリーズのアレクサンドロス大王の東征を主題にした拡張キット単品をゲームとして売り出したもの。

Faily Skater (itunes 無料 iPhone/iPad対応)
ss1
左右移動&左右同時押しでのジャンプで進み続けるスケボーランゲーム。
進路切り替えに癖があって難しいが、コースが作り込まれていて先が見たくなるし長く楽しめそう。
慣れれば楽しそう系。

Shape Fix (itunes 無料 iPhone/iPad対応)
ss1
画面をタッチして中央の図形を大きくし、外枠にピッタリはめられる大きさに育てるカジュアルアクション。
ピッタリはめると気持ちよくて、簡単だけど結構良い。

Not Not - 頭脳耐久ゲーム (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
ss1
サイコロの面に書かれた文章を解釈し、正しい方向にフリックし続ける瞬間判断ゲーム。続けるとどんどん条件が複雑になり、解釈が大変になる。
先月のゲームだが、結構好きなので紹介。

その他
7RHYTHM-ナナリズム- (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応 / GoglePlay)
ss3
セガサミーの人気パチスロの曲を使ったリズムゲーム。

カクテル王子 (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
ss3
カクテルが擬人化された乙女ゲーム。
カクテル王子が店員を務めるバーのマスターとなり、接客ミニゲームで客を満足させ、バーを経営していくミニゲーム&ストーリーのゲーム。

フィンガーナイツクロス 【FINGER KNIGHTS X】 (itunes 基本無料 / GooglePlay)
ss2
スリングショット系のRPG、フィンガーナイツのマルチ対応版。
どんなキャラでも★が増えていって、装備次第でそれなりに強くなる韓国系のRPGとなっている。
イラストやLIVE2Dで動くキャラクターは良いが、ゲーム本体の演出がスママジの後では古く感じてしまう。
また、障害が多いバトルも育成が完了しないと面倒。バランスに改訂が入って、ダイナミックに面白くなっていればありだが……。

青空アンダーガールズ! (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
sc1024x768
本作はアイドルたちのライブシーンを楽しみながらカードをタップして技を繰り出す対戦アイドルゲーム。
アイドルたちが成長する様子を描く青春ストーリーパートと、デッキを作って対戦するライブバトルの2つが楽しめる。
ライブ演出はすごくいいのに、カード演出で見づらくなるという恐ろしいゲーム。
売れそうにない。でも、好き。

Eden: Renaissance (itunes 600円 iPhone/iPad対応)
ss1
ボード上を1歩ずつ歩いていき、仕掛けを作動させてゴールを目指すパズルゲーム。
『Lara Croft GO』に多分に影響を受けたと思われるが、テンポが悪くGO系未満になってしまっている。
グラフィックはいいし、日本語対応もいい感じなのだが……惜しい。

Aurora: Quarantine (itunes 120円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
ss4
謎の廃墟をボールが転がっていくアクションゲーム。
操作はスワイプ、ドラッグ、傾けセンサーから選べるので、不自由なし。
ボールは環境をスキャンする能力を持っておりストーリーに沿って使命を果たしていくようになっている。
隠しアイテムを見つけると隠しストーリーが明かされるなどの要素があるが、英語。
  • コメント(0)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新コメント