RSS

記事一覧

見下ろしレース『Reckless Racing 2』、海底探査アクション『Atlantean』などが無料セール開始 - 7月5日の値下げゲーム

本日の注目は『Reckless Racing 2』。簡単に遊べるのに本格派レーシングだ。
そのほか、長くセールしていたものはスマホゲームのサマーセールまとめ7月4日版にあるので、そちらでどうぞ。

※32bitアプリはiOS11以降では動かなくなる可能性があります。
※価格は記事執筆時のものなので、購入時はAppStoreで改めて確認してください。

注目のゲーム
Reckless Racing 2 (itunes 240円→無料 iPhone/iPad対応)
sc552x414
見下ろし視点のレースゲーム。
グラフィックはリアル、ひたすら滑るドリフトはおもちゃ的。
簡単操作で楽しめるので、気軽に遊びたい方に。

気になったら
Towaga (itunes 360円→120円 iPhone専用)
Towaga
アナログスティックを倒した方向にビームが発射され、一定時間照射した後にビームを止めると敵が四散する画面固定のシューティング。
単にビームを撃っているだけだと敵を止めきれないので体力を消費して必殺技を使うことで敵を倒していく使い分けが重要。
雰囲気はなかなか。

Atlantean (itunes 120円→無料 iPhone/iPad対応)
Atlantean
平泳ぎするように足で推力を得る水中探査マシンを操作し、5つのワールドを探索するステージクリア型の水中探索アクションゲーム。
ゲーム自体はなんてことない内容だが、ステージの雰囲気は良く、ボリュームもあって安い状態で買うならオトクだと思う。

Active Soccer 2 (itunes 480円→240円 iPhone/iPad対応)
Active Soccer 2
バーチャルスティックで選手を動かし、シュートとパス、トリックボタンの3ボタンでボールをさばくサッカーゲーム。 ハイテンポなボール回しの試合はなかなか楽しい。
好きな国のチームを選んで、選手を育成しながら戦うキャリアモード、短い試合を行うクイックモード、過去の試合リプレイを見るリプレイモードなどを搭載しており、価格に対して内容十分。

Phase 10 – Play Your Friends! (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
Phase 10 – Play Your Friends!
ルールにそって決められた役をつくり、手札を消化していくカードゲーム。
詳しいルールを知りたい方はpuzzle-appさんの紹介を参考にどうぞ。

Game Dev Story (itunes 600円→120円 iPhone/iPad対応)
Game Dev Story
社員を雇い、ゲーム開発を通じて育成し、ヒットゲームを開発するゲーム会社シミュレーションゲーム。
ファンタジー+RPGなど、題材とジャンルを組み合わせてヒットを狙うのが楽しい。
ただし、英語版。

継続中のセール
Beholder (itunes 600円→360円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
Beholder
アパートの管理人として住人の話を聞き、さまざまな手助けをして管理する……裏で全体主義国家のスパイとして情報収集し、違法なものを取り締まるスパイシミュレーションゲーム。
日本語対応だが、訳はかなり怪しい。Steamの評価は非常に好評。

The Long Siege (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
The Long Siege
砦からユニットを出撃させ、画面右の敵のタワーを破壊する戦術シミュレーション。
ユニットを出す方法はマッチパズル。
スライド操作でタイルの列を移動させ、3つ同じタイルをそろえて消すとタイルに応じたユニットが出撃する。
上手にパズルをこなすほどユニットが強くなるので結構ハマる。

Beholder (itunes 600円→360円 iPhone/iPad対応)
Beholder
アパートの管理人として住人の話を聞き、さまざまな手助けをして管理する……裏で全体主義国家のスパイとして情報収集し、違法なものを取り締まるスパイシミュレーションゲーム。
日本語対応だが、訳はかなり怪しい。Steamの評価は非常に好評。

Malevolent Machines (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
Malevolent Machines
タッチで画面左上のロボットからバルカンを放ち、右スワイプで少女が魔法を、上下スワイプでジャンプとスライディングを行うランゲーム。
見た目はごちゃついているが、演出は気持ちよく、やり込めば楽しめるかも。

Nyheim (itunes 360円→240円 iPhone/iPad対応)
Nyheim
荒廃した街Nyheimを再建する1人用デジタルボードゲーム。
サイコロ振ってクエストをこなし、HQに人や物資を集めて人の生活できる土地を取り戻すサバイバルゲーム。

Linia (itunes 240円→無料 iPhone/iPad対応)
Linia
動き続ける図形を観察し、画面上に示される色と同じ色を順番に通過する直線を引くタイミングアクション。
雰囲気は良いのだが、画面上の色と同じ並びを見つける直感力と、タイミング良く指を払う要素が重なっており、難易度はかなり高い。

Stickman World (itunes 360円→120円 iPhone/iPad対応)
Stickman World
モノクロの世界を探索し、ゴールを目指すステージクリア型のアクションゲーム。
LIMBO的なゲームに見えるが、ステージのギミックを利用して主人公の色を反転させ、白い床と黒い床を踏み分けて進む面白いゲームとなっている。
音もいい感じなのでおすすめだが、でかい画面は必須。

Neon Chrome (itunes 1,200円→360円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
Neon Chrome
マトリクスのような電脳世界で、様々な能力を身につけつつランダム生成ステージを進むSF360度シューティング。
ほぼすべての物が破壊できる作り、ときに派手に立ち回り、時に敵の視界をかいくぐって倒すアクションゲームとなっており、かなり遊べる。

The Bug Butcher (itunes 480円→120円 iPhone/iPad対応)
The Bug Butcher
左右に移動しつつ上方向に弾を撃つ古典的アーケードシューティングながら、とても完成度が高い1作。
1ステージ3分で完結するスマホに適合した作りながら、3分の中でチマチマ撃つ気持ちよさ、一気に敵を殲滅する気持ちよさなどのメリハリがついており、1プレイが濃い。おすすめ。
紹介記事:3分に濃縮された充実の古典シューティング。『The Bug Butcher』レビュー

The Shadow Sun (itunes 360円→無料 iPhone/iPad対応)
The Shadow Sun
クエストをこなすオーソドックスな洋RPG。
キャラクターのカスタマイズの自由度が高く、選ぶスキルによってゲームの進め方が大きく変化する。
エキゾチックな雰囲気のマップ、作り込まれた効果音、プレイヤーを引き込む世界観が構築されいるのが良い。
クリアまで6時間と短めだが、ストーリーも少し分岐して繰り返し遊ぶことができるので、洋物RPG好きならプレイして欲しい秀作。ただ、英語力は必要。
紹介記事:The Shadow Sun レビュー - 制作4年に負けない作り込み。「自分で冒険をしている感覚」を強く感じるRPG

Swingworm (itunes 360円→120円 iPhone/iPad対応)
Swingworm
芋虫を操作し、地形の出っ張りに頭と尻尾を交互に引っ掛け、先に進んでいくアクションゲーム。
微妙に不自由な操作が楽しく、かなり良く出来ている印象。

MONSTER HUNTER PORTABLE 2nd G for iOS (itunes 1,900円→840円 iPhone/iPad対応)
monhan_review_2
グラフィックがPSP版より大幅に向上し、ロード時間が短縮され、wifiオンライン協力プレイに対応したMHP2G。
タッチ操作でもかなり操作しやすく、快適にプレイできる。
また、コントローラーにも対応しており、MFiコントローラーでゲーム機のようにプレイすることも可能。
オンラインでチャットが使いづらかったり、ガンスやボウガンが使いづらかったりと気になる点はあるが、素晴らしい移植になっている。
紹介記事:MONSTER HUNTER PORTABLE 2nd G for iOS レビュー - ついに本物のモンハンがiPhoneに。より美しくなったMHP2G。
【動画で検証】iOS版モンハン2Gのコントローラー操作を2種類のコントローラーで検証!

The Warlock of Firetop Mountain (itunes 600円→360円 iPhone/iPad対応)
warlock3
火吹き山の魔法使いをベースに、ジオラマのベースのグラフィックで資格情報を付加した現代のゲームブック。
全編英語だが、空気感はとても良い。

XCOM®: Enemy Within (itunes 1,200円→360円 iPhone/iPad対応)
XCOM®: Enemy Within
科学軍事機関XCOMの指令官となってエイリアンと戦うSFシミュレーションゲーム。 兵士が死ぬと蘇らず(それでいて育成要素もある!)、成果を上げられなければ予算をカットされ、経営が行き詰まるシビアさがたまらない。
また、SFストーリーの面白さもあり、始めるとやめ時が見つからないゲーム。日本語も対応していておすすめ。
紹介記事は前作のものだが、内容的には大きく変わらないので参考にどうぞ。
紹介記事:取り返しのつかない死が生む面白さとドラマ『XCOM:Enemy Unknown』

NBA 2K17 (itunes 960円→360円 iPhone/iPad対応)
NBA 2K17
NBAのバスケットボールゲームアプリ。
定番シリーズなのだが、未プレイ。

WWE 2K (itunes 960円→360円 iPhone/iPad対応)
WWE 2K
WWEのプロレスゲーム。
キャリアモード、オリジナルスーパースター作成モードなどを備え、課金なしにじっくり遊べる。
使えるスーパースターが少なめだが、この価格なら十分。

RPG End of Aspiration (itunes 840円→120円 iPhone/iPad対応)
RPG End of Aspiration
はるか昔に滅びた文明が残した遺産【アトミィジェム】を狙って非道を尽くすマフィアを阻止するファンタジーRPG。
全体的に遊べるが、サクサク進みすぎて手ごたえのない難易度は気になる。
紹介記事:レビュー:RPG エンドオブアスピレイション 簡単すぎるRPG

Rogue Knight: Infested Lands (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
Rogue Knight: Infested Lands
1画面に収まる大きさのランダムステージが生成され続けるタクティカルローグライク。
ランダムに出現するスキルやドロップアイテムを旨く使ってどこまで戦えるかを競う。
ローグライクというよりも、ランダム生成パズルRPGが好きならハマると思う。

Dungeon Defense : The Invasion of Heroes (itunes 120円→無料 iPhone/iPad対応)
Dungeon Defense : The Invasion of Heroes
インフレゲー+タワーディフェンス。
砲台を配置しスキルを覚えて効率的に敵を倒し、行き詰まったら転生し、強くなり続ける撃退ゲーム。

Infinity Blade III (itunes 840円→120円 iPhone/iPad対応)
Infinity Blade III
超グラフィックの剣戟バトルアクション、完結編。
スワイプで敵を切り、攻撃を弾いたり避けて敵を倒す1対1のバトルゲーム。
難易度は高めだが、グラフィックのクオリティはとても戦い。
シリーズをプレイしている人向けの難易度になっている。

  • コメント(0)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新コメント