RSS

記事一覧

ゲームにそのまま使えそう…! 中世都市マップを自動生成する「Medieval Fantasy City Generator」が誕生

WS000001
中世ファンタジー世界の街マップをオート生成するブラウザツールが登場した。
Medieval Fantasy City Generatorは、画面右上から都市の大きさを選ぶだけでオリジナルマップが生成し、街の区画から門の位置まで決めてくれる便利ツールである。
ゲームブックやTRPGにそのまま使えそうなクオリティで、触るだけで妄想がはかどる良いツールである。

街の区画は、マウスカーソルを合わせて確認できる。
建物にマウスカーソルを合わせると「Castle(城)」の文字。ここが、街の本丸だ。
WS000002

街の右上は「Craftsmen(製造)」。職人たちが住む区画である。
WS000003

中央にカーソルを合わせると「Market(マーケット)」の文字。この町では、中央広場で売買が行われる。
WS000005

少し前にファンタジー世界のマップを簡単に自作できるInkarnate Worldが話題になったが、TRPGやゲームの雰囲気を作るマップはこの2つだけで簡単に済んでしまうかもしれない。
map

現在もアップデートが続いているようなので、「Support This Generator」ボタンから寄付をすれば、もっと良くなっていくかもしれない。ツールが気に入ったら、ぜひ支援してあげてほしい。
気になった方は、こちらからどうぞ → Medieval Fantasy City Generator by watabou

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント