RSS

記事一覧

機械と血と汗の戦場を描く『カオスセンチュリオン』リリース。FF11の世界観を手がけた岩尾賢一さんとディシディアFFのメインプログラマーの新作

Chaos Centurions (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応)
sc552x414
機械と鎧。鉄と血まみれの戦場を描くライン型RTS『カオスセンチュリオン』が、ついに日本リリースされた。
本作の発表は2014年。
美少女やお色気ゲームがメインだった時期に、硬派すぎる見た目で話題を呼び、FF11の世界観を手がけた岩尾賢一さん、ディシディアFFのメインプログラマーの池田さんの会社であるオリフラムの設立も肩書きのキャッチーさから話題になった。
が、本作のリリースは海外先行で日本にはずっとやってこなかった。
3年越しでようやく遊べる本作。発表時から気になっていた皆さんは是非遊んで欲しい。

コメント一覧

    • 1. 名無し
    • 2017年04月18日 12:37
    • 硬派と言いつつサムネが碧眼美少女だぜ…!
    • 2. もう寝よう
    • 2017年04月18日 22:05
    • ユニットごとの進軍とかやり込むと光るものがありそう。
      でもユニットのライフが引き継ぎ+実時間で回復、司令官のレベルアップも時間が必要。見習うべきでないものをたくさん取り入れてるのはきになる。
      モバイルゲームに一石を投じたいんじゃなかったのかな?
    • 3. gin
    • 2017年04月19日 01:44
    • 長き年月をかけて珠が石になったのよ。
      発酵を通り越して腐敗しかかっているのは目に見えるがサービス終了まで遊び倒してみよう
    • 4. 魔
    • 2017年04月19日 11:32
    • 確かに雰囲気は良かったです。
      最小限の操作だけ教えて投げっぱで放り出されるのは古い洋ゲー感ありますね。

      パッと見の雰囲気と演出には非常に気合が入ってるんですが、ゲームとして理解を深めようとすると非常に適当で雑な作りだと感じます。
      そのギャップが凄い。

      雰囲気は本当に好きです。
      勿体無いですね。
    • 5. 名無し
    • 2017年04月19日 12:04
    • 確かにシステムが古臭く雑
      ビジュアルと演出は素晴らしいが本当にそれだけ、悲しい…
    • 6. カイケンスキー
    • 2017年04月20日 16:36
    • 皆さん、厳しいなーと思いながら遊んでみましたが…うわ…確かにこれは皆さんのいう通りでした…

      残念すぎる。
    • 7. もう寝よう
    • 2017年04月21日 00:59
    • もう少し遊んでみようと思うものの、一戦終えるたびに味方の体力回復待ちだし、指揮官レベルを上げると終わるまで兵種レベルが上げられない。
      もちろんその逆も然り。
      基本無料ゲーの縛りはスタミナやら待ち時間やら色々手法はあるけれど、普通はいずれか一つ。
      あらゆる縛りが全部盛りなのは初めてかもしれない。
    • 8. ポー
    • 2017年04月24日 07:24
    • HP回復やレベルアップの時間待ちがある時点で流行る気がしない。
      世界観はいいのに勿体無い・・・

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント