RSS

記事一覧

『逆転裁判4』レビュー - 痛快コミカル法廷アドベンチャー。黒歴史なんかじゃありません

gyakutenrr-1
弁護士として法廷に立って軽快に検察証言のムジュンを暴き、被告人の無罪を勝ち取るコミカル法廷アドベンチャー『逆転裁判』シリーズ。
その4作目はネット上の評判がわるく、「黒歴史」とすら書かれていることがある。そういった流れの中で1~3作目、『逆転裁判5』が先にリリースされ、4作目は移植されないかと思われていた。
が、『逆転裁判4』は過去の2Dリメイク作品の中でも最高クラスのグラフィックで、スマホにやってきた。
そして、おそるおそるプレイしてみると…何のことない、いつもの逆転裁判。十分面白い作品だ。

本作は新人弁護士の「王泥喜 法介」と、魔術師(手品師)の「成歩堂 みぬき」の2人が、事件を調査し、裁判に臨んで被告の無罪を勝ち取るアドベンチャーゲームだ。
グラフィック面では、過去の逆転裁判2Dリメイクの中で最も美しく、これなら時間がかかったのも納得できる。
gyakuten-3

体験版に当たる第1話を除き、シナリオ開始時に事件の概要が説明され、被告が主人公に弁護依頼をしてシナリオが始まる。
そして、主人公は事件解決のヒントを集める調査を始めることとなる。
gyakuten-4

使用できるコマンドは、場所の「移動」と人と「話す」、場所を「調べる」、そして証拠品を「つきつける」の4つ。ヒントが豊富なので、このパートの難易度は高くない。
gyakutenr-1

さらに、特定条件下では「科学調査」を行うことができ、指紋を照合したり、X線検査で科学的見地から証拠を鑑定することができる。
科学調査はニンテンドーDS向けに「タッチパネルを使った機能を入れために作った」と思われるが、雰囲気作りに一役買っている。
gyakuten-5

そして、証拠を集めたらメインとも言える法廷パートへ。
法廷パートでは、一通り証言が行われ、その証言を見返しながらムジュンを指摘する仕組みとなっている。
gyakutenrr-2

裁判パートで使える基本コマンドは、「ゆさぶる」と「つきつける」の2つ。
「ゆさぶる」は怪しい証言に突っ込みを入れるコマンドで、より多くの情報を引き出すコマンド。これにより、新しい証言が追加されることもある。
gyakutenrr-3

そして、揺さぶりを駆使して判明している情報とムジュンする証言…つまり、嘘の証言を見つけたら「つきつける」で異議を唱える。
gyakutenrr-4

ムジュン点を正しく指摘し、適切な証拠品を突きつけることができれば、裁判はまた新たな局面へ進んでいく。
要は謎解きゲームなのだが、さまざまな要因を考えて推理し、異議申し立てに成功した瞬間は最高に気持ちいい。
gyakutenrr-5

裁判パートではシリーズの特徴でもあるコミカルで軽快な会話のキャッチボールが見られ、ストーリー面でも面白さは十分。
gyakuten-6

そして、ゲームが進むと第3のコマンド「みぬく」が追加される。これは主人公の超人的な観察能力で、証言者が嘘をついているときの癖をみぬくというもの。
癖を見抜かれた証言者は焦り、追加情報を漏らすことがある。いわば「ゆさぶる」の変化版で、これがちょっとしたアクセントになっている。
gyakuten-9

これらのコマンドを駆使してムジュンの指摘=謎解きを積み重ねて、無罪を勝ち取った瞬間は、格別の爽快感がある。
gyakutenrrr-1

システムはこれまでのシリーズの流れの中にあるし、新キャラクターも(とくにライバルのガリュウ検事)はいい味出しているし、決して黒歴史と言われるような内容ではない。
ゲーム全体の流れを見ても、一見無関係の事件が絡まり合い、最後に大きな事件が明かされる構成は伝統のモノだし、最終的なカタルシスも十分。
gyakutenrrr-2

主人公の影が薄い、第3話に多少無理を感じるなどの難点があり、逆転裁判シリーズのなかで比べれば確かに良くない。
1から3までがよかった上、主人公の交代してしまい、当時のファンの期待を受け止めきれなかったのだとは思うが、これはこれで面白い。
現在、「プレイしていないが黒歴史扱いされている理由を集めたサイト」がSEOでGoogle上位にいるなどして、悪い評判が目立つようになっている。その風評被害を受けているのではないかと感じる。

内容はいつもの逆転裁判だし、単にアドベンチャーゲームとして見ても水準以上。あえて避ける理由はないので、逆転裁判の過去作が好きならばスマホ版を買って遊んでみて欲しい。

購入時に1つ注意して欲しいのは、本作は体験部分が有料ということ。
アプリ購入時の120円で1話の前半を買い、残りは課金で購入する「体験有料」のゲームとなっている。
残り全話を2,200円で購入しても十分な内容とは思うが、どんな有料ゲームでもAppleのお勧めなどで無料化したり、大幅セールされるこのApp Storeで、この販売方法は紛らわしく、レビューが荒れてしまっている。
2,320円で一括販売しているGoogle Play版の評価は高いので、同じようにして欲しかった。

評価:6(面白い)

課金:
シナリオ全部2,200円、1話後半360円、2話以降各720円

おすすめポイント
ムジュンを解き明かす謎解きの面白さ
登場人物の軽快なやりとりの面白さ
複数の事件が絡み合い、1つの大きな事実を解き明かすストーリー

気になるポイント
主人公の影が薄い
3話の展開は少し無理を感じる
iOS版は販売方法が悪い

(バージョン1.00.01、ゲームキャストトシ)

アプリリンク:
逆転裁判4 (itunes 120円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)

コメント一覧

    • 1. あおりんご
    • 2017年01月10日 03:19
    • 当時定価で真っ先に購入し、寝食を忘れてプレイしました。
      ナルホドくんの扱い、黒幕が怪しいことをもっとゲームが進行するまで引っ張ってから明かして欲しかった、など不満はいくつかはありますが
      逆裁としての面白さはちゃんとありますし、黒歴史と呼ばれるほどひどい作品ではないと思っています
    • 2.
    • 2017年01月10日 08:19
    • ストーリーは1〜3で綺麗に完結した為その後の4が蛇足的に感じられるのが黒歴史言われる所以じゃないでしょうか?
    • 3.
    • 2017年01月10日 21:14
    • 黒歴史って言われる理由はわかりませんね。
      当時プレイした人の反応は普通というところでした。
      自分も楽しめましたし、黒歴史とか言われてるのはアプリリリース後に知りました。
    • 4.
    • 2017年01月11日 02:06
    • 1〜3の大ファンで、当時4も限定版を予約して購入したものですが、これ以降逆転裁判シリーズに手が出せなくなったくらい自分の中では黒歴史です…
      とにかくナルホド君の扱いが酷い。
      ◯◯になったからって××しまくったり、◯◯になった事件も子供騙しすぎるし…プレイするのがホントに辛いシナリオでした。
      こんなナルホド君、無かった事にして欲しいと言う意味で黒歴史です。
    • 5. 匿名希望
    • 2017年01月11日 13:04
    • 裁判員制度を絡めたあたりのシナリオが酷かったイメージがある。それがラストのシナリオだったから、黒歴史感が自分的にも強い。
    • 6.
    • 2017年01月11日 15:07
    • ネタバレ込みで失礼します。
      再プレイした感想としては、1章と2章は面白いと思います。
      ただ、全体を通してプレイすると、1話の被害者がかなり重要な人物なのに、やってることが動機含め理解不能でした。
      3章の被害者は、格闘した上で銃を奪われて射殺されたようですが、犯人を見ていないと言ってました。あんなに特徴的な見た目なのに。そして犯行の動機もよく分からないまま。
      4章は…。「現代で手に入れた証拠を過去でつきつける」というのも無茶苦茶ですが、「一般人が、黒幕を有罪にするために、事件の関係者を裁判員に選出する」とか、裁判員制度の使い方が酷すぎると思います。
      確かにゲーム中の司法制度は実際のものとは違うけど、いくらなんでもやりすぎだと感じました。
      続編でなく新規タイトルならまだ許容されたかもしれませんが…。
    • 7. 管理人
    • 2017年01月11日 16:22
    • 皆さんの意見はわかります。私の中では逆転裁判123は評価9で、逆転裁判4は評価6なので…でも、価格以上に楽しめているし、逆転裁判官はあるので満足しています。
      最近指摘されたのですが、5をやっておくと4が許せるという話がありまして、皆さんと同じ視点には立てないのかなぁ、とも残念に思いますね。
    • 8.  
    • 2017年01月11日 18:18
    • 当時プレイしましたが、ナルホドくんの境遇に関してはなんで?と思いましたね。123とやってきてキャラに対する思い入れも強かったですし、クリアしてもいまいち気持ちは晴れませんでした。

      また、シナリオの人が本作でシリーズ降板されたようなので、ある意味黒歴史と言えなくもないかもしれません。そのせいで、個人的に逆転裁判5はキャラに違和感が付きまとってしまいましたし。

      ゲームとしては面白かったですし、私も評価7くらいなのですが。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新コメント