RSS

記事一覧

Apple、2016年のベストゲーム発表。大賞は『クラッシュ・ロワイヤル』、次点はなんと個人製作の『Time Locker』

WS000021
毎年恒例、Appleによる2016年のベストゲームが発表発表となった。
Appleの選出は「独自性」「芸術性」「iOSの独自機能を使ったゲーム」が選ばれる傾向にあり、「売れたゲーム」を重視するGoogleに対して、Appleは「今年発売された中で俺が好きなゲーム」という性格の選出になる。

今年の大賞は、やはり『クラッシュ・ロワイヤル』。次点はなんと個人製作のシューティング『Time Locker』。
そして、特別なカテゴリとして大ヒットゲーム賞が設けられ、『Pokémon GO』が表彰されている。

なお、2015年のベストゲームはこちらをどうぞ→Apple 2015年のiPhoneベストゲームは『Lara Croft GO』

ベストゲーム

クラッシュ・ロワイヤル (Clash Royale) (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応)
ss2
時間と共にたまるエリクサーを消費してユニットを生み出し、敵の居城を落とすリアルタイム戦術ゲーム。
カードの成長要素だけでなく、進行ルートやユニット出撃タイミングで逆転が起こりうる戦術性は「ハマる」の一言。
さらに、対戦マッチングの待ち時間なしに気楽に遊べるので辞め時が見つからない。
同じ戦術でよりカードが成長しているプレイヤーには勝てない「課金ゲー」の要素もあるが、膨大なプレイヤー人口のため、たいていは同じ力量のプレイヤーと戦える。数の暴力による解決は、Super Cellブランドだからこそ。
世界各国での流行り方を考慮すれば、納得の受賞といえるだろう。

次点

TIME LOCKER (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
timelocker03
プレイヤーが操作していない間は時間が止まるため、じっくり考えて遊べるシューティング。
上下左右に気持ちよくスライドする操作感がまず楽しく、続いてローポリの不思議な世界が楽しい。さらに、敵を倒したときの奇妙な音が癖になる。
やり込んでは、高得点を出せそうで出せない絶妙な調整にハマる今年のゲームでも独自性が強く、面白い1作。
こちらも、納得の次点。
『Time Locker』製作者インタビュー。「人間は、好きなものしか作れない」から独立した男

大ヒットゲーム

Pokémon GO (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
pokego05


その他の優秀ゲーム
Reigns (itunes 360円 iPhone/iPad対応)
oure
呪われた王の血族となり、教会、人民、軍事、国庫。その4つのパワーバランスを保ち、王国を運営するゲーム。
そのプレイは、持ち込まれる政策を「イエス」と「ノー」で決定するだけの簡素なものだが、もしプレイヤーが十分に聡明ならば、呪われた王国の秘密を知ることになる。
聡明でなければ……当然待ち受けるのは死だ。
2択の質問に答えるだけで国が経営できるゲームかと思いきや、いつの間にかストーリーが進み、解が示されたときの驚きはなかなかのもの。

INKS. (itunes 240円 iPhone/iPad対応)
IMG_4108_Fotor_Collage
LUMINO CITY』で、手作りのミニチュア世界を見せてくれたState of Play Gamesの新作。
ピンボールをしているだけで、水彩インクがキャンバスに広がり、世界に1枚だけのアートができあがるユニークなゲーム。
Apple好みのアート系ゲームなので、納得の選出。

聖剣伝説 -ファイナルファンタジー外伝- (itunes 1,400円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
seiken_1
ゲームボーイで発売されたアクションRPG、『聖剣伝説 -ファイナルファンタジー外伝-』のリメイク版。
オリジナルの『聖剣伝説』を強くリスペクトし、誠実に作られたリメイクである。
見た目や操作は現代風に、音楽や遊び方は昔のままに、オリジナルをプレイした人間が楽しく遊べるような作りとなっている。
これほど愛にあふれた移植は、あまり見ない。ただ、ゲームとしてはニッチ(オッサン向け)なので、この選出はスクエニ枠といったところか。

Rodeo Stampede - Sky Zoo Safari (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
screen480x480
サファリの中で動物の背に乗り、動物の体力が尽きたらジャンプして次の動物に飛び移り、アクロバティックにロデオを決めて進むランゲーム。
新種の動物の背に乗るとトモダチになることができ、動物園に連れて帰ってお金を稼げる。
ランゲームとしても楽しいし、動物園のコレクションも楽しいし、良いゲーム。

twofold inc. (itunes 480円 iPhone/iPad対応)
ss1
タイルを移動させ、連続するタイルをなぞって消し、規定のスコアを稼ぐパズルゲーム。
タイルを移動させる回数は限られているが、ミッションをこなすことで回復する。
ミッションをこなすスピードと、タイルを移動させる回数のバランスを取り、計算の上でハイスコアを狙う良いパズルゲームとなっている。

"klocki" (itunes 120円 iPhone/iPad対応)
ss1
バラバラに並んだタイルを自由に入れ替え、図形を作るパズルゲーム。
難易度は低いが、神秘的な音楽と仰々しい効果音により、完成するとなんだか「偉大なことをした」気持ちになる。
簡単すぎるが、「リラックスしてストレスを解消するためにある」とのことなので、これはこれでいいのかも。

Steppy Pants (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
ss5
タイルの縁を踏まずに、ひたすら前に歩き続けるウォークゲーム。
画面をタッチするたび、左右の足が交互に前に出るだけの簡単操作だが、連続で目の前のタイルに移動し続けると発生する「コンボ」や、ユーモラスな見た目にハマる。

Mr.クラブ 2 (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応)
ss3
子ガニを見つけながら、円柱状のステージを回りながら移動する横スクロールアクションゲーム。
古のゲーム、フリッキーを現代風にした趣がある。全作はApple Bestを受賞していたが、今作も優秀ゲームとして表彰された。
鮮やかなグラフィック、遊園地のような仕掛けが楽しい子供向け(大人も楽しめる)アクションはそのままに、全体的にボリュームをアップ。基本無料になっているが、ステージ中のアイテムをすべて取っていけば他のステージも解放されるので、あまり課金障壁は感じない。



個人的には、全体的に納得の表彰だ。が、皆さんの好きなゲームで、受賞していないゲームがあれば、ぜひコメント欄に書いてほしい。

 コメント一覧 (3)

    • 1. tdkr
    • 2016年12月07日 20:57
    • 5 移植策になるけど『crypt of the necrodancer』

      大作ゲームも小規模、個人製作も同じ土俵で競い合える環境ってのはいいものだなって思う
    • 2. popo
    • 2016年12月07日 23:51
    • VainGlory入ってないのは意外
    • 3. iPadゲーマー
    • 2016年12月08日 10:00
    • iPadの10選も毛色が違って面白かったよ。

      >>2
      vaingloryは2015。今年じゃない

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新コメント