RSS

記事一覧

デジゲー博2016のまとめ。サンマを焼くゲームから、超弩級シューティングまで

インディー・同人ゲームの展示・頒布のイベント「デジゲー博2016」。せっかく記事を書いたので、イベントの感想も書いておきたい。
結論から言うと、「最高」って感じだった。
手で七輪をぱたぱたして魚やハマグリを焼くゲームとか、Appleの認証を避けて動くコントローラーとか、アホなものがたくさんあって見ていてとても楽しかった。
dejige_5

まあ、まずは記事を書いたゲームなんかを。どれもデジゲー博選りすぐりの良い物なので、見ていないゲームがあったらぜひ見て欲しい。
特に、『アカとブルー』と『Missile man』は一押し。

手触り、爆発、物量、すべて圧倒的! 弾幕シューティング『アカとブルー』はすごく良かった
akaao_4
▲物量感、動き、やばい!

高速で動き、狙い澄ました一撃を放つシューティング『Missile man』
missileman_1
▲普通にすごく面白かった。

神の子を育て、惑星を作る。レトロ・ヘンテコな世界観がイカす『太陽人間』
ドット絵シュール!

オッサンの血が騒ぐ…! 名前で能力が変わるRPG『コトダマ勇者』
レトロゲームネタがつまりすぎなRPG。

映像で推理するアドベンチャー『Her Story』、11月18日にPLAYISMに日本語版登場。iOS版のリリースも示唆
名作。文句なく。


で、ネタとして単独で書かなかったところで言うと、スマホでも人気のホラーゲーム続編『コープスパーティー 2』。
Smile Game Builderでつくられているのだが、ブースではスマホでも出したいという話を語られていたので、スマホで始めてコープスパーティーに触れた方でも、待っていればこのゲームを遊べそうだ。
dejige_4

『Strange Telephone』は、どんな形でも今年中に出すとのこと。どんな形でも……というと少し気になるが、状況が落ち着いて作業が進められるようになったとのことで、今後は開発情報も明かされていきそうだ。
dejige_2

一番驚いたことでは、自転車創業さんの出展。
安くすれば買うという言葉を信用しない!と、新作ゲームを高額で出して物議を醸し出した自転車創業さんが、PCやスマホから、PS VRに戦場を移していたのだ。
タイトル名は『星の欠片の物語』。2017年早春にリリース予定とのこと。
dejige_1

なぜ、PSVRなのか。それは、「たまたまアイデアが出たから」とのこと。ソニーさんからPSVRの説明を受けた2週間後、急にアイデアが出て、そのままプレゼンしたら通ってしまったとか。

VR を体験したとき、「今のVR機器では、視界はリアルで強力な魅力があるが、操作に関してはリアルではない」という印象を持ったそうだ。それは日本のスペー スの問題であったり、機器の能力の問題であったりと、とにかく視界がリアルなのに、操作に関してはそのリアルさについてこれない。
であれば、最大の魅力である見ることに特化し、「見る」にゲーム性をぶち込むべきと考えたそうだ。
自転車創業は、今までノベルゲームというゲーム性がないものに無理矢理ゲーム性をねじ込む挑戦をしてきた
ゲームっぽくないところにゲーム性を入れ込む作業は、今までのノウハウの延長線上とのことなので、十分面白いものを見せてくれそうだ。
最終的に、モバイルのVRでも出せそうな内容に見受けられたので、ぜひモバイルでも出て欲しいと思わされた。

あとは、iOS対応のないスマホゲームが意外にあった。
オサレなキャラクターが住む街を探索するレトロなアドベンチャーゲーム。
dejige_3

暗い夜道を歩き、謎の生物と灯りの点滅だけで交流するゲーム。
dejige_6

どれも気になるゲームなのだが、AndroidとWindowsだけで、「Macがないと出せないから」という理由からiOS版の予定がないようだ。
残念。

スマホだけを期待していくと物足りないが、ネタ系からガチ系、iOSからPC、VRまでバランス良く展示されており、ゲーム好きなら楽しめるイベントと感じた。
あまりにネタ過ぎて売れなさそうで(失礼!)、無料なのに広告もないアプリがあったりして「なんで?」と聞くと「作りたいから」とだけ返事があったり。商業のゲームだけでは味わえない緩さが本当に良かった。
次があれば自分はまた行きたいし、ぜひ他の方も行って欲しいと思えた。

コメント一覧

    • 1. な
    • 2016年11月15日 05:33
    • 自転車操業って純粋にゲームとして魅力ないのを値段のせいにしてるダメな連中って感じしか思えないんだよな
      見た目的にフリーゲームのノベルゲームの方がまだ高クオリティの作品ありそうなレベルだったし
      正直これで金とるつもりなのって印象
    • 2. 名無し
    • 2016年11月15日 12:46
    • だったら買わなきゃ良いだろ
      制約の強いノベルゲーで新しい遊び方を実験するのが趣旨の所でしょ
      少なくとも定型化したANOSシステムから枠組み変える方向に移ったのは中々興味深いと思っておったわ
    • 3.
    • 2016年11月16日 05:51
    • 自転車のゲームは昔はおもしろかったけども、今のゲームと比べると今ひとつ。
      当時を懐かしいと思う人のファンアイテムとして金を払えるか否か。
      高くていいんじゃないかな。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント