RSS

記事一覧

ただの「塊」。面白さにかける魂はない『タップマイ塊魂』レビュー

tapmy01
王様が破壊した星空を元に戻すため、王子が地球で塊を転がして大きくし、それを夜空に浮かべ星空を再生させるゲーム『塊魂』。
独特の世界観、どんどん大きくなる塊のインフレ感が人気を呼んだこの作品が、『クッキークリッカー』系ゲーム『タップマイ塊魂』として蘇った!

インフレが楽しかった塊魂のインフレゲーム。さぞ楽しいものになるだろうと期待していたのだが……こんなに期待を外すとは思っていなかった。
このゲームは、「塊」だ。職人の魂はどこかに消えてしまっている。

ゲームを起動すると、「王子」が塊を転がし、ひたすら横に右に移動していく画面が表示される。
おお、王子だ。懐かしい。音楽も「塊魂」っぽい音楽で、とても良い。
tapmy-1

で、あとはいつものインフレゲーム。
道には様々な物体が落ちており、塊に巻き込むとくっつき、代わりにコインが飛び散ってお金がたまる。
また、画面をタッチすると王子のパワーに応じて画面上のゲージが減り、ゲージがゼロになると次のステージに突入する。
tapmy-2

ステージが進むほどに、パワーが必要になるので、コインを使って強化タイム。
直接的なところでは、王子の「パワー」を上げたり、一時的に力を発揮する「スキル」を覚えてタッチの力を上げられる。

オトモの「メイツ」を雇うこともできる。こちらは、画面をタッチしていなくても自動で塊を前に進めてくれるオート系。
メイツはレベルが一定に達すると「魔法」を覚え、王子の能力を上げたり、クリティカル率(ゲージがワンタッチで飛躍的に減る確率)が上がる。
tapmy-6

10ゲージ分道を進むたびに「チャレンジ」が発生し、30秒以内にゲージを空にしなければそれ以上先には進めなくなってしまう。
tapmy02

そんなチャレンジステージがどう頑張っても進めなくなったら、いわゆる転生システムの出番。
「星を作る」で塊を星にすると、これまで巻き込んだ塊を「★」という特殊通貨に変えられる。
この★を支払うと、王子を強烈に強化する「プレゼント」がランダムに与えらえ、次回はさらに強くなった王子を操作してより大きな塊を作れる。
tapmy-5

ここまで書いて気づいた方もいると思うが、スキルシステム、「プレゼント」=「アーティファクト」、10ステージに1回のボスステージ……どこに出しても恥ずかしくない『タップタイタン』なのだ。

しかし、タップタイタンは面白いのに、タップマイ塊魂は面白くない。
その原因は、大きく2つ。
まず、基本的な演出が貧弱で見た目にインフレ感が足りない。巻き込めるものは少なく、巻き込むときに塊が大きくなっている感がほとんどない。
巻き込む物品のインパクトもなくて、人を巻き込んでも悲鳴を上げるお約束すらない。
tapmy2-1
▲犬を巻き込んでも、人を巻き込んでも効果音はない。あと、塊は常に真ん丸でスムーズに転がる。

正直、ここをきっちり3Dだか2.5Dだかで作り込んで、巻き込みの爽快感を作り、だんだん大きくなる楽しさを出したらだいぶ違っていたと思う。
そこに加えてパワーアップの速度が遅くて、ちょっとやそっとではパワーアップ感も感じない。
周回してもメイツが自動で活躍している感はないし(その演出もない)、独自スキルも爽快感に欠ける。
最悪とは言わないが、全体的に辛い。
tapmy03
▲友達を巻き込める機能はちょっとだけ良かったけど。

対して、課金や広告や課金の仕組みに関しては、クッキークリッカー業界でもトップクラス。
課金通貨の「キャンディー」で購入できる品物は、タップタイタンに存在したプレゼント引き直し、即座に大金を得るなどの基本は完全網羅。
その他にも時限パワーアップ、キャンディ専用の「メイツ(周回しても能力が引き継がれる)」ガチャなど魅力的な商品が並ぶ。
tapmy-4
▲画面上の金の雲がキャンディー用メイツ。なんと、キャンディーを消費しないとレベルアップしない。

さらに、メイツの魔法をパワーアップさせるガチャなんてのもある。課金できそうなところには、すべて課金要素をつけたてんこ盛り。
広告視聴や、ミッションである程度キャンディーが手に入るとは言え、ちょっと引く。
tapmy04

広告面では、「広告を見て4時間コイン2倍」というオプションがやばい。常にそれを起動している前提のゲームバランスなので、みんな広告を見るしかない。
ゲームを起動していないときにもコインがたまるが、起動時に広告を見るとそのコインが2倍になる。
tapmy06
▲一晩寝た後、広告を見てからパワーアップするときばかりはインフレ感がすごい。

すべてが悪いわけではないが、インフレが弱くて金を払うか広告を見ないと面白くない(しかも、一瞬だけ)作りのせいで、「さあ、お金にしてくれ!」というバンナムの声が聞こえるようである。

音楽と見た目には「塊魂感」がある。しかし、面白さという魂は消え失せ、代わりにバンナムの課金魂を加えた偽りの『塊魂』。これが本作である。
バンナムとしては「一般人やタップタイタンを知らないプレイヤー向けだから知らない」と言う気持ちなのかもしれないが、今回は演出や塊魂的な演出に力を入れて、全員幸せにするゲームにもできたはずだ。
1作目からの塊魂ファンとして、『タップマイ塊魂』は残念な仕上がりで、とても悲しい。

評価:4(良くはない)

課金:
時限パワーアップ、有料メイツなど(なくても遊べる)

おすすめポイント
音楽が良い

気になるポイント
インフレの爽快感が薄い
塊魂的な演出が足りない
広告を何度も見ないとやってられない

(バージョン1.11、ゲームキャストトシ)

アプリリンク:
タップマイ塊魂 - ロマンチック暇つぶし (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)

コメント一覧

    • 1. ぴの
    • 2016年07月03日 21:53
    • 潜在的にまだまだ愛されてるゲームだからこういうベクトルでリリースされて欲しくはなかった
      PS2版やPSP版がピークだったのかな…
    • 2.
    • 2016年07月03日 23:08
    • 塊魂自体、みんな大好きの時点で既に元々のデザイナーがもう興味を失ってて(本人が名言してる)
      延々焼き直しで作ってたシリーズだから
      いつも通りと言えばいつも通りではある
      盛り上がりに欠ける癖に課金が云々というのも360版の時と全く同じ話だし
    • 3.
    • 2016年07月04日 07:41
    • 確かにちょっと課金要素が強いですね
      やっぱりゲームはタダで遊べないとダメですね
    • 4. もつ鍋
    • 2016年07月04日 09:52
    • もう消しちゃったのであーだこーだ言うのもなんですが、
      クッキークリッカーにおけるクッキー大量生産という物量の快感を
      塊が大きくなるという快感にしたゲームかと期待してたら、むしろ塊は原作より大きくなるのが遅かった、これが一番残念なポイントでした…
      開発途中で方向性を見誤った感がありますね。
    • 5.
    • 2016年07月04日 12:29
    • 最近流行ってる戦略性のあるクリッカーゲームがあまり好きじゃなくて
      サルみたいにタップしてるだけで主人公が強くなったり街が発展するタイプのヤツが好きなんで、だからこれは理想に近いんだけど
      でもこれはタップしても画面にわかりやすい変化がないし、インフレの単位もtとかaaとかよくわからなくて気持ちよくない
      これじゃ机をタップしてるのと変わらない
    • 6. あ
    • 2017年04月11日 11:53
    • ※3
      タダでwww
      この記事書いた人はそんな乞食みたいなこと言うつもりは無いと思うよ

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント