RSS

記事一覧

何もないけど、妙に楽しい。鯉を眺める育成ゲーム『My Koi』レビュー

mykoi_8
数日前からスマホの中で鯉を飼い始めたのだが、これが妙に楽しい。
今のスマホの進化は本当にすごい。実写かと見まがう鯉を育てられるのだから。ここまでリアルだと、眺めているだけで楽しい。

アプリの名前は『My Koi』。制作したSakana Gamesは、「世界の人々を鯉で癒したい」という目的でこのアプリを作ったという。
だとしたらそれは大成功だ。筆者は、数日前からこのアプリに癒やされまくっているのだから。

『My Koi』では、プレイヤーの好みの鯉を簡単に育てられる。
スタート時に、好みの模様と色、鱗の形を指定するとあら不思議、リアルな鯉が誕生し、池を泳ぎ始める。
mykoir_1

あとは、1日に1回だけ餌を与えれば、何もしないで良い。プレイヤーがやるべきは、鯉が泳いでいる様子を見るだけ。
jpg large

池の中から、自分の鯉を眺めて悦に浸るのもいい。
mykoi_7

池の上から、水の波紋を楽しみつつ鯉を眺めるのもいい。
mykoir_4

時間の流れに合わせて朝は鳥がさえずり、夜は虫が鳴く。
蓮などの植物、水の表現など、環境の作り込みも素晴らしく、目でも音でも癒やしを得られる。
mykoi_1

ひとしきり堪能してたら、おもむろに写真を撮ろう。グラフィックがリアルなので、どこからとっても絵になる。
mykoi_2

中でも良いショットは、Twitterに投稿して自慢して楽しむ。


オプションで池の水の色を変えたり、時間を変えたりして遊ぶことも可能だ。
mykoi_3

少し飽きたらアプリを終了し、時間をおいてみると鯉が成長している。そして、またそれを見て楽しむ。
mykoi_5

本当に、それだけ。攻略テクニックも、イベントも、本当に何もない。
何か疲れたときにアプリを起動すると、いつでも同じ鯉と池が待っている。
mykoir_5

鯉が成長すると、複数の鯉を放流できるようになり、新しい模様も選択できるようになる。
長い時間をかけて、鯉が増えていくのもまた嬉しい。
mykoi_4

欲を言えば池のオブジェを変更するデコレーション要素が欲しかったが、それを考えてもアクアリウム系が好きな方、癒やしが欲しい方におすすめのアプリだ。
鯉のいる生活は、思ったよりも楽しい。

評価:7(要チェック)

課金:
なし

おすすめポイント
鯉と池のリアルな作り込みに癒やされる

気になるポイント
見るだけが楽しみ
電池の消耗が激しい

(バージョン1.0、ゲームキャストトシ)

アプリリンク:
My Koi (itunes 240円 iPhone/iPad対応)
  • コメント(0)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新コメント