RSS

記事一覧

サバイバルSLG『The Wild』は生きていた…! 今のハードに合わせてパワーアップ中

11054851_1032891150074223_1471120263458338379_n
1人向けの『DayZ』を目指して開発され、多くのプレイヤーたちの注目を集めたiOSのオープンワールドサバイバルSLG『The Wild』。
一時期は2度にわたるβテストを行い、動画を公開するところまで行ったが、コンセプト的に近いと思われるゲーム、『Radiation Island』が先にリリースされたあたりから雲行きは怪しくなった。
開発は沈黙し、ロシア語の公式サイトは消え、ファンは『The Wild』開発が中止を噂した。
だが、『The Wild』は生きていた!

2016年4月16日のThe Wild公式Facebookで、現在の状況が語られている。

現在、『The Wild』の開発は続いており、iOS機器の性能向上に合わせたアップデートを行い、3人称視点となり、超現実的なアートスタイル(surreal art)を特徴とするようになるとのこと。
(参考までに、surreal artの検索結果

インディーズの、少人数の開発はときに長期にわたることもある。それは、迷走しているだけのこともある。
だが、開発5年を経てリリースされた『Forgotten Memories』のように、長期の開発の末に大輪の花を咲かせることもある。
ファンの方は、根気よく待つと良いだろう。
時間をかけても、こだわりを乗せたゲームこそ、輝くインディーゲームになる可能性もあるのだから。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント