RSS

記事一覧

Apple、ウンコを差し止め。キレイなApp Storeを目指す。

unko03
Appleは、とてもきれい好きだったようだ。
児童ポルノやリワード広告の規制の影に隠れて、Appleはウンコの規制も厳しくしていたことがGooの記事で明かされた。

記事によると、フンコロガシがウンコを集める『ころがせ!ケプリくん』というゲームがウンコを理由にリジェクト(審査落ち)され、謎の昆虫がクッキーを集める別のゲームに変わってしまったというのだ。

『ころがせ!ケプリくん』の作者、ヨシナガさんが4月22日にゲームを提出すると、Appleは「フンコロガシが糞を集めているから」という理由にアプリをリジェクト(審査落ち)とした。
フンコロガシがウンコを集めたらダメ。ゲームの根本が否定された。
だが、ヨシナガさんもプリンターと恋愛する『恋するブラ君』などを作った古強者。
すぐに手を打った。

ヨシナガさんは、Appleに「これは、ウンコじゃない」とメッセージを送った。
hun04
▲当時の画面。

どう見ても無理な話しに見えるが、ヨシナガさんには勝算があった。
下の画像を見て欲しい。『ウンログ+』というアプリのマスコットである。
ss1

どう見てもウンコ。しかし、このアプリは「あのキャラはうんこではない。ああいう神様が日本には存在するのです」と説明して審査を通過したという。

そこで、ヨシナガさんはアプリに以下のようなコメントをつけて再申請した。

「あのふんころがしが集めているのは日本のクッキーです。(うんこじゃないです)」と。
そう、あの茶色はうんこではなくクッキー。日本のクッキーなのだ。
hun04
▲これはクッキーだ!

……当然ながら、また審査に落とされた。
そして、ヨシナガさんは泣く泣くウンコをクッキーに書き換えた。
unko04

そういったやりとりを経て、何回もリジェクトされる間に7月になり、フンコロガシの主人公は謎の昆虫に、ウンコはクッキーになって『ころがせ!ケプリくん』はリリースされた。

その昔は、『T**d Birds™』のようにウンコに関わる単語を伏せ字にすれば審査は通った。
だが、そんなおおらかな時代は終わり、ウンコはApp Storeに存在できなくなってしまった。
fun04

なんとも世知辛い話しである。
最後になるが、『ころがせ!ケプリくん』は審査を通りApp Storeからダウンロードできる。
Appleがキレイにした『ころがせ!ケプリくん』の姿を、ぜひその眼で確認して欲しい。

アプリリンク:
ころがせ!ケプリくん (itunes 無料 iPhone/iPad対応)

コメント一覧

    • 1.
    • 2015年07月08日 02:35
    • モンハンにもアイテムに様々なフンがあるから規制か?
      ウン⚪︎より欧米ではもっと汚い残酷な(元は人間)ゾンビ好きってのもおかしな話。
      敵にもカッコ良さって求めるけど、ゾンビって醜悪なだけなんだよ。ここまで斜め上の検閲するならゾンビも禁止にするべき。
    • 2. あ
    • 2015年07月08日 10:30
    • 今までで一番素敵な記事ですね
      やればできるじゃないですか
    • 3.
    • 2015年07月08日 12:17
    • AppStore版「茶色の朝」か
    • 4. うあ
    • 2015年07月08日 14:22
    • 残虐ゲームはいいのにうんこはダメとか世知辛い世の中だ
    • 5.  
    • 2015年07月08日 14:33
    • うんこが止められた!とか聞くと笑い話みたいだけど、笑い事じゃないね。
      ちょっと前だけど、「リア充爆発しろ!」もダメとか…
      検閲まがい、というか検閲そのものだし。
    • 6.
    • 2015年07月08日 19:16
    • ウンコなんかより先にたくさん溢れてる下品なブックアプリみたいなのなんとかしろよ
      潔癖なのかガバガバなのかわからんわ
    • 7.
    • 2015年07月08日 20:22
    • ドラクエIVのうまのふんは大丈夫なの???
    • 8.
    • 2015年07月08日 22:04
    • うーん…この規制…
    • 9.
    • 2015年07月09日 02:41
    • 古くはアラレちゃんのギャグから桃鉄のうんちなど、日本ではキャラクター的な要素もあるけど、欧米から見たらゲロと変わらないレベルなんでしょうね笑

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新コメント