RSS

記事一覧

ストーリー、やり込み、演出、3拍子揃ったRPG『ドラゴンクエストVI 幻の大地』レビュー

dq - 2_Fotor_Collage
天空シリーズの最終作『ドラゴンクエスト6 幻の大地』がついにiOSに登場した。
2つの世界を行き来する緻密なストーリー、上級職をマスターしてキャラクターを育てるやり込み要素が人気を博してか、本作はドラクエシリーズでも上位の人気を誇る作品だ。

本作はそのDS版の移植となるが、やっぱり良作の移植は楽しい。
ドラクエのスマホ移植もすでに7作目になるためか移植の安定感もあり、RPGを探しているならオススメできる1作となっている。



このゲームの魅力は、ストーリー、冒険の演出、育成のやり込みの3つにある。
ドラクエ6の世界は「上の世界」と「下の世界」の2つに分かれており、双方の世界に同じ街があってほぼ同じ人物が住んでいる不思議なパラレルワールドだ。
プレイヤーは両方の世界を行き来しながら冒険するが、この2つの世界をまたいだストーリーがとても印象的だった。
世界の秘密が明かされた後、少しずつ終わりが見えてきたときの寂しさは今でも覚えている。
dq_r - 1

さらにストーリーを彩る冒険の演出がまた素晴らしい。
イベントの進行に応じて街の住人の反応が大きく変わるので、冒険の進行が感覚的にプレイヤーに伝わる。
例えば、普通のRPGでは街の人々を苦しめるボスを倒してもせいぜい依頼主に「ありがとう」と言われる程度だろう。
だが、ドラクエ6では街の住人全員に感謝され、ほぼ全員の反応が変わる。
dq_rrrr - 1

イベントによっては「ダーマの神殿」や「メダル王の城」など新しい施設が出現し、プレイヤーの行動が世界に影響を与えている実感が確かにある。
クリアと関係ないサイドイベントですら、何かしらゲームに影響するから驚きだ。
dq_r - 4

育成の楽しみも大きく、さまざまな職業をマスターさせてプレイヤーの好みにキャラクターを育てられる。
職業の熟練度があがると職業固有の技や魔法を覚え、さらに特定の基本職をマスターすると上級職に転職してさらに強力な技も覚えられる。
上級職をにらんだ職業選択をしたり、複数の職業の特技を覚えさせて便利キャラを作ったりと育成の楽しみは大きい。
dq_rr - 1

なにより、船などの乗り物でだんだんと探索範囲が広がるさじ加減、気持ちよく苦戦できるバトルバランスは健在で、基本的には言うことのない内容になっている。
dq_r - 3

装備のコーディネートのかっこよさを競うベストドレッサーコンテスト、スライムを育てて戦わせるスライム闘技場、カジノ、DS版から追加されたスライムカーリングなどのおまけイベントで遊ぶこともできる。
もちろん、クリア後ダンジョンもあってやり込み要素もばっちりだ。
dq - 1 (1)_Fotor_Collage

操作面は過去のドラクエシリーズを踏襲し、片手でのプレイに最適化しつつも細かい点で改良が見られる。
移動操作いつもの片手で操作できる位置に登場するバーチャルパッド。
しかも、今回はオプションでバーチャルパッドを非表示して画面を見やすくすることもできる。

バトルはターン制のコマンドバトルで、『ドラクエ5』と同じようにオートバトルはない。
戦闘中のコマンド以外の場所をタップすると「戦う」が選択されるように改良され、消化試合は連打で終えられるようになった。
dq_r - 5

難点は元がDSなので見た目では最新のゲームに劣ることだろうか。
しかし、バトルではモンスターが動くし、魔法や技のエフェクトもそれなり。
フィールドでドット絵キャラクターが荒い感じはあるが、ドラクエらしい暖かい空気感は再現されており、十分見られるレベルだろう。
dq_rrr - 1

昔ながらレトロな作りなので人の話を聞かないとイベントが進行しないが、会話が作り込まれているのでこれもまた苦ではない。
なお、DS版をプレイした方は無理に遊ぶ必要はないが、遊べるRPGを探しているなら間違いなくオススメの1作だ。

ちなみに、スマホのドラクエというとセーブ方式の不具合を記憶している方が多いと思うが……今回はおおむねOKと言えよう。
セーブ方式は手動で行う「教会」と「中断」、自動で行われる「オートセーブ」の3種類がある。
教会のセーブデータは消さない限りずっと残り、複数のデータを扱える。
中断セーブは1つのデータしか記録できないが、ダンジョン以外ならいつでも使える。
ダンジョンでは中断ができないが、オートセーブがあるので外出中にちょこっと遊ぶこともできる。
「試練の塔」などごく一部の場所でオートセーブが機能しないが、スマホで遊べるようにしっかり修正されている。

「試練の塔」ではオートセーブできない。
それだけを心に記憶しつつ、ぜひ楽しく遊んで欲しい。

評価:3.0(面白い)

おすすめポイント
育成が楽しい
世界の秘密が気になるストーリー
プレイヤーの行動が世界に影響を与える実感

気になるポイント
キャラクターは荒い
iPadではコマンド入力画面がモンスターに被る(実プレイに害はない)

(バージョン1.0.0、ゲームキャストトシ)

アプリリンク:
ドラゴンクエストVI 幻の大地 (itunes 1,800円 iPhone/iPad対応/GooglePlay)

動画:

 コメント一覧 (6)

    • 1. トットテルリ
    • 2015年06月13日 07:21
    • DS版からの移植ということで質問があります!

      「すれ違いの館」の仕様はどのようになっていますでしょうか?
      DS版だとすれ違い人数により、ベホマンとはぐりんが仲間になります。
      (すれ違いを一切しなくてもクリア後に確実に仲間になる)


      今回スマホ版ということですれ違い機能自体なくなりましたが、この辺りの仕様はどのように変わられているのでしょうか?
    • 2.
    • 2015年06月13日 07:48
    • Acの方でオートセーブはダンジョンでは使えないって聞いたんだけど、どっちが正しいの?
    • 3. ドーナツ
    • 2015年06月13日 12:12
    • オートセーブは普通に使えてますよ。
      ただ、試練の塔だけはダメだとか言われてますね。
    • 4. 管理人
    • 2015年06月13日 12:26
    • >2さん
      オートセーブについて。
      移植版5と同様に一部の場所ではダメですが、ほとんどのダンジョンでは機能しています。
      実際に8つのダンジョンとフィールドで試しましたが機能しなかったのは試練の塔のみでした。

      >トットテルリさん
      全てを集め切れていないので確実ではないですが、ドラクエ4の移民の町のパターンを考えると通信しなくても仲間になるのではないかと思っています。 
      どうしてもそこが気になるのであれば、数日まっていただければ普通に手に入るものを集めて試しますのでお待ちください。
    • 5. トットテルリ
    • 2015年06月13日 13:17
    • いや、DS版のすれ違いの部分がどんな仕様になっているのか知りたかっただけなので大丈夫です!

      DS版時代はすれ違い20人などほとんど不可能に近かったので、スマホ版でクリア前にはぐりんが仲間になるのが可能とわかれば、それだけでもDS版よりかは遊びの幅が広がっているだけ買う理由の一つになりますね。
    • 6.  
    • 2015年06月15日 18:10
    • 3.5(評価が3.5とは言っていない)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント