RSS

記事一覧

Angry Birds GO!1億3000万DL突破。マリオカートの販売数を抜いたとツイート。

agbgo14
アングリーバードのカートゲーム『Angry Birds Go!』の1億3,000万DLを超え、『マリオカート』の販売数を抜いた。
RovioストックホルムのゼネラルマネージャーのOskar Burmanさんは、これを指して「1992年から販売されているマリオカートシリーズは1億60万本売れたが、2013年から販売されているAngry Birds GO!は1億3,000万DLもされている」と、やや挑戦的にツイートした。


さらに補足として「お金を出してプレイした人数と無料ゲームのDL数はイコールではないが、Angry Birds GO!の方が多くの人の目に触れている」としているが、それでもやや口が過ぎる気はする。

とは言え、すごい記録なのは間違いない。
日本にいるとなにも感じないが、アングリーバードの世界人気は本当にものすごいようだ。

 コメント一覧 (9)

    • 1. まぁ無料やし
    • 2015年04月14日 18:59
    • ぱっと見はマリカっぽいけど全然違うゲーム性やん
      とはいえおめでとう
    • 2. もう寝よう
    • 2015年04月14日 19:05
    • まぁ、お金払ってゲーム買うのと、ただのゲームをダウンロードするのでは重みはちがいますな。
      あと流通の手間も違いますし。
    • 3.
    • 2015年04月14日 19:52
    • RovioもGREEみたいになったなぁ…
    • 4. はぁ
    • 2015年04月14日 20:35
    • US StoreのTOP100にあるのが初代AngryBirdだけだからあせってるんじゃないの?
    • 5. s
    • 2015年04月15日 00:32
    • これは映画の観客数とテレビの視聴者数を比べるようなものだね。
      「スターウォーズ」を映画館で見た人よりも「24」をテレビで見た人の方が数は圧倒的に多いだろう。でも、だから?という話。
    • 6. 名無し
    • 2015年04月15日 01:02
    • DL数なんていくらでも工作出来ちゃうからなぁ
      戦略なんだろうけどこういう事を平気で発言してしまうのはどうなんだろう
    • 7.
    • 2015年04月15日 01:11
    • 確かにレビューに書かれてるよりは面白かったけど,そんなにかな
    • 8. 通りすがり
    • 2015年04月15日 15:39
    • 販売数をDL数と較べるのは何となくみっともない気がする。
      とはいえ注目を浴びるのは確実ですね。これからRovioがどう発展していくのか見物です。
    • 9. ふい
    • 2015年04月16日 07:55
    • クソゲーだったので
      取り敢えずDLしただけの人が9割

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント