RSS

記事一覧

未完成感ただよう穴掘りRPG、『ホーリーダンジョン』レビュー。

horydun2
おお『ホーリーダンジョン』よ、未完成で世に出るとは情けない。
率直な感想を言えば、こんな感じだ。

スクウェア・エニックスが『ディグディグ』っぽい穴掘りRPGを出す!
しかも、ストーリー監修は『半熟英雄』の時田さん!
そんなこと言われれば『ディグディグ』記事を書きまくった自分としては期待するしかない。

実際遊んで見ると、システム自体に光るものはあるし、現時点でも遊べるが……未完成感が漂う作品だった。
4月が近いから無理やり出したのだろうか。面白い要素はあるだけにもったいない。

このゲームは、ブロックをタップして掘り、ステージ最下層まで降りるアクションパズルである。
まず最初に最大4ユニットでパーティーを組み、掘り進む仲間を決める。
そして、ステージを決めたらゲーム開始。
horydun_rr1

地面をタップすると、パーティーが自動でその位置まで移動し、ブロックを崩してくれる。
行ってしまえば、『ディグディグ』と基本操作はまったく同じである。
horydun_1

地下には様々な特殊ブロックが存在し、破壊することでライフを回復したり、大爆発を起こしたりもできる。
この当たりも『ディグディグ』と同じだが、やや爽快感には劣る。

しかし、もちろん『ディグディグ』とまったく同じではない。
掘り進めていくとモンスターが出現し、プレイヤーの邪魔をする。
モンスターには単純に攻撃するものもあれば、画面の通常ブロックを岩にするモンスターもおり、場合によってはタップして攻撃し、排除しなければならない。
horydun_4

また、モンスターを倒すたびにエナジーが溜まり、パーティーメンバーのスキルが使えるようにもなる。
なお、エナジーはパーティーで共通なので、強力なスキルを使うと他のメンバーもスキルが使えなくなる。
せっかくパーティーを組むのに、スキルコンボが楽しめないのがちょっと残念だ。
horydun_rrr1

モンスターを倒し、プレイヤーがステージの一番下まで掘り進めれば無事クリア。
自動スクロールする画面の外に出てしまうか、モンスターにダメージを受けて倒れるとゲーム終了となる。
horydun_2

このゲームは『ディグディグ』風ではあるが、ゲームの面白さは『ディグディグ』風ではない。
障害がかなり厳しく、パズル的な要素の強いアクションゲームになって……いるはずだと思う。

「いるはず」というのは、現実にはそうなっていないからだ。
上手く機能していれば、モンスターを倒しつつ先の見えないダンジョン掘りを楽しむゲームになっていたことだろう。
しかし、このゲームはそれを楽しめるまで練り込まれていない。

まず、UIがイマイチ。
スキルが使えるようになるとユニットの上にアイコンが出る。
しかし、掘っている最中に出ると誤タップしてスキルを使ってしまう。
それを避けても、縦持ちなので一番上にあるスキルボタンが押しづらい。
horydun_3
▲ピコンとボタンが出てきて、間違えてタップしてしまう…。ちなみに、オプションでオフにできるとのこと。コメント感謝。

バランスもイマイチ。
例えば、画面がフラッシュしてモンスターを退治するスキルがあるが、画面が見えない状態でもゲームは進行しているので、演出中に落石に当たって倒れることもある。
さらに、後半はモンスターが倒せなくなる上に、このスキルを使うとモンスターが一斉行動するので不利になるばかり。
horydun_r1
▲見えない。しかしゲームは進んでいる。

ついでに、ユニットイラストの世界観が違いすぎる事があるのも気になる。
昔はそんなゲームも多かったが、今となっては世界観が違いすぎるイラストはツライ。
horydun

他にもプレゼントを受け取る前に削除できたり、使えないはずのボタンが押せてアプリが突然落ちてしまったりと初歩的なバグ(現在はサーバーアップデートで修正済)が散見された。
おそらく、なんらかの理由でテスト不十分でリリースされてしまったのだろうと推測される。

しかし、そんな中でも光るものはある。
緊張感のあるデンジャーゾーンの演出から、一気に難易度が上がる緊張感はとてもいい。
horydun_rrrrr1
▲デンジャーゾーン。ゲーム終盤を危機感で盛り上げる。実際危険。

爆発の演出などもいいので、ステージ制であることを活かしてさまざまな構成に挑戦してくれればもっと楽しくなったのではないだろうか。
もっと露骨に木ばかりのステージがあれば木を爆発させるスキルが活躍するし、ひたすら爽快なボーナスステージがあっても良かったように思う。
horydun3
▲結構、爽快なタイミングもある。

途中で倒れても、友達に救助してもらえば続きが遊べる「救助システム」も工夫次第でもっと生きると思う。
今は「強いプレイヤーに助けてもらう」だけだが、激ムズステージに大勢で挑戦できる、リレーのバトンタッチのような「レイドダンジョン」だったらもっと面白かったかもしれない。

単純にダメなゲームではないが、時間が足りなくて理想通り完成していない。
そんな印象を受けるゲームである。
せめてあと2ヶ月かけてUIやシステム、バランスを調整して出して欲しかった。

GUNS N' SOULS』のように根本が無理、と言うほどではないので早めに直して欲しいと思う。
あとは、スタートで傷を負っているゲームは人を戻すのは大変なので、立ち直れるかどうかだが……ここばかりは神のみぞ知ると行ったところだろうか。
かなり期待していただけに、残念ではある。

ちなみに、時田さん監修というストーリーはテイストが古くて好きだ。
horydun_rrrr1

評価:2.5(価格通りに楽しめる)

おすすめポイント
お手軽に掘って爽快感を楽しめる
時田さん監修のストーリー

気になるポイント
UIがイマイチ
バランスがイマイチ
救助システムがあまりありがたくない

課金
枠拡張、コンテニュー、ガチャなど

(バージョン1.01、GCドラゴン)

アプリリンク:
ホーリーダンジョン【ほりだん!】 (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)

 コメント一覧 (7)

    • 1.  
    • 2015年03月30日 22:18
    • >また、一定時間ごとにエナジーが溜まり
      エナジーが溜まるのはモンスターを倒した時なんだが…

      >誤タップしてスキルを使ってしまう。
      オプションでオフに出来るんだが…

      エアプレイ?
    • 2. GCドラゴン
    • 2015年03月30日 22:22
    • >>1さん
      コメントありがとうございます。
      オプションでオフにできたんですね。
      ちなみに、ランク20まで遊んでいます。
    • 3. ななっしー
    • 2015年03月30日 22:47
    • イラストのテイストがバラバラなのは昔のソシャゲ-っていうより半熟英雄思い出しますね
    • 4. ホリダンプレイヤー
    • 2015年03月30日 23:44
    • オプションでスキルボタンをオフにできるなんて初めて知りました。
      ついでに、一番上のパーティー表示を下に持ってこれるオプションも欲しいですね。

      バランスで言うと当たりとハズレの差がSSRでも大きい気がします。
      あと、コストが高すぎてSSRを4枚揃えてもぜんぜん使えない。
    • 5. ....
    • 2015年03月31日 10:13
    • いや、いただけない!
      イラストが違うのは頂けないけど、
      スクエニクオリティならありうるのか...
      大手ならこだわりを見せてほしいところ
    • 6. 916
    • 2015年03月31日 11:05
    • そういやブレイブリーアーカイブでもテイストが違うイラスト多かったですね
      チェンクロとかでもそうなのでもう慣れましたが
    • 7. ...
    • 2015年03月31日 13:49
    • なんか中国のパチもんに見えてきました

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント