RSS

記事一覧

ローグライクとアクションの両立。Deep Dungeons of Doomなどがセール中。 - 1月24日、先週の値下げゲームまとめ

毎週恒例、セールの厳選まとめ。
アクション+ローグライクの『Deep Dungeons of Doom』はゲームキャストのイチオシ。
その他にもストーリーが重いRPG『鋼鉄幻想記クロムウルフ』、詰む物理パズル『99 Bricks Wizard Academy』など、良いものがセールしているのでお見逃しなく。

価格は記事執筆時のものなので、購入時はAppStoreで改めて確認してください。

Deep Dungeons of Doom (itunes 500円→400円 iPhone/iPad対応)
ss5
攻撃と防御だけのシンプルな操作のバトルアクションRPG。
アイテムやスキルを組み合わせてリスキーに持って行くとスリルある一発バトルが楽しめ、堅実な装備を整えれば安定感でゲームでき…とプレイスタイルの幅もある。
さらに、アイテムを入手してダンジョン内でやりくりしていくローグライクっぽい要素もからまり、飽きない。
昔のPCを意識したドット絵やイラストも素晴らしく、iPhoneで遊べるお手軽ゲームとして文句なしにおすすめ。
レビューでは体験無料となっているが、PC版のリリースと共に最初にお金を払う有料ゲームに変更されている。

紹介記事:レトロ調ミニゲームにローグライクな楽しさを。『Deep Dungeons of Doom』はハマりすぎる。

鋼鉄幻想記クロムウルフ (itunes 800円→100円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
bagit16
ゲームの内容はオーソドックスなRPGだが、ケムコRPGの中でも重々しくしっかりした内容のストーリーが選出の理由。
携帯向けということだからか、ケムコのRPGはストーリーが薄くなりがちだが、クロムウルフのストーリーはちゃんと家庭用ゲームクラスまで行っているように思える。
ストーリー重視のケムコゲーならこのゲームは外せない。

紹介記事:
『鋼鉄幻想記クロムウルフ』重いストーリーの戦争ものRPG

Ninja Striker!  (itunes 100円→無料 iPhone/iPad対応)
ss1
ニンジャが飛び回りながら敵を倒し、ゴールを目指すアクションゲーム。
移動したい場所をタッチするだけで、攻撃しながらそこに移動するシステムで、ニンジャならではのスピーディーな移動を表現。
ちょっとソニックを思い出すようなタイムアタックアクションで、敵を倒した時の「ズバッ!」っという演出の爽快感もあって楽しく遊べる。
紹介記事→Ninja Striker! 見た目はファミコン、中身は最新爽快タッチアクション
 
Lost Yeti (itunes 300円→200円 iPhone/iPad対応)
lost5
ブロックを動かして、自動で動くイエティをゴールに誘導するパズルゲーム。
見た目はゆるいが、ブロックを動かすタイミングはなかなか難しい。
1ステージは短く、短時間で楽しめるつくり。
アップデートで完全に買い切りになった。
この手のゲームが好きならおすすめ。
紹介記事:Lost Yeti レビュー - アーケードチックなプレイ感のかわいいパズル

99 Bricks Wizard Academy (itunes 300円→無料 iPhone/iPad対応)
ss2
テトリスと同じ形状のブロックを積み重ね、高い塔を作る物理パズル。
ブロックは物理演算で動いており、中途半端な位置に落とすと斜めになってしまうので、細心の注意が必要になる。
慣れてくるとブロックの受け皿を拡張したり、横入れなどさまざまなテクニックが使えるようになって面白い。
有料ゲームから広告付き無料ゲームに変更されたが、パズルゲーム好きにおすすめなのは変わらない。

紹介記事:
99 Bricks Wizard Academy レビュー - テトリスと同じ形のブロックを積む。それだけなのに超ハマるパズル。

Hyper Square (itunes 200円→100円 iPhone/iPad対応)
ss3
四角いブロックを広げたり、スライドさせて指定の位置にハメるパズルアクション。
数秒の制限時間の間にステージをクリアし、どこまで進めるかにチャレンジする。
マルチタッチにも対応しており、複数のブロックを同時に動かして瞬時に処理する判断力が試される。
スライドやフリック、ビンチ操作などiPhoneの操作をうまく生かしたシンプルなゲームで、意外とハマる。

ポケット魔法少女 : Pocket Wizard Ad Free (itunes 100円→無料 iPhone/iPad対応)
ss1
ひたすらに画面を連打して魔法攻撃を出し、コマンド入力で魔法を唱えてモンスター倒すゲーム。
モンスターを倒した金で魔法を強化したり、投資して金を得たりと、ひたすら金を稼いでより大金を稼ぎに行くクッキークリッカーの変形版。
このゲームの方が連打を重視しており、スマホ向けの仕掛けとして楽しめる。

Oddworld: Stranger's Wrath (itunes 600円→400円 iPhone/iPad対応)
ss1
XBOXで人気を博した、『Oddworld: Stranger’s Wrath』のリメイク移植。
ボウガンでさまざまな弾を撃って進むアクションシューティング。
音の鳴る弾で敵をおびき寄せて足場を崩して即死させたり、毒ガスで動きを封じたりと弾を使い分ける面白さがあるだけでなく、攻撃の演出や敵ののけぞり演出なども作られていて動かしているだけでも面白い。
西部劇風の世界で賞金稼ぎの主人公と、荒くれ者との荒々しいやりとりが魅力的。
iPhoneでは画面サイズが小さく、敵が見づらいのでできればiPadで遊びたい。
操作性は快適で、ゲームパッドにも対応している。

Quell Reflect+ (itunes 300円→200円 iPhone/iPad対応)
ss2
水滴をフリック操作で動かしてなるべく少ない回数でパールを集めるパズルゲーム。
パズル自体はよくある感じだが、幻想的な雰囲気とゆったりしたサウンドがいい感じ。
雰囲気重視の人におすすめ。

100TURN勇者 (itunes 100円→無料)
yuusya1
100ターン以内にボスを倒す!100回の攻撃を効率良く使い、レベルアップを繰り返してボスを攻略するRPG。
ステージをクリアするとレベルは1に戻るが、手に入れた武器はそのまま。
複数マスを攻撃できる武器や、特定のモンスターに特攻がある武器など様々な武器を手に入れ、モンスターを効率良く倒すお手軽な育成RPG。
1ステージ数分の短い時間でも遊べるのも良し。
紹介記事:100TURN勇者 レビュー - 100ターン以内にボスを撃破せよ!1ターンの使い方を考えるパズルRPG

Goat Simulator (itunes 500円→300円 iPhone/iPad対応)
screen520x924
ヤギとなって街を自由に暴れまわるバカゲー『Goat Simulator 』のスマホ版。
PC版に比べて破壊できる物が減ったり、隣町がなくなったりして面白さではやや劣る。
しかし、それでもバカゲーとしては面白いし、なにより持ち運べるのが嬉しい。
スマホに入れて「こんなバカなゲームがあるぜ!」と友だちに見せつけ、会話の種にするのに最適。

紹介記事:Goat Simulator レビュー - ヤギになって破壊を尽くすバカゲー登場。スマホで見せつけて、友だちに布教しようぜ!

おばけキャッチ(Ghost Blitz) (itunes 300円→無料 iPhone/iPad対応)
ss2
表示されたカードを見て、条件にあったアイテムを他のプレイヤーよりも早くタッチするシンプルなボードゲーム。
カードには色や物などが描かれており、カードに描かれていない色と物を判断する瞬間判断力が試される。
オンライン対戦も可能で、一人用もCPUの難易度を調整可能。
元のゲームは「グッド・トイ2013」に選ばれている。
タッチで取るというのはやや味気ないが、充分楽しめる。

不思議の国の冒険酒場 (itunes 600円→300円)
ss4
ガラケー向けのゲームとして販売された「不思議の国の冒険酒場2」をiPhone向けに移植したもの。
食材を集め、酒場のメニューを開発して金を溜めて国一番の酒場になることが目的。
RPGのように戦闘をするが、重要なのは食材集めと新しいレシピの開発。
冒険して、レシピを調べて通りに調合して…PSの経営ゲーム、『マリーのアトリエ』のような面白さがある。

Phantom Rift (itunes 300円→100円 iPhone/iPad対応)
screen480x480
闇の世界、The Riftを探索するアドベンチャーRPG。
バトルは戦術アクションになっており、30の魔法を選んでデッキを作り、バトル中はその魔法を使いつつアクションで敵と戦う。
それなり以上に楽しめるし、世界観もよい。だが、英語なのが残念。

Pixel Defenders Puzzle (itunes 200円→100円 iPhone/iPad対応)
ss2
Triple Townにバトル要素を加えたマッチパズル+バトル。
それなりに楽しいのだが、チュートリアルが長い。
気になったらPuzzle-Appさんの紹介を参考にどうぞ。

Surgeon Simulator (itunes 600円→500円 iPhone/iPad対応)
screen520x924
手術道具を動かすことすら難しい、手術シミュレーション。
内蔵が吹っ飛び、手術道具が行方不明になるなど、難しさが引き起こすアクシデントを笑って楽しむゲーム。
ゲームの性格上グロテスクな表現があるので、グロが苦手な方は注意。
ジョークゲームが好きな方に。

Ninja Smasher! - 忍者アクションRPG! (itunes 400円→100円 iPhone/iPad対応)
ninja1
タッチ操作で忍者を飛び回らせ、敵を倒しながらマップを探索するアクションアドベンチャー。
今作では次の場所へ進むための装備を探し、だんだんと行動範囲を広げていく『メトロイド』的な冒険が楽しめる。
なお、ゲームキャストもこのゲームの製作に少しだけ関わっている。
ISF2014、審査員特別賞受賞作品。
紹介記事:ゲームキャストが協力したニンジャアクション、Ninja Smasher!が出ました!

 コメント一覧 (2)

    • 1. う
    • 2015年01月25日 09:58
    • 99 Bricks Wizard Academy

      最初に金払う仕様から、300円課金して広告を消す仕様に変わったんだと思うよ

      起動する度に300円払えば広告無くなるよって出る
    • 2. 管理人
    • 2015年01月25日 10:10
    • ▼うさん
      おおう、そうみたいですね。
      紹介文を変更しました。
      しかし、有料だった物が広告付きになってしまうのはなんだか悲しい。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント