RSS

記事一覧

Skyward レビュー - 幻想的な回廊が消えては生まれる散歩アクション。

ss1
少年漫画には、相手の技を完全にコピーし、そこに一工夫加えて敵を圧倒するキャラクターが登場する。
例えば、忍者漫画『ナルト』でカカシ先生は車輪眼で相手の技を完全にコピーし、そこに自分の技を加えて敵を圧倒する。

同じように、アプリ界にも人気ゲームのシステムをコピーし、見た目と細部を変えて出すコピー屋がいる。
たちの悪いことに、原作より見た目を良くして売ったり、有料ゲームをコピーして無料ゲームで出したりして、原作よりも売れてしまったりする。
そんな業者がオリジナルゲームを作ったらどうなるのか。
なんと、面白いゲーム『Skyward』ができあがってしまったのだ。

このゲームは、無限に生成される回廊を歩き続けるタイミングアクションゲームだ。
ゲームを開始すると『Monument Valley』風の回廊が表示され、その上を茶と青のマーカーが回転している。
IMG_4271

このマーカーと通路が重なった瞬間に画面をタップすると、マーカーが進んで背後のタイルが崩れ落ち、スコアが増える。
あとはプレイヤーが道を踏み外すまでひたすら歩くだけのミニゲームである。
IMG_4273

シンプルだが、プレイして見るとこれが楽しい。
「タン、タン」と1歩1歩進む感覚が気持ち良く、不思議と遊び続けたくなってしまうのだ。
IMG_4286

進むたびに通路が崩れ落ち、先の道が追加される無限回廊の不思議さ。
ファンタジー世界を旅しているような非現実感を味わえる。
止め絵で見ると『Monument Valley』のようにも見えるが、実際にプレイして見ると「歩く」感覚のおかげで受ける印象はぜんぜん違う。
IMG_4280

ビジュアル面の良さだけでなく、ゲームシステムにも一工夫ある。
この回廊には難易度の高いルートと簡単なルートが用意されていることがあり、腕に自信があればショートカットして一気に進めるのだ。
例えば、下の図の場合。普通に進めば左に1歩移動するルートが安全だ。
IMG_4289

しかし、右斜め上の通路とマーカーが重なった瞬間に画面をタップすると、途中の通路を飛ばして1タップで6歩分も進めてしまう。
ショートカットにはリスクがあるが、タイルが一気に崩壊して得点が増えるだけでなく、ビジュアル的にも気持ちいい。
IMG_4290
▲6枚のタイルが落ちたの図。

そして、一定のスコアを達成するごとに新しい通路が追加され、ギミックも増えるので、なかなか飽きない。
後半に追加される通路はテクニカルなものが多く、だんだんと難易度が上がる仕組みも秀逸だ。
IMG_4276

個人的に言えば、メーカーのKetchappはあまり好きではない。
このメーカーは既存のアプリをそのままコピーし、微調整とビジュアルの強化だけで売り抜けるコピー屋だからだ。

しかし、それとこれ別。
このゲームは自分の知る限りオリジナルなゲームだと思うし、面白い。
会社憎んでゲームを憎まず。シンプルアクションが好きなら1度試してみて欲しい。

評価:
3.0(面白い)

おすすめポイント
1歩1歩回廊を進む感覚が気持ちいい
美しい音楽とビジュアル

アプリリンク:
Skyward (itunes 無料 iPhone/iPad対応)

コメント一覧

    • 1. 774
    • 2015年01月23日 22:00
    • あー、2048の……(察し)

      しかし、ゲームは面白そうですね
      プレイしてみます

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新コメント