RSS

記事一覧

実況パワフルプロ野球 レビュー - アイテム課金式でもサクセスモードは面白い、スマホに本気なパワプロ。

IMG_4075
スマホ版の『実況パワフルプロ野球』にひとしきりハマったのでレビューをお送りする。
リリースのインプレッション記事でも書いたが、今回はサクセスモードが面白い。
おかげでパワプロ本編……とは言わずとも「パワプロ ライト版」程度の楽しみ方ができてしまう。

長所、欠点、両方あるが、パワプロファンなら試して見て損のない1作だ。

今作のサクセスモードは高校野球を通じてキャラクターの成長が描かれる。
練習を通じて友を作り甲子園を目指す熱いスポーツ青春ストーリー、軽快なギャグが楽しめて、アドベンチャーゲームとして単品で見ても楽しい。
IMG_4074

練習スケジュールを決めて選手の能力を伸ばし、選手を育てる育成ゲームとしても楽しい。
試合ではプレイヤー選手を操作するミニゲームとなっており、この結果次第で育成に大きな影響があるのでやりがいもある。
IMG_4067

もちろん野球ゲームとしてもしっかりパワプロしており、家庭用のファンも納得の作りだ。
打撃、ピッチングともに操作しやすいだけでなく、やり込んだプレイヤーなら家庭用と同じように相手ピッチャーの動きから球種を類推することもできる。
ガチの野球ゲームになっている。
IMG_4072
▲バッティング時は画面をホールドしてマーカーを動かし、球に重ねてから指を離して打つ。

ピッチングは、球種と投げる位置を決め、パワーゲージをタップするタイミングアクションになっている。
黄色部分で投げれば普通の投球、白く光っている部分で投げると「ナイスピッチ」となる。
IMG_4070
▲ナイスピッチは会心の投球的な扱いのようで、打たれないようだ。

野球ゲーム部分もサクセスも家庭用のパワプロに近い感覚で遊べてしまう。
練習しすぎると体力が減って怪我しやすくなるが、無理した方が選手は強くなる。休憩せずにどこまで攻めるか悩むジレンマ。
効率良いイベントのこなし方を学び、スケジュールを調整する楽しさ。
まさにパワプロだ。
IMG_4131

が、ここに課金要素が入ってくる。
今作のメイン課金要素は、チームメイト課金である。練習の効率はチームメイトによって変わる。
そして、今作では「イベントデッキ」にセットしたキャラがチームメイトになり、練習を手伝うのだ。
チームメイトを手に入れる方法は、ガチャである。
IMG_4121

キャラクターにはそれぞれ得意練習や友情タッグ、固有イベントが設定されており、強力なキャラクターをデッキにセットするほどプレイが有利になる。
IMG_3969

キャラクターにはレア度やレベルがあり、同じキャラでもレア度が高く、レベルが高いほど練習の効率が良くなる。
例えば、ノーマルキャラの友情タッグボーナスは10%だが、レアキャラでは20%となる。
IMG_4119

レアガチャを回す課金通貨は、ログインボーナスや試合でホームランを打つなどの条件を達成する「チャレンジ」でそれなりに手に入る。
それを使えば、レア選手はそれなりに揃う。しかし、SRや同じレアを合成してレベル上限を上げた選手などを揃えて、限界まで成長させなければ強い選手を作るのは厳しそうだ。
IMG_4120

家庭用の『パワプロ2013』で不評を買ったお助けアイテムもあるが、最も批判された「時間を巻き戻す」アイテムはなくなっている。
ダイジョーブ博士の手術が必ず成功するアイテムや天才が登場するアイテムもあるが、課金アイテムではなくやり込んだ人が入手できるもの。
さらに、アイテムの持ち込みも2つまでと制限もあり、こちらはあまり気にならなかった。
IMG_4002

で、そんな課金要素ありのパワプロは楽しいのかというと、やっぱりサクセスモードは楽しかった。
1回のサクセスモードクリアにかかる時間は、試合を全部操作すると約1時間30分ほど。スキップ機能を使っても30分はかかり、ガッツリ遊べる。
実際に甲子園優勝してクリアした時の達成感は、家庭用とほぼ同じ手応えだ。

ただ、初期状態では甲子園で優勝しても能力の高い選手ができないのはかなり寂しい。
最強選手を目指すなら、家庭用がおすすめだ。
IMG_4034

サクセスで作成した選手は、他のプレイヤーとの試合をするスタジアムモードに参戦できる。
スタジアムモードの試合はオートで進行し、ピンチやチャンス時だけプレイヤーが操作するシステムだ。
IMG_4132
スタジアムモードの試合の結果によってスコアが決まり、ランクが高くなれば有料アイテムやガチャ券などが手に入る。
プレイヤーが操作して選手が活躍すると大きくスコアが伸びるので、こちらもかなり熱くなれる。
IMG_4113

気になる点は、チームの選手が一通り揃うとダレることだろう。
チームメイトの育成が終わらないと、どのチームメイトを使っても同じような強さの選手しか作れなくてマンネリ化する。
それでいて、キャラクターの育成が大変なのでどうしてもダレる。
IMG_3991

また、スタミナの回復が遅く、400分に1回しかサクセスモードが遊べないのも人によっては気になるかもしれない。
1プレイが長く、スタミナが最大なら2回連続で遊べるので多くのプレイヤーは気にならないだろう。
IMG_4062

総合して見ると、サクセスで選手を育成し、スタジアムで結果を出すサイクルの野球RPGとしてはかなり面白い。
プレイヤーの腕で、平等な環境で強い選手を作りたいなら家庭用のパワプロを買うべきだが、いつでも遊べるパワプロと考えれば十分。
また、今後は新しい高校や、イベントによるサクセスの分岐が追加されることが発表されており、長期にわたって楽しめそうなのも嬉しい。

だから本当に、もう少しチームメイト育成を楽にしてください……。

評価:3.0(面白い)

おすすめポイント
家庭用版同様の多彩なイベントと青春ストーリー
タッチ操作でも快適な操作性
パワプロの腕も必要なバランス

気になるポイント
強い選手の育成にはレア度が高いキャラが必要
キャラが育つまでは強いキャラが作れない

課金
ガチャやスタミナ回復に使える課金通貨の購入

(バージョン1.0.3、GCドラゴン)

アプリリンク:
実況パワフルプロ野球 (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応/GooglePlay)

動画:
  • コメント(0)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新コメント