RSS

記事一覧

Metal API対応の3DSFアクション、Space Marshalsがリリース。 - 1月8日の新作ゲーム情報

Metal対応の美しいグラフィックのSFアクション、『Space Marshals』が登場。
レトロアーケードライクなアクション、『ドロップ・ウィザード』やアクションパズル『Gunbrick』など、本日は面白いゲームが多め。

価格は記事執筆時のものなので、購入時はAppStoreで改めて確認してください。

本日の注目作
Space Marshals (itunes 500円 iPhone/iPad対応)
screen480x480
西武開拓時代を意識した惑星で、脱獄囚を捕まえるために様々なミッションをこなすSFアクションアドベンチャー。
レーダーで敵の位置を確認して死角から近づいて隙を突いたり、遠くから爆弾を投げて倒したりするスニーク系のアクションがメインとなっており、そこそこ楽しめる。
ミッションをクリアすると新たな武器が手に入るので、進めていけばやれることが増えていくと思われる。
Reckless Racingシリーズのメーカーが製作しており、Metal(iOSのグラフィックを強化する機能)対応の美しいグラフイックが楽しめるが、キャラが小さくて迫力に欠けるのが残念。
3章あるうちの1章のみがプレイでき、残りの章は今後追加で配信される予定。

気になったら
ドロップ・ウィザード (itunes 100円 iPhone/iPad対応)

固定画面のステージで、弾を当てて敵をシビれさせ、体当たりで倒すアクションゲーム。
左右の移動操作だけで終わる『バブルボブル』の簡易版といった印象。
レトロ系のアクションゲームが好きなら、かなりハマりそう。

Gunbrick (itunes 300円 iPhone/iPad対応)

正方形の乗り物を転がし、トラップだらけのステージを踏破するアクションパズル。
乗り物の面は「硬い面」「弱い面」「弾を撃てる面」と異なる能力を持っており、使い分けて進むのが面白い。

Spectrum (itunes 200円 iPhone/iPad対応)

下スワイプで急降下、上スワイプでジャンプ、本体を傾けて左右に移動するステージクリア型のアクションゲーム。
尾を引いて移動する主人公の見た目が気持ちよく、カジュアルアクションが好きなら楽しめる。

Catapulton (カタパルトン) (itunes 300円)
ss2
紅白のブロックを下から撃ちだし、同色のブロックを隙間なく敷き詰めて消す逆テトリス。
白いブロックは赤いブロックを貫通し、白いブロックは赤いブロックを貫通するので詰め方が独特で難しい。
効果音などの演出が良く、結構ハマりそう。

AngerOfStick4:REBOOT (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応)
ss1
棒人間のアクション『AngerOfStick』シリーズの新作。
4つのボタンで投げや格闘コンボを決めて敵を倒し、ゴールを目指す。
相変わらず効果音が気持ちよくアクション部分はまずまず。
お金で新しい棒人間やレベル上げを行う育成要素があるが、成長はあまり早くないようだ。
ただ、オート機能があるので最終的には育てた棒人間軍団が軽快に動く敵を倒す様子を眺めるゲームなのかもしれない。

Gyro Skate (itunes 200円)

iPhoneをスケボーに見立てて、端末を投げたり、回転させて32のトリックの成功を目指すスケボーゲーム。
端末を壊す覚悟で遊ぶ真のバカゲー。
実際に遊んで壊しても自己責任でお願いします。

そのほかのゲーム
P.A.C.O. (itunes 無料 iPhone/iPad対応)
ss3
脱獄するため、ひたすらにハシゴと昇るタイミングゲーム。
ハシゴの切れ目で画面をタップするだけの簡単操作だが、意外にハマる。
ただ、あと一工夫欲しかったかも。

ダンガンロンパ-Unlimited Battle- (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応)
ss4
『ダンガンロンパ』のキャラクターを引っ張って飛ばして敵を倒す、『モンスト』的なおはじきアクションRPG。
原作は物語が売りだったが、こちらはストーリーほとんどなし。
ひたすらバトルをこなすゲームで、同ジャンルのゲームと比べ大きな特徴はない。
『ダンガンロンパ』のキャラを使いたいだけの微妙ゲーに感じる。

ドラゴンマニア・レジェンド (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応)
ss4
ゲームロフトの新作。街つくり+ドラゴン育成RPG。
ドラゴンを育ててお金を稼ぎ、施設を発展させたり、ドラゴンを交配して強力なドラゴンを育てていく。
バトルは動くゲージをタップし、敵を攻撃する簡単なアクションバトルになっていて、工夫の余地はあまりない。
ドラゴンの見た目が日本的ではないが、普通のソーシャルゲームとして遊べる。

ねこねこトロッコ大作戦! (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応)
ss1
トロッコに乗ったねこをジャンプさせ、障害物避けて走るラン系アクション。
ラン系ゲームとしては普通だが、ねこがトロッコに山積みになっていく様子がかわいい。

激ムズ!シノビの里100! (itunes 無料 iPhone/iPad対応)
ss2
自動で進むキャラをジャンプさせ、穴に落ちないようにゴールへと導くステージクリア型のアクション。
画面のスクロールは速く、足場も小さい高難易度のゲームだが、4回まで連続でジャンプできるのでそこそこ調整できる。
障害物の配置を覚えて攻略する激ムズ系のゲームが好きなら。

みんなdeラン! (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応)
ss4
他のプレイヤーのゴーストと一緒に走り、障害物を避けて1位を目指す横スクロールのラン系アクション。
やられた時には設定しているメッセージが表示されたり、敵がポーズを決めてきたり、擬似対戦の気分でプレイできる。
キャラが多くメッセージも表示されるので、ごちゃごちゃしているところはあるが、一言メッセージを見て楽しめるならあり。

ふつうのRPG2-冒険放置ロールプレイングゲーム! (itunes 無料 iPhone/iPad対応)
ss1
時間経過で出現するモンスターをスワイプやタッチで倒し、キャラのレベル上げて魔王を倒せるまで成長させる放置系ゲーム。

Ninja Line (itunes 無料 iPhone/iPad対応)
ss2
ジャンプでラインを変え、手裏剣で敵を倒しなが攻撃を避け続けるアクションゲーム。
パワーアップを取るとだんだんと手裏剣の数が増えて攻撃が爽快になる。
ただ、敵や攻撃パターンの種類が少ないわりに、難易度が上がるのに時間がかかるので繰り返しプレイするのは辛い。

Iron Ball Ride (itunes 100円 iPhone/iPad対応)
ss1
スワイプ操作でボールを転がしてゴールを目指す玉転がしアクション。
カメラがボールを転がしている方向に自動で向くので、曲がり角がある度にきっちり減速しないと曲がれないのがきつい。

Don't let the dot die (itunes 無料 iPhone/iPad対応)
ss1
中心から外に向かって広がっていくサークルがなるべく広がっている状態でタップするアクションゲーム。
だんだんとサークルが狭くなり、タップできなくなるまでに何回タップできたかにチャレンジする。
難易度が低く、タップできなくなるまでに時間がかかるので途中で面倒になる。

Bloks (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応)
ss3
カラータイルを動かし、4つ直線に揃えて消すマッチパズル。
60秒間でのタイルを消せたスコアを競う。
タイルが消える時のシュッという音が気持ちいい。
タイルは1マスずつしか動かせず、iPhoneでは斜め操作がミスしやすいのが気になる。
100円払うと広告が除去され、より長い秒数で遊べるモードが追加される。

Battle Slimes (itunes 200円 iPhone/iPad対応)
ss1
最大で4人同時対戦できるアクションゲーム。
弾を撃ち続けながら移動するスライムをジャンプボタンだけで操作し、固定画面のステージで戦うパーティーゲームとなっている。
iPadで大勢で遊ぶならありかも。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント