RSS

記事一覧

鮭がレーザーを放ち、蟹が迎撃する海産物シューティング!NEO AQUARIUM 2: ACE OF SEAFOOD - デジゲー博レポ

sakane_1
『NEO AQUARIUM 2: ACE OF SEAFOOD』は、海洋生物シミュレーターである。
ただし、舞台は海洋生物がレーザーを撃てるようになった世界。
魚が口からレーザーを吐き、蟹が甲羅でレーザーを弾いて迎え撃つ…そんな世界で海洋生物を操作し、頂点を目指すのがあなたの目的である。

これぞインディーゲーム!

「海洋生物がレーザーを撃てるようになって、激しい生存競争を繰り広げます」

なんて、企業の会議で出しても絶対通らないであろう1作だ。

前作にあたる『NEO AQUARIUM』の舞台は水槽の中だったが、今作の舞台は広大なオープンワールドの海。
プレイヤーは深海生物を操作し、生態系の頂点を目指して戦うこととなる。
また、前作は海洋生物(一部擬人化もしたけど)だけだったが、今作では人間の艦隊も出てくるようだ。
09
▲魚で艦隊に挑む…すごい世界だ。

魚がレーザーで戦う、と聞かされても想像しづらいと思う。
ということで、まずはPVをどうぞ。


デモ版は、6匹の魚で編隊を組み、海に点在する魚礁を制圧していくゲームとなっていた。
敵を倒すと遺伝子を落とし、その遺伝子を魚礁まで持ち帰るとその敵を編隊に組み入れられる。
バトル→魚礁→編隊組み替え→バトル、とひたすら繰り返して領域を広げるゲームのようだ。

で、実際に触ってみるとコンセプトの面白さが際立っていた。
魚も海もリアルなのに、レーザーだけが非リアル。
「鮭が口からレーザー」
ずるい。それだけで暴力的な楽しさだ。
sakane_2
▲自機の鮭とその仲間がレーザーを撃ってる。

イロモノと思いきや、ゲーム部分もかなりしっかり3Dシューティングしており、やり込めば遊べそう。
リアルな生物だらけの海を見ているだけでも楽しいし、ゲームとしても楽しめる。
発売されたら、真っ先にやってみたいゲームの1つと感じた。

なお、操作はバーチャルスティック移動+ダッシュ、シュート、アタックの3つボタンで、タブレットでも十分遊べた。
sake01
▲ただし、情報量が多いゲームなので小さな画面では辛いかも。

対応ハードはWindows、Android、Oculus Rift、iOS。
すでにウェブ体験版(PC)と、GooglePlayの体験版があるので、気になった方は触ってみて欲しい。
言葉にできない、ある種のすごさを感じていただけると思う。
iOSに関してはまだ準備中とのことなので、iOSユーザーは製品版が出るまでしばらく松必要がありそうだ。

それにしても、海洋生物STG『ダライアスバーストSP』といい、本作といい、海洋生物とシューティングには根っこの深い部分で何かしら繋がりがあるのだろうか…。

その他のデジゲー博のゲーム情報はこちら→デジゲー博2014のまとめ。うんコレだけじゃありません!

関連リンク:
Nussoft公式
Ace of Seafood Demo(Google Play)
PC向けWebPlayer体験版

 コメント一覧 (5)

    • 1.
    • 2014年11月17日 16:46
    • ACE OF SEAFOOD
      こんな素晴らしいタイトル見たことない
    • 2. 名無し
    • 2014年11月17日 17:21
    • ギャラクシーオンファイアみたいにストラテジー化を希望します
    • 3. 名無しマン
    • 2014年11月17日 18:46
    • 5 かなり楽しそう!
      早くプレイしたいね!
    • 4.
    • 2014年11月18日 00:07
    • これは買う!
      前作だとアノマロカリスとかも出てくるみたいだけど、ダイオウグソクムシも出ないかなぁw
    • 5. 774bit
    • 2014年11月19日 17:10
    • PV見てると何だかドリキャス版青の六号思い出しますね

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント