RSS

記事一覧

2014年7月の新作ゲームまとめ 惜しくもベスト5から漏れた良作や話題作編。

2014年7月のゲームで、惜しくもベスト5から漏れてしまったゲームたちや、有名作品などを紹介するコーナー。
まずはベスト5から漏れてしまったゲーム、話題作からどうぞ。

2014年7月のベスト5はこちら→2014年7月のスマホゲームベスト5 - 白猫もいいけど、Mad Bulletsも。
その他の有名作品などはこちら→2014年7月の有名メーカーの作品、ややマニアックなゲームなど

話題になった面白いゲーム
Hellraid: The Escape (itunes 300円 iPhone/iPad対応)
hellraide02
魔術師の牢獄に閉じ込められた主人公が、脱出を試みるダークファンタジーアドベンチャー。
PCやPS4向けに開発されているゲーム『Hellraidのスピンオフとして作られており、ゲーム機のゲームの名に恥じないグラフィックのクオリティが特徴。
陰鬱なダンジョンを全力でグラフィックで表現しており、世界観を感じるだけでも楽しめる。
英語のみだが、謎解き自体は言語に関係なく楽しめる。

紹介記事:Hellraid: The Escape レビュー - 薄暗いダンジョンを全力で描いたダークファンタジー脱出ゲーム。

Civilization Revolution 2 (itunes 1,500円 iPhone/iPad対応)
ss1
文明を率いて発展させながら、世界を制覇する戦略ゲーム。
ハマりすぎて中毒者を生み出しまくった戦略ゲーム、シヴィライゼーション最新作で、基本は前作そのままに、グラフィックを美しくして決着を早め、モバイル向けに作りなおされている。
内容的にも、面白さ的にも前作のマイナーチェンジと言った感じだが、そもそも前作が超面白いので今作もやっぱり面白い。
ひたすら前作をプレイしているような方はこちらもどうぞ。
で、飽きたら前作に戻るのだ。

紹介記事:
Civilization Revolution 2 レビュー - 中毒性の高さは健在。時間泥棒の戦略SLG、再びスマホへ!

Crazy Taxi™: City Rush (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応)
ss1
タクシーをかっ飛ばし、客を目的地に送り届けるクレイジータクシーシリーズの新作。
今作は走行ラインをを切り替えながら走り、制限時間内に客を届けるステージクリア型のランとなっている。
形は変わっているが、クレイジータクシーっぽい演出は健在。
ただ、スタミナの制限はややツライ。

アーバン トライアル フリースタイル (itunes 200円 iPhone/iPad対応)
アーバン トライアル フリースタイル Lite (itunes 無料 iPhone/iPad対応)

速度と重心を調整し、急な斜面や障害があるコースをバイクで走り抜けるバイクスタントアクション。
左右キーで重心移動を行う同ジャンルのスタントアクションと異なり、重心の移動はスライド操作で行うので最初はやや戸惑う。
しかし、慣れれば普通に動かせるし、十分に楽しい。
コースは5エリアで40ステージ用意されており、150以上あるパーツを組み合わせてオリジナルのコースを作ることも可能で、ボリュームは実質無限。
PCやゲーム機版よりもグラフィックは劣るが、ここまでやってくれて200円なら満足。

マジック2015 (itunes 基本無料 iPad専用)
ss2
もはや毎年恒例、対戦カードゲーム『マジック・ザ・ギャザリング』シリーズの最新版。
今作は自由にデッキを組める。

Ingress (itunes 無料 iPhone/iPad対応)

世界に変革をもたらす物質、エキゾチックマターを巡って2つの勢力が争うARゲーム。
現実世界の名所に重なるように存在するポータルを取り合って、多くのプレイヤーが戦うマルチプレイヤーゲームとなっている。
ポータルを取得するためには、そのポータルの近くまで移動しなければならないので引きこもりにはプレイできない…。

紹介記事:Googleの仮想現実ゲーム、IngressのiPhoneをやってみた。

注目されていなかったけど、ゲーキャスおすすめのゲームたち
的にの洞窟2 (itunes 無料 iPhone/iPad対応)
ss3
剣や銃で敵を倒しながら進む、横スクロールのアクションゲーム。
武器を使うことで経験値が溜まり、成長していくシステムなっている。
動きが粗いところもあるが、銃の連射で敵を倒すのが気持ちいい。
ボスの動きを見きって倒したり、安全地帯を探したりと昔ながらのアクションの楽しさもある。

紹介記事:的にの洞窟2(Callys Caves 2) レビュー - テンポの良い成長の楽しさが光る力作アクション

エルスの天秤2 (itunes 300円 iPhone/iPad対応)
ss1
モンスターを仲間にしつつ、広大なダンジョンを自由に探索していくRPG。
前作よりも多くのモンスターが仲間になり、最大12人のパーティーを組むことができ、アイテムを使ったクラスチェンジも可能になっているようだ。
画面が小さいのが気になるが、操作は快適で遊びやすい。
スーパーファミコン時代のような手応えのRPGを求めている人なら気にいるはず。

MTN (itunes 100円 iPhone/iPad対応)
ss3
プレイヤー自身が山となり、山の季節の移り変わりや、山で生活する生き物の生き死にの様子を眺める山シミュレーション。
できることは、眺めることのみ!
禅の修行のような気持ちでプレイするゲーム。個人的には好き。

紹介記事:
山を見続けるだけのシミュレーター、MNTの遊び方に目覚めた - iPhoneゲーマーな日々

他にも好きな人は好きなモノが出てました。
Traps n' Gemstones (itunes 500円 iPhone/iPad対応)

冒険者としてピラミッドを探索し、秘宝を探す2Dのアクション・アドベンチャー。
ムチで敵を倒しながらピラミッドを探索し、岩を破壊できるアイテムなどを手に入れて行動範囲を広げ、増やしピラミッドを隅々まで探索してお宝を集めるゲーム。
ボタンは小さいが操作性は快適で、激しいアクションではなくインディー・ジョーンズ的なアドベンチャーを気軽に楽しみたい人向け。

紹介記事:Traps n' Gemstones - 気分はインディージョンズ、お手軽に冒険の空気を楽しめるアクションアドベンチャー

80 Days (itunes 500円 iPhone/iPad対応)
ss2
80日間世界1周をモチーフにしたゲーム。
世界各地を気球は船などさまざまな交通手段で移動し、ライバルより早く世界一周を目指すアドベンチャーSLGとなっている。
途中にはさまざまなイベントがあり、会話を有利になるように運ぶ英語力が必要。
都市のイラストのセンスがいいので、英語が好きな方なら試す価値があるかも。

新!あげぱん探偵VOL2 (itunes 無料 iPhone/iPad対応)
ss1
ガラケーでリリースされていた、探偵アドベンチャーのスマホ版。
グラフィックを一新し、エンディングを増やした強化版となっている。

Secret Files Tunguska (itunes 500円 iPhone/iPad対応)

PCでリリースされた、3Dマップを探索する謎解きアドベンチャーゲームの移植作。
1908年に起きたロシアの事件「ツングースカの大爆発」がテーマのゲーム。
日本語非対応。

Marble Drop (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応)

黒板の上にチョークで描かれたステージ上部からビー玉を落として、カゴに入れる物理パズルゲーム。
黒板とビー玉が擦れる音や、クリアした時の効果音も気持ちいい。
この手のパズルが好きな人におすすめ。

Jacob Jones and the Bigfoot Mystery : Episode 2 (itunes 200円 iPhone/iPad対応)
ss1
海外で評価の高いパズルアドベンチャーの第2話目。
日本語に対応していないが、丁寧に作られていて英語もそこまで難しくない。
体験版もあるので気になる方はそちらからどうぞ。

関連リンク:
2014年6月の新作ゲームまとめ 面白かったゲーム編 - RPGクリエイターやFantasyxRunners2など注目作多数
2014年5月の新作ゲームまとめ、面白かったゲーム、ゲーキャスおすすめゲーム編
2014年5月の新作ゲームまとめ、その他の有名ゲーム、注目ゲーム、そして残念だったゲーム編
ドラクエIV、Heartstone、Hitman Goなど話題作だらけ - 2014年4月の新作ゲームまとめ
聖剣伝説、新宿ダンジョン、街コロ…話題作が多かった3月 - 2014年3月のゲームまとめ

コメント一覧

    • 1. ステロイド
    • 2014年08月02日 19:16
    • 5 The escpeはチェスが一番の難関でした(半ギレ)
    • 2. どどんご
    • 2014年08月02日 19:53
    • 何故magic2015はipad専用なのか・・・

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新コメント