RSS

記事一覧

ニンジャがキーパーのサッカーゲームを作れば海外で受けるんだろ!→イタリアの無料ゲームで1位を獲得 - iPhoneゲーマーな日々

こんなフリーキックはイヤだ (itunes 無料 iPhone/iPad対応/Googleplay 無料)
IMG_0248
外国人なんて、ニンジャが出てきて、クレイジーなことをやっていれば喜ぶんだろ!

はい、その通りです。

ワールドカップを控えて、ニンジャや相撲取りがゴールを守るフリーキックゲーム、『こんなフリーキックはイヤだ』が海外で注目を浴びている。
ちなみに作者は狂った野球ゲー『東京デッドボール』のHAPさん。また、やらかしたのか!

このゲームはゴールにボールを叩き込むフリーキックゲームである。
しかし、プレイしてみると…外国人が喜びそうなネタてんこ盛り。
最初こそ普通に隙間を狙うだけだが…。

相撲とりが守っていたり、
ss2

何気なくボールを蹴ってみたら…
IMG_0230

ニンジャが出てきてガードしたり。
IMG_0229

で、こんな安直なゲームが受けるかというと…もちろん、外国人大喜び。
なんと、イタリアのAppStoreでは無料ゲームの1位を獲得している。

ただ、これが単なるネタゲーかというとそうでもない。
反射神経で解決するスポーツゲームではなく、画面から情報を読み取ってゴールへの道を探るパズルゲームになっているのだ。
例えば、このステージではゴール前に隙間なく選手が立ちはだかり、狙える場所がないように見えるが…
IMG_0227

怖がっている選手のところを狙うと、恐怖に耐え切れず避けるのでシュートが決まる。
IMG_0228

謎解きを加えた上で、多数のネタを盛り込んでいる。
ビートルズネタであったり。
jpg

一休さんのトンチネタだったり。
IMG_0238

どこかで見たモビルスーツの足っぽいものがあったり。
限界ギリギリを攻めている。
IMG_0247

ゲームとしても面白く、見所が多いので皆さんもぜひプレイしてみて欲しい。

しかしあれだ。
海外のレビューを見るとどこを見ても「ニンジャ!スモウ!」と騒いでいる。
なぜ、彼らはそんなにニンジャが好きなのか。
Pocket Gamerでもその他のサイトでも、「ニンジャ!スモウ!」としか紹介されない悲しさよ。

そして、気づけばゲームキャストのタイトルも「ニンジャがキーパー!」。
ニンジャってすごい。

アプリリンク:
こんなフリーキックはイヤだ (itunes 無料 iPhone/iPad対応/Googleplay 無料)

関連リンク:
東京デッドボール レビュー - 作者は狂ってる!(褒め言葉)ゲーキャスの全読者に勧めたいおバカ野球ゲー。

コメント一覧

    • 1. ななしの
    • 2014年05月19日 20:38
    • 大手は絶対こんな所攻めては来ないんだから、インディーズはこういうインテリジェンス?溢れるゲームで来て欲しいですね。
    • 2. mani
    • 2014年05月20日 16:11
    • またやらかしたというより
      デットボールより前に販売
      していたような

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント