RSS

記事一覧

バレンタインなのでチョコレートをもらうゲームに挑戦してみた - iPhoneゲーマーな日々


2月13日になって思う。チョコが欲しいッ!
今、ゲーム会社の女性広報さんからチョコをもらったら全力で書く。それぐらい欲しいッ!

男性の皆さんならわかってくれると思う。
「2月14日は絶対にチョコレートが欲しい」という気持ちを。

これはゲームだ。俺がチョコを手に入れるか、ゲームオーバーするか。リアルアドベンチャーだッ!

しかし、どうやったらチョコレートをもらえるんだ。


なるほど、それかっ!(バレンタイン終了に付き、欲しいものリストは削除しました)


アマゾンのプロフィールも凝ってみた。
人から、特別な日に物をもらうのは日常にあるファンタジーです。それも、思ってもいなかった人から突然プレゼントされるのは特別な経験ではないでしょうか。
私はゲームの面白さやファンタジックな世界観を伝えようと常々思っています。
日常のファンタジーを体験し、血肉とすることでより豊かな紹介ができるはずです。

チョコレートが欲しいのではありません。ファンタジーが欲しいのです。

だからチョコレートをください。
早速、ツイートするとなぜか男性から「チョコレート上げます!」というツイートが次々とやってくる。

▲ちなみにこの方、偉い人です。

反面、女性はとても素っ気ない。なんで、男からしか返事がないんじゃー!


そこで、ゲームキャストの読者から「チョコレートをもらえる方法」を募集したところ、最多だったのがこの方法。



いくらチョコをもらえないからと言って、そんなことはさすがに…。

できた。


せっかくなのでその辺りにいた方(突然チョコが欲しくなったので撮影役は用意できませんでした)にとってもらった。
choko2

雪の中を当てもなく彷徨う…気分は最近スマホでも出たばかりのファイナルファンタジー6
fainal fantasyVI5

しかし、やる前はかなり「箱もって立て」という意見が多かったのに、実行に移すと引かれる理不尽に直面する。


そんな逆風の中でやってきた上野駅。
このまま秋葉原に移動して「恵まれない男性にチョコレートを」と立つだけ。簡単なお仕事だぜ。

「そのチョコ受付中の箱、なに?」

おっと、もう上野駅でチョコをゲットしてしまうのか!?
choko6

そこにいたのは…近所のTおじさん。近所の人に見つかるのは本当につらい。マジでつらい。

「あ、いや、これは…バレンタインなんでチョコレートの募集に行こうかと。そう、仕事です!」
「ふーん、そうなんだ。ダメだよ、駅で立っていると迷惑かかるから。チョコレートをくれる人ぐらいいるでしょ。」
choko5
▲顔は写せないので足だけ。

つらい、本気でつらい。

いい大人なんだから、そんな恥ずかしいことをしていないで。チョコ上げるから家に帰りなよ、ほら。」

チョコ受付中の箱を持って行った結果。
おじさんからチョコレートをもらうことはできた。が、精神的ダメージがでかかった。
choko4

チョコボックス作戦は、精神的ダメージが大きいので諦めた…。
ならば次は鉄板の作戦に移る。日本には、自分で買わずに絶対にチョコレートがもらえる場所がある。
やってきたのは秋葉原のアクワイア!
choko11

のビルにある献血ルーム。
去年、バレンタインが暇なので献血に行ったら手渡しでチョコがもらえたのだ。
今回は事前に電話し、チョコレートがもらえることも確認済み。
choko8

献血中。

「チョコが欲しくて献血きたんですよー。」
「じゃあ、Twitterにアップして、みんなが献血に来てくれるように宣伝してくださいねー。」

と和やかに会話した後…。
choko

献血のチョコが手渡しではなく「ご自由にお取りください」となっていて絶望する。
昨年は手渡しだったのに…。


しかし!受付の女子が思い出したかのようにこちらにやってくる!
これは、バレンタインチャンス!?

「10回献血記念の記念品です。どうぞ。」
choko9

それじゃない。それじゃないんだっ!

追い打ちをかけるように、「ゲーキャスさん!秋葉の駅出てすぐの献血所に行くと、手渡しでナースからチョコもらえますよ!」
と丁寧なメールで教えていただく。
献血をしたら次に献血できるのは4ヶ月後だ…。
choko (2)
▲丁寧にメールでもらえるものを送ってくれた。

しかし、秋葉はそれだけじゃ終わらないッ!
痛車を見に行くとチョコがもらえるらしい。直行だ!


…ちょうど終了していました。
チョコももらえませんでした。
choko (1)

ということで、今年のバレンタインの結果。
オッサンから2つチョコをもらった。
母親はオッサンの話を聞いてあきれて、くれなかった。
そして、心に計り知れないダメージを負った…。


おまけ。
一応、チョコの字はいただけました。意外に癒やされた。


追記:
8歳の女の子が見かねてチョコレートをくれました。ゲームキャストを見て「無料」という漢字が読めるようになったそうです( ;∀;)イイハナシダナー

 コメント一覧 (8)

    • 1. たこすけ
    • 2014年02月14日 23:19
    • いや、本当何やってんすか…(笑)
      気持ちはわからんでもないですが。
      その行動力だけは賞賛します。行動力だけですよ!

      うん。諦めましょう。
      私はチョコが欲しいんじゃない。
      チョコをくれる女の子が欲しいんだ。
      そしてそんな娘は一生…手に入らないんだ…
    • 2. 名無しのメガドライバー
    • 2014年02月14日 23:47
    • akiba fは時々行くのでフイタ。

      前回献血した際、針刺す位置間違えたらしくヒルロイド貰って終了になったわ。
    • 3. 名無し
    • 2014年02月15日 08:27
    • 1 気持ち悪い。書いてるのトシさんなのか?
    • 4. ちゃんみお
    • 2014年02月15日 10:19
    • いろんな意味で感心します
    • 5.
    • 2014年02月15日 12:56
    • 行動力はすごいね!
      でも結果が寂しすぎます。
    • 6. d
    • 2014年02月17日 19:28
    • 女からすると「気持ち悪い」
      男からすると「すり寄ってきてる」
      ってのがこの記事の印象。
      取って付けたようなネタ臭いオチも薄ら甘くて唾を吐きたくなる。
      こんな記事書くくらいなら、バレンタインのバの字も出さずに通常運営してたほうが好感度あがりましたよ。
    • 7.
    • 2014年02月17日 20:14
    • ネタとして楽しめばいいと思う。
      擦り寄るとか、擦り寄らないとか深く考えるような話じゃないてしょ。
    • 8. ななし
    • 2014年02月18日 04:28
    • ロッテリアの記事のときはこんな雰囲気のコメント無かったのに…どうしてこうなった
      個人的には面白かったです。たまに出てくるこういうネタ系の記事が地味に好きだったり…
      次も楽しみにしてますね!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント