RSS

記事一覧

ロードラ、ブックレット付きサウンドトラック制作決定!!オリジナル主題歌&宮内D書き下ろしストーリー付き。

rodora3
200万ダウンロードを突破記念としてロード・トゥ・ドラゴンのブックレット付きのサウンドトラックの発売が決定した。
収録内容は今までロードラで使用された全てのBGMに加え、新たにボーカル入りの主題歌も追加されたものになる。

また、CDに付属するブックレットは、ロードラデザインチーム完全描き下ろしのイラストに、宮内ディレクター書き下ろしのロードラのストーリーが付いた、ロードラ絵本のようなものになるそうで、ファンとしては見逃せない1品だ。

今回サウンドトラックの制作にあたり、サウンド担当の田崎さん、ディレクターの宮内さんは以下のように意気込みを熱く語っている。

サウンド担当、田崎寿子さん
rodora1
タイトルパッケージとしてサウンドトラックを作れるのは久しぶりで、本当にとても嬉しいです。
ロードラは、自分の原点であるクラシック音楽という私の中では珍しい作品。
ストーリーあってのロードラですから、音だけでなく世界感を表現したくて、絵本を懇願致しました。
これからもっとイメージを膨らまし、本格的に制作に取り掛かりますので宜しくお願いします。

ディレクター、宮内継介さん
rodora2
ロードラを形作る世界観は、田崎の創りあげた音楽、そして効果音の数々によって支えられています。
戦いに赴く前の緊張感、壮大な冒険の始まり、強大な敵に立ち向かう勇気。
それら絵や、文字だけでは伝わらない感情を呼び起こしてくれる。
田崎の音が、このサントラに集められています。
ゲームとは逆に、その音がより鮮やかな色彩を持つよう、
絵と、そしてテキストを書き起こしていきます。

キャラクターの魅力が語られることが多いロードラだが、サウンド面にも力を入れており、基本無料ゲームでもトップクラスの曲数を誇る。

作曲する田崎寿子さんは業界の大御所。
くにおくん時代からゲームサウンドを作り、女神転生やなめこなど、さまざまな有名作品に関わっており、ロードラプレイヤーの間でも評価は高い。
(詳しく知りたい方は↓)
ロードラインタビュー第3回(前編) ロードラを支えるサウンドの秘密に迫る!
ロードラインタビュー第3回(後編) ロードラを支えるサウンドの秘密に迫る!

サウンドトラックが欲しいと言う声と、ロードラのストーリーブックが欲しいという声、両方に応えたファン必携のアイテムになりそうだ。

アプリリンク:
ロード・トゥ・ドラゴン(itunes 基本無料 / Google Play 基本無料)

攻略リンク:

ロードラインタビュー・ファン企画まとめページ
ロード・トゥ・ドラゴン攻略(ゲームキャスト)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント