RSS

記事一覧

Capital City Clicker レビュー - クリックで金を増やして街を経営する。クッキークリッカーの進化版ゲーム。

Capital City Clicker (itunes 無料 iPhone/iPad対応)
cookie6
画面に表示されたクッキーをクリックすると新しいクッキーが生産され、クッキーを支払ってクッキー生産設備を増やし、さらにクッキーを生産してまた生産設備を購入し…。
ひたすらクッキーを生産するだけのゲーム『クッキークリッカー』。
(詳細はこちらをどうぞ→ソシャゲのスタミナがないならクッキーを焼けばいいじゃない

昨年9月に爆発的にはやったが、ネタとして話題になった部分がありつつも、クッキーがクッキーを呼ぶ爆発的なインフレ感は確かに楽しくもあった。

今日紹介するのはインフレの面白さを受け継ぎつつ、増やしたお金で街を経営する要素を加えたクリック+経営ゲーム Capital City Clicker だ。

ゲームを開始すると、なにもない大地と青いボタンが表示される。
cookie2

青いボタンは仕事ボタンだ。
タッチするたびに1ドル手に入る。10回押せば10ドル。
クッキーがお金になっただけで、連打の納得感が格段に上がっている気がする…。お金の説得力はすごい。
cookie1
▲ボタンの文字はお仕事の名前。【Mow Lawn】(芝刈り)と書いてある。

ドルを入手したら、右側の【Buildings】メニューから建物を建てよう。
試しに【SHATK】を建てると小屋が建ち、1秒ごとに家賃が納められてドルが増える。
cookie3

こうしてひたすら青いボタンをタッチしてドルを稼ぎ、建物を買ってドルを増やし、そのドルでさらに建物を買っていく。
元祖『クッキークリッカー』と同じようにハイパーインフレし、ドルが増えるのが爽快なゲームだ。
cookie9
▲青いCAREERメニューでお金を払うと、職業を変更して青いボタンの効率をより高くできる。

違いが出てくるのはその後から。
Capital City Clicker にはお金を以外を生産する3種類の建物が存在する。

1つは生産設備。
【FARM】ならミルクと皮、【IRON MINE】なら鉄と、お金でない品物を生産する。

2つめは加工設備。
鉄と石炭を合わせて鋼にするなど、生産設備から手に入った品物を別の加工品に変化させる。

3つめはストア。
生産設備や加工設備から手に入った品物を売る場所だ。品物はストアがなければ一切お金にならない。
また、例外的に広告(一時的に品物の価格を上げる)や、様々なパワーアップを請け負うストアもある。

物をつくってもストアがなければドルは増えない。
しかし、ストアを増やしすぎると加工設備に回す材料も販売されてしまう。
なかなかに建物のバランスが悩ましい経営ゲームだ。
cookie7
▲左側に生産と消費のバランスが表示される。赤い文字は生産が足りていない。

真面目に計算すれば解が出るタイプのシンプルな経営要素だが、それがわかるまでは少し頭を悩ませるだろう。
はじめは連打するだけなのに、後半になると計算が必要になる経営ゲームだ。
『クッキークリッカー』も前半はインフレを楽しみ、後半は効率的な購入順番を考えるゲームだったので正統進化形といったところか。

ゲームのボリュームは小さめで、1時間程度でやることがなくなる。
が、インフレを楽しんで中毒になる前に終われるのでちょうどいい暇つぶしになると思う。
cookie5

効率を考えるゲームなので「1時間でいくら稼ぐか」などのランキングが欲しいとか、見た目にもっとこって欲しかったとか、思うところはいろいろある。
が、まずはクリック系アプリに工夫を凝らした物が出たことが嬉しい。

『クッキークリッカー』ブーム後、キャラクター差し替え(ひどい物はそのままCookie Clickerっぽい名前で)アプリが氾濫し、そのままこのジャンルは一過性のブームで終わると思っていた。

が、そんな中でしっかり工夫を加えたゲームを出す人もいる。
案外、このジャンルもしばらくしたら面白いゲームが増えて花開くかも知れない。

アプリリンク:
Capital City Clicker (itunes 無料 iPhone/iPad対応)
  • コメント(0)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント