RSS

記事一覧

デス・スター建築ゲーから、ドラクエまで、大作が出すぎた11月。埋もれたゲームを掘り返せ! - 2013年11月のiPhoneゲームまとめ

11月は海外の年末商戦というだけあって、次々と注目作・話題作がリリース。
おすすめ作品5つを2013年11月のベストゲーム5選で紹介したが、今月はそれだけじゃ足りないぐらい面白いゲームがあった。
注目のゲーム・話題作だったはずが埋もれたゲーム、そして影に隠れて面白かったゲームなどをまとめたので、気になる作品をチェックしてみて欲しい。

週間まとめよりややざっくりなので、気になる方は記事の末尾にある週間まとめをどうぞ。

話題になった作品
THE KING OF FIGHTERS '97 (itunes 400円 iPhone/iPad対応)
ss2
いつもながらにアーケードから移植した旧SNKのゲームシリーズ。
エミュレーターなので移植度は高く、会話など懐かしの雰囲気は完全移植。
タッチパネルの操作では快適に遊ぶのは厳しいが、大作ラッシュの直前に出たのでうまく話題になれたラッキーボーイ。

Star Wars: Tiny Death Star (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応)
ss2
そういえば11月だった…あまりにいろいろ出すぎていて忘れていたけども、スターウォーズのデス・スターを建築する放置系経営シミュレーションが出ていた。
スターウォーズの名シーンがドット絵で再現されたり、各キャラクターをコレクションしてアルバムで眺めたりとスターウォーズファン向けのサービスが満載。
だが、日本語対応が結構いい加減…。

ドンパッチン (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応)
 
弾幕基本無料STG、ドンパッチン。
しかもモバゲー。
ゲーム内容はシューティングでやるパズドラ…と思いきや、結構先に進むと弾幕が熱くて弾幕も楽しめるようになっている。
ライトなシューターには悪くない気がするので、プレイしてみるといいと思う。

FINAL FANTASY IV: THE AFTER YEARS -月の帰還- (itunes 1800円 iPhone/iPad対応)
480ffa2
FF4の後日談を扱ったRPG。
これがファンにはたまらない内容で、FF4が合わなかったプレイヤーはともかく、好きだったプレイヤーはきっちり楽しめる。おっさん向け。
紹介記事はやたらに序盤をネタバレしているので注意。
紹介記事:
20年越しの外伝にオッサンが涙する日〜FF4ジ・アフターをプレイする〜:iPhoneゲーマーな日々

ワンダーフリック (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応)

なぜかオフライン体験版でリリースされ、グラフィックの凄さでプレイヤーを震撼させた。
そして、落ちるし、スリープさせておけない、そのくせ2時間以上のボリュームでまたプレイヤー震撼。
一刻も早い修正版…もしくは、製品版が来て欲しいところ。
ゲーム内容はそこそこだったので、ちゃんとした製品版は面白いかも。
紹介記事:
ワンダーフリック体験版の感想。現時点最高のビジュアルインパクト。こいつはすげぇ。


ドラゴンクエスト ポータルアプリ (itunes 無料 iPhone/iPad対応/Google Play 無料)
dqq5
突然やってきて、AppStoreの1位をさらい、ずっと居座り続けている恐ろしいアプリ。
勢いが衰える気配もなく、年末に向けてリワードをかけていた他の業者涙目にし続けている。
ゲーム内容は賛否両論。ゲームキャストはどちらかと言うと否かな。
紹介記事:
やった、ドラクエがきたぜ!→そして伝説へ。- iPhoneゲーマーな日々
レビュー: ドラゴンクエスト - オールドファン、新規向け、どちらつかずな移植の残念さ


注目されていなかったけど、ゲーキャスおすすめのゲームたち
Icycle: On Thin Ice (itunes 100円 iPhone/iPad対応)

裸の男が愛を求めて自転車をこぐ、ジャンプアクションゲーム。
独特のアーティスティックな演出が面白く、また裸の男の愛を求めて彷徨う様子が滑稽だけども切ない。
雰囲気系のゲームが好きなら間違いなくおすすめ。
ベスト5にはいらないけど、「この空気は味わってみて欲しい」ということでおすすめ度は高い。

天ぷらノ乱 (itunes 200円 iPhone/iPad対応)

とりあえず、このゲームは動画を見てください。
ほんと、お願いします。
紹介記事:
エビたちぬ。天ぷらが徳川家康から逃げるゲーム動画を見る→気づいたら買ってた。 - iPhoneゲーマーな日々

佐倉ユウナの上京・上(itunes 無料 iPhone/iPad対応)
screen568x568
超水道の新作ノベル。
そして、上京してきた大学生と受験生の青春物語。
大学生活をダラダラ過ごしてきた人のハートをえぐるような内容がたまらない。
20代、30代に読んでもらいたいノベル。
紹介記事:
レビュー: 佐倉ユウナの上京・上 - 少し疲れた社会人に読んでもらいたい…20〜30代の心を掘り返す青春ノベル

モフーをふやそう (itunes 体験無料 iPhone/iPad対応)
ss2
タッチすると増殖する生物、モフーを増やし、塔(?)を登らせる物理パズルゲーム。
手数の制限が厳しく、モフーを登らせるのには骨が折れるが、工夫しただけ手応えがある。
パズルゲーム好きにおすすめ。

騎士とドラゴン (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応)
ss2
スタミナ制のソーシャルアクションRPG。
相性を考えて技や装備をセットし、タイミングよくガードしてバトルを有利に進める微妙なアクション性が意外にハマる。
Deep Dungeon of Doom の簡略版な感じで、サクサク進めてけっこう楽しめる。

LEGO® The Lord of the Rings™ (500円 itunes iPhone/iPad対応)

ロード・オブ・ザ・リング三部作の世界をレゴで表現したアクションアドベンチャー。
レゴ化したロード・オブ・ザ・リングのキャラクターを操作し、映画の世界を追体験できる。
見た目にもかなり再現度が高く、英語オンリーだが映画ファンなら余裕で内容はわかるはず。
ゲームとしても500円なら十分OKな内容だ。
紹介記事:
レビュー: LEGO® The Lord of the Rings™ - ロード・オブ・ザ・リングをコミカルに楽しめる!映画とレゴが融合した良作。

他にも好きな人は好きなモノが出てました。
Waking Mars (itunes 500円 iPhone/iPad対応)
wakingmars3
生命反応が確認された未来の火星を探索するアクションアドベンチャー。
なぜ、突然生命反応が確認されたのか、謎の植物生命体たちの目的は…?
生態系の謎を解き明かしながら進むハードSF。

IGF2012の最優秀モバイルゲーム賞にノミネートされた有名作品だったが、英語オンリーで楽しみづらかった。
が、先月日本語に対応し、ストーリーが楽しめるようになった。
紹介記事;
Waking Mars - 火星に眠る生命を覚醒させる…ハードSFアドベンチャーが日本語に対応

Blocky Roads (200円 itunes iPhone/iPad対応)

マインクラフト風のドライブアクションゲーム。
マインクラフト風のブロックで作られたさまざまな場所でドライブし、ステージ中で手に入れたコインで車をチューンナップし、ゴールを目指していく。
また、ブロックでオリジナルの車を作ったり、手に入れたアイテムで農場を豪華にしていくといったおまけ要素がある。
ゲーム内容はこのジャンルによくある内容だが、ステージなどの見た目も美しく、ステージのバランスも悪くないので普通に楽しめる。
紹介記事:
レビュー: Blocky Roads - 美しいマインクラフト風世界をドライブするアクション

Skulls of the Shogun (itunes 500円 iPhone/iPad対応)
 
Xbox360から移植のターン制の戦術シミュレーションゲーム。
移動させるユニットの選択、陣形など、移動要素が重要で戦術要素は結構深い。
一部のヒントを除いて日本語に対応しているので、キャンペーンではストーリーも楽しめる。
iPhoneだと少し操作がキツイが、iPadなら間違いなくオススメ。

Morphopolis (itunes 400円 iPhone/iPad対応)

自然と虫が題材の幻想的な雰囲気のアドベンチャーゲーム。
AOI Illustration Awards 2013のデザイン部門で賞を獲得しており、アート評価されている作品。
美しい自然と音楽が特徴的で、アート系が好きならオススメ。

Extreme Bike Trip (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応)

乗り物に乗ってまっすぐひたすら突き進むExtreme Road Trip シリーズの最新作。
ジャンプ中にトリックを決めて着地することで燃料が増え、ガスーン!ガスーン!と効果音も爽快なのでとにかく攻めてトリックを決めてしまう中毒感あり。
前作とほぼ変わらない内容だが、やっぱりはまる…けど前作のほうが好きだったかな?

Legend of Equip Pants (itunes 体験無料)

オールドスタイルなフラグ立てアドベンチャー。
シナリオ1が無料、シナリオ2は途中でストーリーを購入する形式。パンツがフィーチャーされたギャグ満載。
簡単な英語がわかればある程度楽しめるはず。
紹介記事:
世界は分かり合える…パンツゲー Legend of Equip Pantsを遊んで確信する: iPhoneゲーマーな日々

インヘリテージ (itunes 200円)
インヘリテージ Lite (itunes 体験無料)

以前に英語版がリリースされていたインドネシア初のノベル+横スクロールシューティング。
意外にもイラストのクオリティは高く、かつ日本風なストーリーが熱い。
日本語訳もかなり良好で、シューティング好きや海外の味に触れてみたい方にはおすすめ。
紹介記事:
レビュー: インヘリテージ - インドネシアの萌え+横シュー!いい味出しているんだな、これが。

Farming Simulator 14 (itunes 300円 iPhone/iPad対応)
ss2
農作物の収穫や牧畜など色々な農作業が体験できる農園経営シミュレーション。
主に機械を動かして農作業を楽しむゲームとなっているが、しっかりと農作物を販売して労働者を雇っていく総合的な農業経営が楽しめる。
オンラインでの友達との共同作業も可能だ。

ランニング応援ゲーム ねんしょう!2 (itunes 100円)
ss3
筋トレを応援してくれる萌え系ゲーム『ねんしょう!』の最新作。
ランニング時に女の子が応援してくれる、というアプリ。
個人的には一定距離進むごとに教えてくれるのが嬉しかった。
GPSモードと室内モードが備わっており、ストーリーだけなら走らなくても別に楽しめる。

事前にある程度知られていたのに埋もれた作品たち。
PICTLOGICA FINAL FANTASY (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応)
ss3
FFシリーズのドット絵のキャラクターが活躍するロジックパズルを応用したパズドラ系。
弱いキャラクターでもクラスチェンジを重ねてレア度を上げていくことができ、コツコツ強くなっていくのが楽しい。
普通に遊べるし、コツコツ強くなるのはRPGっぽくていいのだが、「懐かしい」以外のわかりやすい武器に欠けていて埋もれた印象。
個人的には結構好きではあるのだが…。

MULE Returns (itunes 500円 iPhone/iPad対応)

名作、M.U.L.E.のリメイク版。
普通にM.U.L.E.しているのだが、オンライン対戦がないのと、超大作の後に出てまったく存在感が発揮できなかったという残念系。

GTレーシング2:The Real Car Experience (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応)

ゲームロフトのリアル系レースゲームシリーズ最新作。
ゲームの遊び方は『Real Racing 3』より非リアルで適当に遊べ、修理時間もいらず、グラフイックも綺麗。
天候が変わる街中を走れるのも楽しいが、大作ラッシュに完全に埋もれてほとんど話題にならなかった…。

オカルトメイデン (itunes 基本無料)
ss5
ジャンルは女の子を写真でとって戦う「バトルブロマイドRPG」。
3Dキャラクターを撮影しながら戦わせる、3D萌えを頑張った作品。
ゲーム自体はわかりづらさと、単調さがあるが、ポチポチゲーの基礎はあるのでうまくアップデートできれば続きそうなイメージ。
大作に埋もれただけでなく、お約束の初日長期間サーバーメンテをかまして二重に埋もれた感。

ということで、ものすごい量になった先月の新作まとめ。
来月は日本製のゲームがやたらに出るはずなので…ほんと、プレイしきれないとしか言えない

週間まとめ:
12/1 ワンダーフリック、ドンパッチン、ドラクエ、その他隠れた良ゲーも。先週の新作まとめ
11/24 オーシャンホーンからV6の恋愛ゲーまで!新作の注目どころをまるっと紹介! - 先週・先々週の新作まとめ

関連リンク:
ディバインゲートからスペランカーまで、話題の作品をこれでチェック! - 2013年10月のiPhoneゲームまとめ

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント