RSS

記事一覧

『Bag it!』お買い物をゲームにしたアイデアパズル

Bag It!(itunes 100円)
Bag It! HD(itunes 300円 iPhone/iPadの両方に対応)
課金:ゲーム内通貨・ステージアンロック(なくても遊べる)
開発:Hidden Variable Studios
評価:3.0(面白い)
bagit6
買い物の袋詰めをパズルにするアイデア
多彩なモード
アイデアだけでなくパズルゲームとしてしっかり作られている
難しいので後半は厳しいと感じるプレイヤーもいそう

誰でもスーパーなどで買い物をして、食べ物を袋に詰めた経験があると思う。
硬いものは下に詰めて、柔らかい物は潰れないように上にいれる…あの袋詰をパズルゲームにしてしまったのが本日紹介する『Bag it!』だ。

やることは本当にスーパーでの袋詰めと同じ。
テーブルの上にある食品をドラッグして、袋に全てを詰めるだけだ。
bagit3
▲2本指で触りながら回転させると食品を横に倒すことも可能。

が、現実と同じく、スナック菓子など軽いものの上に重い牛乳パックをのせたりすると潰れてしまう。
ゆっくりとドラッグし、丁寧に袋詰めしよう。
bagit8
▲タマゴとスナックが牛乳に潰されてぺちゃんこ

また、一見大丈夫に見えても、時間差で潰れることもある。
その場合はカウントダウンがあるので、ゼロになる前に重いものを移動させよう。
bag

全ての食品が詰め終わるとお持ち帰りタイム。
袋がバッグが左右に揺れ、食品が崩れ、ギリギリで詰めてあるとこの時に割れてしまうことも。
bagit11
▲左右に本体を動かすことで調節も可能。

で、無事にお持ち帰りが終わると、点数に応じて★の数で評価が出る。
袋はギリギリまで詰めたほうが高得点。
袋が少ないほど評価されるのはあれか、エコ運動なのかもしれない。
bagit1

高得点を狙うとフレークと牛乳、卵パックを4つまとめて詰めるなど、特定の食品をくっつけて詰めるコンボも重要になる。
bagit4

と、こんな感じで食品袋詰めから家に持ち帰るまでの買い物を完全にパズルゲーム化。
その品質はなかなかのもので、ストアの評価も高く、かなり昔に発売されたゲームなのに今年に入ってもアップデートされているほどの人気だ。

また、しばらくプレイして★を貯めるとさまざまなステージが開放される。
例えば、炭酸飲料を乱暴に扱うと爆発してしまうモード。
bagit7

通常とは逆に、時間内にどれだけの食品を潰せるか競うモードなど、多種多彩。
ステージは課金で開放できるが、パズルを解いていけばその必要は無いのでご安心を。
bagit

さらに、オンラインでスコアを競うモードも!
このモードはベルトコンベアで運ばれてくる食品を次々と詰めていき、同じものを3つ揃えると消える変速3マッチパズル。
演出も良くてこれがなかなか楽しい。
bagit (1)

アイテムでスコアを伸ばす要素があるのは最近風だが、楽しむために必須ではないし、そのお金自体もそこまでたまらないものでもない。
あくまで基本は良心的なパズル。
bagit12

買い物をそのままパズルにしてしまったユニークなパズルで、親しみやすく面白い。
多彩なモードと、しっかり作られているステージ内容でパズル好きなら試して損はない。

ただ、後半になってくると結構難しいので、少し辛いと感じる人もいるかも。
それでも中盤分までで十分値段以上の価値はあると思うので、気になったらどうぞ。

(Ver2.1 ゲームキャストトシ)

アプリリンク:
Bag It!(itunes 100円)
Bag It! HD(itunes 300円 iPhone/iPadの両方に対応)

動画:


コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント