RSS

記事一覧

飛び出す絵本で和風の世界を表現したアドベンチャー『TENGAMI』のGDC動画が公開

ten04
元レア社のスタッフが独立して起こしたメーカー、Nyamyam開発している『TENGAMI』をご存知だろうか。
飛び出す絵本で、日本の物語をベースにした内容のアドベンチャーが展開されるということで、そのビジュアルが話題を呼んだ作品だ。
2012年に発表されたものの、リリースが2013年ということでしばらく話題がなかった本作だが、GDC2013での動画がPocket Gamerの記事で公開されていたのでおさらいも兼ねて紹介したい。

『TENGAMI』は飛び出す絵本に日本風のビジュアルを載せたアドベンチャー。
絵本をめくるようにシーンが展開していく。
まずは、論より証拠。
下の画像3枚を見てほしい。

シーンん切り替わりでページがめくるように前のページが折りたたまれ…。
ten03

新しい建物が…。
ten01

はいこの通り。
ten02

この独特の表現方法と、海外から見た間違った日本風ではなく純和風の雰囲気。
雰囲気ゲー好きのゲーマーは大注目の1作だ。

まずは紹介動画からどうぞ。


そして、こちらがGDCの動画。


見るだけで、発売が待ち遠しくなってくる。
今夏、PC / Mac / iOS でリリースらしいので、続報があり次第またお伝えしたい。

関連リンク:
Nyamyam公式

 コメント一覧 (1)

    • 1. 通りすがりのゲーマー
    • 2013年04月06日 13:10
    • 紙の質感がすばらしい、和紙っぽい。
      TENGAMIって天神かな?

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント