RSS

記事一覧

『Pony Trail』で大自然の中を歩いて癒されてみる:iPhoneゲーマーな日々26

gc4
本日とりあげる『Pony Trail』は子馬に乗って自然の中を歩き、動物たちの写真を撮るだけのゲーム。
すごいスリルも、やり取りもなく「あ、今動物が横切った!」とか、「野生の動物の正面からの写真が撮れた!」とか、そういった他愛もないことを喜ぶ癒し系のアプリだ。
日々忙しいと、たまにはこういうアプリでのんびりしたくなるんだよなぁ…。
このゲームは山岳、海辺、森の3箇所を馬に乗って歩き、時折出てくる野生の動物たちを見逃さず写真に収めることが目的だ。
カメラ操作は十字キーで行い、動物を捉え続けるとズーム。
動きまわる動物を上手く収めるのはなかなか難しい。
gc6

ズームした状態で、写真が取れれば三つ星。
gc7
▲このクマは本当によく撮れたと思う。

遠ければちょっと評価が落ちる。
この星を集めていくと、新しいステージがアンロックされる仕組みだ。
gc22
▲星2つとはいえ、このムササビ(?)は躍動感があっていいと思うんだけど。

馬の制御は「歩く」ボタンと「止まる」ボタンだけで、後は iPhone / iPad 本体を傾けて左右へ動くだけ。
ときおり道には分岐点があり、それぞれコースがわかれて出現する動物も変わる。
gc8

森の中に滝があったり、観光名所的な場所も。
gc11

とにかく、ゆっくりしたペースで歩いて適当に写真を撮って喜ぶ。
歩いた後の汚れはちゃんと落としてゲーム終了。
gc21
▲一応お金がもらえるミニゲームでもある。

なお、撮った写真はあとでアルバムで見ることが可能だ。
動物写真を集めて悦に浸ろう。
gc20

iPad mini とかでプレイするとグラフィックの粗さがいい感じにごまかされて、そこそこ映像も大きくて良い感じ。
コースは3つで、昼夜があって全部で6つ。
ボリュームは少なめだが、85円のアプリと考えればそれほど少ないわけでもない。
gc15
▲コンドルゲット!

自分自身、最近はやたらに忙しいのでこういうアプリでちょっと癒された。
ということで、撮った写真をみんなに見せたいだけの iPhone ゲーマー日記が終わるのだった。
疲れたらこういう変わったアプリをやってみるのもイイと思う。
一応、どんな雰囲気かわかるように動画をとってみたのでそちらを見てからどうぞ。

アプリリンク:
Pony Trails(itunes) iPhone/iPadの両方に対応

動画:


記事が気に入ったらTwitter:@gamecast_blogのフォローRSS登録お願いします!

 コメント一覧 (2)

    • 1. さー
    • 2014年10月16日 14:57
    • 4 これ、やってます!
      この、写真撮った後元の画面に戻す方法が分からないです^^;
      教えてくれますか?
    • 2. GCドラゴン
    • 2014年10月17日 15:27
    • >さーさん
      写真とったあとの元の画面というのは、馬に乗っている通常の視点の状態でしょうか?
      自分は写真を撮ると自動その状態になるので、特に操作しなくても戻るのではないかと思われます。
      違う場面のことでしたら、またコメントをください。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント