RSS

記事一覧

レビュー:Fluffy Diver 可愛さが詰まったTiny Wings系アクション

fully01
タイトル Fluffy Diver
ジャンル アクション
価格 85円
アプリ内購入 アプリ内通貨購入(通常プレイでそこそこ入手可)
日本語対応 なし
販売元:HOTDOG Studio | Version:1.1 | GameCenter:なし | 対応機種:iPhone / iPod touch | レビュアー:ドラゴン
評価:3.0(面白い)
ひたすら可愛い水彩調の世界とキャラクター
Tiny Wingsのモノマネだけではないゲーム内容
画面をタッチするだけの簡単操作で鳥を飛ばしてヒットした『Tiny Wings』にひねりを加え、水彩調のビジュアルにとにかく可愛い要素をいれ込む。
そしてできたのがこの『Fiffy Diver』だ。

開始から昼寝していたアザラシの赤ちゃん(以下、赤ちゃん)が漂流して母親とはぐれて「Where is my mom?」の声がせつない可愛い!!
タイトル画面から思わず緊急保護してあげたくなる卑怯なかわいさ。
fully13

ゲーム中もめまぐるしく変わる表情がズルい。
石に頭をぶつけたときの痛そうな顔、上手にジャンプしたときに笑う顔…虜になるしかない。
fully04

さらにゲーム内で手に入る「★」を使ってコスプレさせることまでできてしまう。
課金しなくてもデイリーボーナスでも「★」が手に入るので安いコスチュームならすぐ買えるが…思わず課金してしまいたくなる。
そんな可愛さでプレイヤーのハートを鷲掴み。
fully09

ゲーム内容は水に潜ってはその浮力でジャンプして進むアクションゲーム。
画面をタッチしている間は下方向に降りていき、水中で指を離すと反動で上昇するタッチだけの簡単操作。
fully03

左上のライフゲージはこれは時間の経過と障害物にぶつかったときに減少し、ステージ上にある貝殻を取ると回復する。
これがなくなったらゲームオーバー。
と、ここまでは概ね『Tiny Wings』と同じ。
大きく違うのはお助けキャラの存在とスパワーアップ要素、得点システム。

お助けキャラのクジラや鳥にうまく重なるとボーナスタイム。
連続で乗れた時などは一気にライフが全回復して爽快。
fully10

ゲーム中に手に入れた「★」を支払って、ステージ中のアイテムのグレードアップや一時的なパワーアップを買える。
繰り返してプレイすると強くなっていくので、やりこんで長期的にプレイできる。
fully02

得点はステージ上のアイテムを取ったり、時間の経過で増加。
また、太陽の高さまでジャンプすると得られる「meet the sun」ボーナス、障害物をぎりぎりで通過すると発生する「tight slide」で大幅にスコアが加算される。
fully12

さらに、岩にぶつからずに進み続けることでどんどん倍率が加算され、最大になると「fever」状態となり赤ちゃんが虹色に光る。
途中で障害物などにぶつかると得点倍率が下がるが、落下した先に待っているのが海なので下り坂に降りる『Tiny Winds』よりもミスしづらく、少し簡単か。
fully11

ゲーム開始時には3つのミッションが提示され、終了時までに全て達成していると「★」のボーナスがある。
難易度は少しづつ高くなっていくが「★」を集めることでより能力が上がっていくので、楽しんでチャレンジできる。
fully05

ゲーム自体が『Tiny Wings』系として単なるモノマネに終わらない内容になっている上、キャラクターも可愛く誰にでもおすすめできる内容。
記事執筆時点では無料セールが行われているので、ぜひ試してもらいたい。

Fluffy Diverの詳細・DLはこちら(itunes)

動画


コメント一覧

    • 1. 通りすがりのゲーマー
    • 2012年06月15日 16:11
    • ゲーム内容はTiny Wingsのモノマネだけじゃないかもしれないけど、
      キャラクターはシロたんを丸パクりしてるだけですよね。
      ガチャはもちろん駄目だけど、そろそろちゃんとこういう著作権の治外法権みたいな状況も何とかした方がいいと思う。
    • 2. トシ
    • 2012年06月15日 16:38
    • ▼1さん
      マリオなどの有名キャラクターで著作権にうるさくなさそうなものは審査しない(ディズニーは落とされる…)のはどうにかして欲しいと本当に思います。
      ただこのゲームのキャラクターは問題無いと思っています。
      あざらしというのはどうしても似てしまうところがあると思いますが、しろたんにはない触覚っぽいワンポイント、同じくしろたんとは異なり起毛したふわふわの毛皮、丸々とした胴体など十分差別化されていると感じました。
      コメントありがとうございます。
    • 3. 通りすがりのゲーマー
    • 2012年06月15日 18:39
    • ▼3さん
      記憶違いだといけないのでしろたん、ごまちゃん人形を引っ張りだしてきました。
      まじまじ見るとこのゲームのキャラは体のバランスや毛皮の表現、触覚、尾ひれもちがう表現のオリジナルデザインと言ってもいいと思います。
      少なくとも、これで起こっていたらゲームロフトのゲームは買えないレベルだと思いますよ。
      しろたんと少年アシベのごまちゃんの方が近いですね。
    • 4. 3
    • 2012年06月15日 19:12
    • 何度も申し訳ないですが、確かにフォルムとかデザインは、ゴマちゃんにも似てるって言えばそうなんですが、それプラス被り物っぽいものを入れたり、毛を逆立たせたりして、わざと似てないように見せてるのが嫌らしいなと、、。
      後ゲーム性も結局パクリなわけだし、それも重なって嫌悪感が出たのかもしれません。
    • 5. トシ
    • 2012年06月16日 03:32
    • ▼3さん
      気持ちはわかります。
      韓国はパクリのメッカですからね…。
      このメーカーは一応オリジナル作品を作っており、似ていてもそういう意図はないと思います。
      Com2uSなどと同列に扱っても良いと思いますよ。
      いつもコメントありがとうございます。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント