RSS

記事一覧

コンプガチャ規制、ついにソーシャルゲーム以外に影響を及ぼし始める:ソーシャルゲームを見る11

消費者庁はコンプガチャは景品表示法違反との見解を示した。
ソーシャルゲームのコンプガチャがなくなって、一件落着かとおもいきや話はこれでは終わらない。

昨日、ガンホーのオンラインゲーム『ラグナロク・オンライン』ではラグくじ、つまりはガチャを中止と発表された(発表ページ)。
問題がないか検討する必要があるため、ということである。
これは推測だが、セットで装備すると効果のあるものが「コンプガチャ」の景品にあたると判断したのかもしれない。
29
ソーシャルゲームから始まったものが早速、既存のゲーム業界に影響が波及している。
今後もどんどん波及していくだろう。

消費者庁の声明によると、

「ゲーム中で用いるアイテム等を、偶然性を利用して提供するアイテム等の種類が決まる方法によって有料で提供する場合であって、特定の数種類のアイテム等 を全部揃えたプレーヤーに対して、例えばゲーム上で敵と戦うキャラクターや、プレーヤーの分身となるキャラクター(いわゆる「アバター」と呼ばれるもの) が仮想空間上で住む部屋を飾るためのアイテムなど、ゲーム上で使用することができる別のアイテムを提供するとき」

が絵合わせに当たるとある。
つまり、装備だろうがなんだろうが、有料でランダムに提供されるものが複数揃った時に何かしらのアイテムを提供すると絵合わせに該当する、ということである。

有料ガチャ+ガチャから出現する複数のアイテムを集めると別のアイテム(や利益)が得られると法律違反という見解だ。

しかし、これはどこまでが有料ガチャかわからないので、非常にデリケート。
韓国にガチャ規制が入った時、ゲーム中入手できる宝箱(ランダムにアイテムが出現)を開けるには有料アイテムの鍵が必要になる、という方法で法の網を抜けた。
これは直接ではないが間接的に有料ガチャの仕組みと変わりない。
宝箱から出る複数アイテムをコンプリートすると特典がある仕組みがあればコンプガチャとして成立するが、規制するべきだろうか。

「当然、抜け道だから規制するのが健全」
そう思われるかもしれない。
が、これがもうゲーム規制への第一歩。

宝箱を開けるようにモンスターを倒してアイテムを得たりすることはガチャをまわしていることと変わりない。
完全無課金のゲームでモンスターを倒しているうちはいい。
例えばミリオンアーサーではランダムにカードを落とす妖精というボスが出現する。
無課金でも倒せるが、バトルポイント回復薬を購入することで通常より多く戦うことができるのだ。
つまり、妖精=有料でも回せるガチャと考えることもできる。
これも間接ガチャに入るという判断ならば、ここにコンプリート要素があれば景品表示法違反となる。
yousei
(ミリオンアーサーの妖精、念の為に書いておくと妖精にはコンプガチャ要素はない

モンスターハンターフロンティアでは、モンスターが複数の素材をランダムに落とす。
そして、それを揃えることで装備を入手する。

モンスターを倒す=ガチャを回す
有料の使いきりアイテム=ガチャをまわすためのアイテム(たとえ単なる回復アイテムでも!)
素材=コンプリート対象カード
装備=コンプリートのご褒美

となりえるわけで、モンスターを狩る効率を上げる消費アイテム(ガチャをまわす効率を上げる有料アイテム)が購入できるとしたら、それもコンプガチャと考えられるかもしれない。

法律の解釈の範囲はどこまで及ぶのかまだわからない。
悪質な業者がいない限りは見逃してくれるかもしれないが、このご時世、コンプガチャの抜け道っぽい仕組みが出て問題になり、法律に「間接的ガチャの規定」などが盛り込まれたら恐らくこれは現実になる。

まずはラグナロク・オンラインのセット装備(先に書いたとおり予想ではあるが)。
しかし、これだけにとどまらない可能性は大いにある。
今までは黎明期でもあり、急成長しつつ自主規制が遅れてきた面があるが、ここまで大きくなってしまっては言い訳は聞かない。
「法律に触れると判断」された瞬間からどんな些細なものでもゲームの全体の問題になる。

「これ、まずそうだけど規制がかかるまで儲けてやろう」

そんな思考ではゲーム業界全体に対してどんなとばっちりが来るかわからない。
ソーシャルだけでなく、基本無料のゲームも大きくつまずく。

そろそろ「違法そうなこと、社会的に問題が起きそうなものは辞めておこう」という自主規制を行なって欲しいところなのだが…。

ソーシャルゲーム業界にそれを期待するのは無理なのだろうか。
少なくとも、コンプガチャが規制された後から「おまけ付き確定ガチャ」をやっているメーカーやら、パチスロ同様のLVUPガチャをやっていたり、コンプガチャの問題が取りざたされてからコンプガチャの方式を増やすようなメーカーは村八分にするような業界でなければいけないと思う。
lvup

このまま社会問題となり、ガチャ自体が別方向から規制されたとしよう。
すると今度は、ランダムにアイテムを落とす要素(ボス攻略も含む)に対して全て課金できなくなるかもしれないのだ。
これがどれぐらい大きな影響を及ぼすか、指摘するまでもないだろう。

追記:
モンスターハンターでもブースターパックなどが発売延期。
ガチャにセット装備(の一部でも)入れる要素はもう事実上不可能なのかもしれない。
http://members.mh-frontier.jp/topic/payment/booster/item14/

(ゲームキャスト トシ)


参考資料:
http://www.caa.go.jp/representation/pdf/120518premiums_1.pdf

関連記事
ソーシャルゲームを見る6:ゲーマーも納得のソーシャルゲームとは、ソーシャルゲームは値段を表示せよ
ソーシャルゲームを見る7:ソーシャルガチャ課金誘導はすでにネットゲームを超えた
パズル&ドラゴンズが示したソーシャルゲームの未来
コンプガチャ規制について消費者庁を取材!そしてその背後にあるものとは(上):ソーシャルゲームを見る9コンプガチャ規制について消費者庁を取材!そしてその背後にあるものとは(下):ソーシャルゲームを見る10

 コメント一覧 (9)

    • 1. 通りすがりの古いプログラマ
    • 2012年05月25日 01:16
    • 規制されて、いいんじゃね?
      本来、面白いゲームを売って遊んでもらうのが、ゲーム屋の正しい商売だと思う。
      くだらない、くじとかアイテムで後付けで金をもうけようなんて思うのが、ゲーム屋として志が低すぎると思う。
    • 2. トシ
    • 2012年05月25日 07:49
    • ▼通りすがりの古いプログラマさん
      規制されると、ソーシャル以外も規制されてしまうのが難点ですね。
      ちょっとした小麦と水を揃えてパンにできるイベント等も行えないし、アイテム製作系の職業もかなり問題になるでしょう。
      元の分に「直接・間接を問わず顧客を誘引する〜」とあるので、適応範囲は(役所の判断次第で)かなり広いと思います。
      危険ですよ。
    • 3. 通りすがりのゲーマー
    • 2012年05月25日 17:38
    • 課金しなきゃいいだけの話だし、少ない容量をごまかしすための引き伸ばしイベントにウンザリだったので、自分も別に無くなっても良い。
      どんな形式でもアイテム課金は極悪だと思う。
    • 4. dogstar
    • 2012年05月25日 19:02
    • 課金する事でユーザーに得があり、それに納得する形で任意に支払うのであれば問題ないと思います。
      問題視されるべきは、そこに至る導線であり仕組みであると思います。コンプガチャはユーザーの任意の見た目をとっているけど、そこに至る道程は決して任意などではないからですね。払わざるを得ないよう仕組まれているから規制の対象になっていると思います。
      健全な形での課金はあると思いますよ。
      極端に言うと、アーケードゲームでゲームオーバーになった際にコンティニューするのも課金の範疇。ユーザーが納得する形でよりゲームを楽しめると判断できる課金なら仕組みとしてアリだと思います。
    • 5. 通りすがりのゲーマー
    • 2012年05月26日 05:42
    • 我にかえれば?
      アツくなるのもアホらしくなりました(>_<)
      もぅ課金しません(笑)
    • 6.  
    • 2012年05月26日 06:21
    • 素朴な疑問だけど、パチスロはいいの?
       三店方式取ってても、金出してパチスロやってることには変わらないでしょ?
      もしくはデジタルコインを販売する別会社を作って、それをソーシャルゲーム内の通貨にしたらクリアになるの?
    • 7. 通りすがりのゲーマー
    • 2012年05月26日 07:03
    • もっと言えば、オープンフェイントをデジタルコイン屋さんにして再独立させたら、やりたい放題できるんじゃね?
    • 8. トシ
    • 2012年05月26日 09:51
    • ▼3さん
      私もアイテム課金前提のゲームはあまりすきじゃないですね。
      ソーシャルのカードゲームについてはなんとかしろ、と思っているわけですが、買い切りアプリについてはコストの違う国のアプリも同じ棚に並べられるAppStoreでは「無料」としておかないとプレイすらしてもらえない可能性が出てくる。
      もう、フリーミアムと上手く付き合って行かないとコスト高の日本では辛くなってきているのだとは思います。
      ▼dogstarさん
      「消費者が商品の情報を知り」「冷静な判断で」「購入する」のであれば問題無いと思っています。
      おっしゃるとおりだと思います。
      しかし、そうするとアーケードゲームも冷静ではないんですよね。
      まあ、金額の問題か…。
      ▼5さん
      そこだと思いますね。
      ただ、実際はあつくなるというより金持ちが大量課金しているのがほとんどなので…。
      そのギャップが難しいですね。
      ▼6さん
      ダメだと思いますよ!
      ただ、ここはパチンコに対してなにかいうところじゃないので敢えて書かないだけです。
      ▼7さん
      海外の会社が始めると大変なことになりますね。
      日本で規制されていてもNGとか…。
    • 9. 通りすがりのゲーマー
    • 2012年05月26日 18:47
    • むしろソーシャルゲームは徹底的にパチンコ業界の真似事をして、無様に法の目を掻い潜って欲しい。そしてそれを消費者庁は執拗に追って規制に規制を重ねて欲しい。
       そしてカリオストロの城における、ルパンを追うという名目で偽札を発見した銭形警部のように、パチンコ業界も一掃して欲しい。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント