RSS

記事一覧

レビュー:Paper Monster 素朴なペーパークラフト世界に癒されるアクション

paper07
タイトル Paper Monsters
ジャンル アクション
価格 250円
アプリ内購入 ゲーム内通貨購入(ゲーム内で十分入手可能)
日本語対応 なし
販売元:Crescent Moon Games | Version:1.2 | GameCenter:実績・ランキング | 対応機種:iPhone / iPod touch / iPad | レビュアー:トシ
評価:3.0(面白い)
ペーパークラフトで作られた独特の世界
音楽・演出がかわいくほのぼのしている
操作性良好
ボリューム少なめ
paper11
怪物に変えられてしまった仲間をもとに戻すために戦うスーパーマリオブラザーズのような横スクロールアクションゲーム。

ジャンプして踏みつけて敵を倒し、障害物を避けていくなど基本はマリオと一緒。
敵にぶつかってライフがなくなるか、ステージの床がないところで落下してしまうとゲームオーバー。
ただし、コンテニューは何回でもできるし、チェックポイントもあるので死んでも面倒はない。
そもそも、難易度が低め
なので最終ステージ以外はあまり困らないだろう。

paper10
ステージごとに新しい仕掛けがあったり、ボスキャラが時折出てきたりと色々丁寧に工夫されて飽きづらくなっているが、障害を乗り越える面白さと言うよりも、ペーパークラフトの世界を楽しむところに集中している印象。

paper12
ステージには金のボタン(主人公の衣装が買える)と、高得点の金のクリップが隠されており、すべて見つけるにはそれなりに頑張って探す必要がある。
意外なところに隠されているアイテムを見つけるのは楽しいし、ステージを隅々まで探しているとペーパークラフト世界の意外な作りこみ部分が見えたりして世界観を楽しませる仕組み。

paper02
敵も、背景の木も、全部ペーパークラフトな世界。
土管のワープ先が画面奥に見えている背景だったり、視覚的にも面白くなるように工夫が見て取れる。

paper01
主人公はダンボールの体に、マジックペンで書かれたような顔が貼り付けられた人形。
勇敢に戦っているはずだが…もう戦っているとは思えないぐらいカワイイ。

paper03
しかも歩いた後に花やキノコが生えてくるなど、プレイしているだけでほのぼのしてしまう。

paper09
ステージのゴールはなぜか舞台(ステージ)。
主人公が軽く踊ってまたほのぼのしてしまう…可愛くてずるい。

paper05
金ボタンを集めたら主人公の衣装を買ってあげて、また可愛さに浸る。
劇的な面白さはなくても癒されつつだらだらプレイする感じ。

操作は画面タップでジャンプ(ジャンプ中にもう1度タップで2段ジャンプ可能)、指をスライドさせた方向へ移動。
移動に関してはオプションで十字キーも設定可能でどちらの操作にしても移動操作は快適。

paper06
場所によっては空を飛んだり、潜水艦に乗ったりとちょっと違った要素が入るが、移動操作+タップの簡単操作は変わらないので悩むことなし。
全体に丁寧に作られたアクションゲームだ。

paper04
おまけとして「DRAG ’N DASH」という、自動で走り続けるドラゴンをタイミングよくジャンプさせて、得点を競うラン系のアクションゲームが付属。

paper08
また、クリア後はハートのキャンディーを集めるボーナスステージもある。
どちらも普通に楽しめる内容。

難点を挙げるとすれば、ゲーム本編が全部16ステージと短いところ。
おまけもあるが、やはりボリュームは少なめ。
とは言え、値段を考えればそこまでひどくないし、何よりそれを上回る世界の作りこみがある。
難易度も低めでカワイイもので癒されたい人にお勧めのゲーム。

Paper Monstersの詳細・DLはこちら(itunes)

動画

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新コメント