RSS

記事一覧

iPad第3世代はゲーマーに必要か!? ベンチ性能+iPad2との比較動画で考える

newipad
ついに発売された iPad 第3世代(以後iPad3)。
Retina Displayを搭載し、性能も大幅に向上したという新しい iPad は必需品なのか!?
いつも通りゲーマー視点で見る!
さて、それでは恒例のベンチマーク(性能測定)の結果から。

geekbenchchart2-275271
上記はCPUの速度を測るGeekbench2のもの。
iPad2が756点、iPad3が752点と、なぜかiPad2の方が性能が良い。
恐らく、何かしらの制御でCPUを割かれて結果的に iPad2よりも性能が劣っていると思われるが、CPUはほぼ同等と考えてよいだろう。

graphicschart2-275270
続いて、画像処理能力。
青がオンスクリーン(スクリーンを使用しないで性能測定)、緑がオフスクリーンとなる。
Retinaディスプレイを扱うためか、オンスクリーンにするとiPad3は大幅にスコアが低下した。

CPU性能はほぼ同等、グラフィック性能は2倍弱強化というのがiPad3の性能概要のようだ。
2倍弱というとかなりすごいようだが、一体どのぐらいだろうか?
下記のアプリで比較し、動画にしてみた。
・Infinity Blade 2(Retina対応)
・ケイオスリングス 2
・シムシティ・デラックス HD(Retina対応)
・ウォーリー ハリウッドへいく HD
・逆転裁判123 HD
・おさわり探偵 なめこ栽培キット for iPhone


動画を見ると、iPad3の方がわずかにロード時間が早いことがわかるだろう。
だが、基本的な動作速度に関してはあまり差が見られないようだ。
Retina解像度の絵を表示しているためか、重い動作がやたらにスムーズになることもないし、ゲームの速度が劇的に変わるわけでもない。

グラフィックに関しては、たしかに『Infinity Blade 2』のようなRetina対応アプリはきれいだが、iPhoneがRetinaに対応した時ほどの違いは感じない。
これはおそらくiPhoneよりiPadの方が離れた距離で使うからと思われる。
間近くで見るものの方がRetinaの恩恵はでかい。

gyakusai
しかし、1つ気になることがある。
普通、解像度が倍になったRetinaディスプレイで2D映像を見たらドットが拡大されて角張って見えてしまうはずなのに、2Dのアプリでも新旧iPadで見た目にあまり差を感じないのだ。
何かをしているのは間違いない。
そこで、新旧iPadの画像を同じサイズに拡大してみたのがこれ。

oshie
この四角1つ1つが最小のドット。
本来、Retinaに対応していないアプリならば同じように表示されていなければならない。
Retina対応していない映像についてはiPad3側でスムージングをかけて補正してくれるようだ。

3Dのアプリならレンダリング解像度(画面表示時のサイズ)を変更すればRetinaには対応できる。
将来的に対応するアプリは多いだろう。
が、2DのアプリをRetinaに対応させようとすれば新規に描き直す手間が必要になる。
それをiPad3ではソフトウェアで解決してしまった。
くっきりはっきりが売りのゲームではこれが悪い方に働くかもしれないので一概によいとは言えないが、ほとんどの2Dアプリが後からRetinaに対応しないであろう事を考えるとこれしか選択肢はないのかもしれない。

と、ここまで書いた所で考えてみると、iPad3はiPad2を所持しているゲーマーにとってはあまり魅力のないハードということができそうだ。
iPadから乗り換えるには良いが、iPad2から乗り換える理由はあまり思いつかない。

ちょっと画面が綺麗になってロードも早いが、Retina対応ゲームはまだ少ないし、過去のゲームが対応するのにもだいぶ時間がかかるだろう。
現状、iPad2でないと楽しめないゲームがあるが、性能差がそれほどないiPad3専用ゲームが出てくることもちょっと考えづらい。
カメラやLTE、メモリについてもやはりゲームにあまり影響はない。

なにより、CPUが同程度というのが致命的。
今後、html5を利用したゲームが増えてくると予想されるが、Retina解像度に対してCPUが同じ(ブラウザの実行速度に大きな影響を及ぼす可能性もある。
そういったゲームを利用することを考え、もう1段性能の良いCPUが欲しい。
html5のゲームが来年本格化すると予想すると、このiPad3は「2年使えないiPad」かな、と思ってしまう。
iPad2を持っているゲーマーは今回は様子見でよさそうだ。

※この記事はおSHINOブ!さんの動画・感想と、ゲームキャストのトシが触った感想を元に話しながら作成した記事となります。
おSHINOブ!さんもゲーム以外について比較記事を書かれているのであわせてどうぞ!

コメント一覧

    • 1. めるてぃきゃっと
    • 2012年03月17日 12:33
    • Retina対応してないゲームで比較してもなあ。
      そもそも3Dモノは解像度上がってもテクスチャの解像度上がらないと違いがわからないので(InfinityBladeIIはRetina対応したって書いてあるけど、テクスチャの解像度そのままという超手抜き)、2DモノでRetina対応したアプリを見ないと正しい評価出来ないと思いますよ?
      まあ、2DモノでRetina対応するにはメチャクチャコストかかるので既存タイトルは厳しいかなあ。FlightControlRocketはかなり綺麗ですけど(Retina対応済み)
    • 2. _
    • 2012年03月17日 16:46
    • これはつまり、、ゲームよりもむしろ電子本に特化した、、。ということでしょうか。
      APPLEはあくまでNEWSSTANDを押したいのかな。
    • 3. トシ
    • 2012年03月18日 01:46
    • ▼めるてぃきゃっとさん
      FlightControlRocketはかなりきれいでしたね。
      ただ、それを含めても「iPad3じゃないとプレイできないゲームがあるか?」と思うとあまりそんな事がなくて、綺麗さで言ってもiPhoneのRetinaほどインパクトはないかと。
      しばらくはInfinity Blade2のようなニセRetinaが続くので、そういう意味でも次世代iPadになってから購入してもいいと思いました。
      ▼__さん
      単にiPad初代がありえないほど性能が低くかった上に、iPad2の性能向上が著しく、差が大きすぎただけだと思います。
      今回はRetinaがウリで、ゲームも以前と同じようにRetinaで表示できますよ…という感じ。
      もちろん、綺麗になった分喜びはあるので、今から買うならiPad3をお勧めします。
    • 4. 通りすがりのゲーマー
    • 2012年06月24日 08:02
    • pdfや、自炊漫画や小説見るならiPad3は想像以上に快適ですけどね。
      ゲームも綺麗になるに越したことはないんですが、
      あんまりやりすぎると据え置き機が開発費が膨大になって疲弊気味になってる、とかみたいになりそうですよね?
      iOSのアプリゲームは、もうこのレベルのグラフィックで充分な気もしますし、安定さとリリースペースのアップに力をいれて欲しい…

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新コメント