RSS

記事一覧

レビュー:iPhone向けローグライク 100Rogues

100rogues04
タイトル:100 Rogues
ディベロッパー:Fusion Reactions
プレイ時Version:2.3
ジャンル:ローグライクRPG
価格:600円

魔王サタンを倒すため、勇者が単身で地獄のダンジョンに挑むローグライクRPG。
ローグライクとは日本で言うところの不思議のダンジョン・風来のシレン系のゲームのこと。
そこそこお手軽にローグライクを楽しめ、かつ現在のAppStoreの中では操作性もいい良作。


ローグライクって?
ランダムで作成されるマップを探索し、目的の地点までひたすら冒険を続けるターン制RPGのこと。
敵の配置、マップ、出現するアイテム全てがほぼランダム。
そのときどきで判断し、与えられた状況でプレイヤーが最善をつくすことでクリアするゲームだ。
死んだらそのままゲームオーバーで、次回はまったくの初期状態からやり直し。
キャラクターが強くなるのではなく、プレイヤーが学習して強くなるというのが最大の特徴だろう。
定期的に食事を取らないと飢え死にする、手に入れたばかりのアイテムを鑑定しないと中身がわからず、鑑定できない場合はやはりプレイヤーの経験と勘で使っていくというシステムも伝統的だ。

100Roguesの特徴
100Roguesはシンプルなローグライクゲーム。
100rogues05
魔法使い・聖戦士(+アドオンでガイコツ)のどちらかを選択してスタートし、死んだらまた1LVで最初からやり直し。
食料がなくなると飢える要素はもそのままだし、ボスのいる箇所以外は全てランダムにマップ・アイテム・敵が配置されている。
特別な点はアイテム鑑定に関してはなくなっていることと、LVUP時に得られるスキルポイントでキャラクターをカスタマイズするディアブロ2のようなスキルツリーシステムがあるぐらい。
100rogues03
しかし、iPhone/iPod touch用のローグライクとしてみると優れている点はたくさんある。
画面が見やすく、グラフィックは十分なレベル。ステータス、アイテムを整理する際も操作で迷うことはないし、全体マップを見渡せる機能で迷うこともない。
100rogues02
上 記は昨今のゲームでは普通のことかもしれないが、もともとPCの無料ゲームとして発達してきたローグライクは「グラフィックが弱い」ことが多いし、既存の ゲームの移植品は「PCのインターフェースに合わせて機能が盛りだくさん」でiPhoneの貧弱な入力系と合わない要素が盛りだくさんでプレイに耐えられ ないゲームもある。
不思議のダンジョンが家庭用のコントローラーに合わせて作り直された簡単なローグライクならば、こちらはiPhone/iPod touch向けに作り直されたローグライク。
ローグライクとしては短めで、操作に困らず、(比較的)分かりやすい。

ローグライクしたい人におすすめ
落ちることがある(落ちた階のスタートからやり直せる)のと処理が重いのが玉に瑕だが、十分良く出来たゲーム。
操作性に関しても、ローグライクでありがちな「移動の方向ミス」が発生しづらいので快適。
(射撃攻撃を失敗して移動してしまうことはあるが、タップで射撃ではなく長押しで目標を指定すればそれも起きない)
この系統は大抵、上下左右斜めに8方向移動できるのだが100Roguesでは操作が難しい斜め移動を廃止し、4方向に絞っているのでやりやすいのだ。
Nethack、SlashEM'など、フリーの流れを汲むローグライクがプレイしづらくて悩んでいる方はこちらをプレイしてみるといいだろう。
もちろん、不思議のダンジョン系(街の要素はないが)をプレイしたい方にもお勧めだ。
尖ったところはないが、手軽なローグライクとして楽しめる1作。
100rogues01
短いゲームだがゲームセンターでハイスコアも競えるので、死にまくって上達して、楽しんでプレイして欲しい。


トシの評価(5段階)
短くさっぱり、綺麗にまとまっていて分かりやすい。
600円という定価ならばローグ系、不思議のダンジョン系がプレイしたい人以外はおすすめしないが、値下げしていたなら広くおすすめしたい1作。
レビュー執筆時、230円になっているのでこの系統が好きならば是非。

総合:2.5(楽しめる)
+お手軽にローグライク
+職業できっちり攻略が異なる
-たまに動きがガクガクする
-たまに落ちる

100 Roguesの詳細はこちら(itunes)
  • コメント(0)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント