RSS

記事一覧

追記、Kingdom conquestリリース! パックマン育成ゲーム「PAC-MAN REBORN」発売 値下げ・注目iPhoneゲーム情報

パックマン育成ゲーム、PAC-MAN REBORNは無料だし気になるところ。
セガマニア的にはぶろっくぴーぽーは落としておきたい。
TD初心者ならエレメンタルモンスターTDを。
アーケードのファンならMETAL SLUG TOUCHを懐かしがるために(でも操作性いまいち)。
カードゲーム好きなら無料TCGPagans TCGが気になるところか?

追記
-KingdomConquest- 無料
20110118sale16
ついにリリースされたので緊急に追加。
基本無料のMMOSLG+MOアクション。
一応、wikiを作ったものの更新停止中。
この機会にこちらもちょっとずつ更新していく予定。
サーバー14でToshiという名前でプレイ中。

値下げiPhoneゲーム
METAL SLUG TOUCH 600円→230円
images
メタルスラッグiPhone版。
グラフィックはきっちりだが、操作性に難点が…。
原作ファンなら。

個人ブロガーが選ぶ2010年iPhoneゲーム大賞、ゲームキャストノミネート作品その3


個人ブロガーが選ぶ2010年iPhoneゲーム大賞、ゲームキャストノミネート作品その1個人ブロガーが選ぶ2010年iPhoneゲーム大賞、ゲームキャストノミネート作品その2の続き。
今回はカード・ボード賞、TD・ディフェンス賞、ティルト賞、戦略シミュレーション賞を紹介する。
タイトルのリンクは基本的にレビューページ(一部はituneや旧サイトへのリンク)へのリンクを貼ってある。

カード・ボード賞
Carcassonne
images
元のゲームが面白いことはもちろん、移植のしかたも良く、オンラインプレイにも対応。
非の打ち所が無いボードゲーム。
iPad対応と同時に1200円に値上げしたが、ボードゲーム好きなら許せる。

Dungeon Solitaire
images
地下からはいあがってくるモンスターと、それを阻止する英雄たちの戦いをテーマにした変則ソリティアゲーム。
完全ランダムなので一瞬で勝ったり負けたりするが、それも含めてできる範囲内で高得点を目指すのが楽しい。

TD・ディフェンス賞
Plants vs Zombies
2011018news10
植物がゾンビから家主を守るTD。
元のゲームが面白いのに、TDとタッチパネルの相性の良さでさらにプレイしやすくなっている。
豊富なミニゲームとステージ、絶妙なバランス。
類似ゲームもあるが、これを超えるどころかこれに近い面白さのゲームすら出ていない。

Space Station: Frontier

images   
RTSっぽさもある変わり種のディフェンスゲーム。
グラフィックが美しく、ボリュームも満点。
少しとっつきづらいかもしれないが、Sentinel3よりも心のなかの順位は上。

Save Sylva - TD
images
ほのぼのした雰囲気ながら非常に奥深く楽しめるTD。
お金・宝石という要素があり、お金でタワーを建ててLVUPさせつつ、宝石で特殊能力をつけてあげることができる。
TDが普通に好きならイージーで、TDマニアにはノーマル以上で是非攻略して欲しい。
当Blogではレビューしていないが、それは難易度ノーマルをクリア出来ていないから。

ティルト賞
Dark Nebura Episode2
darknebula2_01
美しいグラフィックに数々のギミック。
演出も素晴らしいSFティルトアクション。
そろそろEpisode3も出るとの噂ことで楽しみ。

Tilt to Live
images
ティルト操作で華麗に敵をかわし、ステージ上にあるアイテムをとって反撃する避けティルトゲーム。
敵を引きつけて一気に攻撃する爽快感がたまらず、ついつい溜めすぎて死ぬことも。
弾幕系のSTGが好きな方とも相性がいいのではないだろうか。
文句なく面白い。

塊魂モバイル
images
最初の頃は話にならなかったが、操作がまともにり十分面白くなった。
このゲームの類似ゲームは他にないのが最大の推薦理由。

同社のリッジレーサーはアップデートを繰り返してまともになったが、レースゲームなら他のゲームでも十分代替がきく。
しかし、このゲームの面白さはこのゲーム独自のもの。
塊をどんどん大きくして巻き込んでいく爽快感と、マップが拡大していく達成感がたまらない。

戦略シミュレーション賞
Civilization Revolution
images
文明を発展させつつ、世界征服を目指す戦略シミュレーション。
地味な見た目と正反対に熱いシミュレーションで、ランダム要素もあって何度でもプレイできる。
ゲームキャストをやっていなければ未だにプレイし続けていたであろう作品。
アップデートされると「アップデート内容を確かめる」という言い訳でプレイして1日潰れてしまうので、アップデートしないで欲しい。

Castle War
images
ライン型のRTSだが、特徴的なのは全部のユニットが特殊能力を持ち、回数制限付きで使用できること。
ここぞ!というときに使うことで戦局を変えることができるので、通常のライン型RTSよりも多様な展開がある。
2010年プレイしたライン型RTSでは最も楽しめた。

三國志2
images
高いと評判のコーエーのゲームだが、三國志2については間違いなく適正。
名作と呼び声高い2をアレンジしてきっちり仕上げている。
過去に別のハードでプレイしていた私も納得の出来。
本格戦国シミュレーションゲームならこれで決まりだ。

2010年iPhoneゲーム大賞候補を語る1、アンケート、他 iPhoneゲームニュース・新着レビュー


今日まで気づかなかったが、自分のサイトを入れると参加サイトは20サイトだった。
なんというマヌケ…!

さて、参加サイト紹介第13回はiPhone Gamesさん。
http://www.iphonegames.jp/
新進気鋭のiPhoneゲーム関連サイト。
攻略からレビューまで扱っており、なみなみならぬ気合を感じる。
記事内容も必要十分。
レイアウトも練られており、livedoorの基本デザインで原始的に更新しているうちも見習いたい…。
こちらからノミネート作品を確認できるので気になる方はどうぞ。

2010年iPhoneゲーム大賞候補を語る1【CHAOS RINGS】


ようやく、個人ブロガーが選ぶiPhone 2010年ゲーム大賞も折り返し地点。
1月20日までエントリーは可能だが、大賞・パズル賞などの各賞のノミネートが始まった。
こちらで、現在ノミネートされている大賞候補が閲覧できる。

本日より、いろいろ大賞に推薦された作品について細かく書いていく。

今回はiPhoneACさん推薦のRPG、CHAOS RINGS(iPhoneACさんのレビュー記事へ)。
20110118news02
CHAOS RINGSはスクエアエニックスによる、美麗なグラフィックと最適化された操作、家庭用機のようなボリュームをもつ大作RPG。
有名すぎるし、私としても過去にAppStore史に残る秀作RPG、CHAOS RINGSとレビューを書いているので、今回はゲームよりもCHAOS RINGSの立ち位置的な切り口で語ってみようと思う。
ちょっと無理やり引き出している感があるので、勝手な推測の記事ということを踏まえた上で閲覧していただきたい。
iPhoneのアプリ開発のスケール・予算などを知らない人間が知ったかぶりしている程度の記事ということでひとつ。

本日は2本のみiPhoneゲーム値下げ情報

本日は2本と少なめ。
更新作業が他にあるので助かった
残念。

値下げiPhoneゲーム
フライング・ハムスター 450円→350円

20110118sale01
横スクロールシューティング。
段階値下げしているので、遠くないうちに115円までは下がりそうな気がするが…。

Cover Orange 115円→無料
images
オレンジを雨から守るパズルゲーム。
Puzzle-app.comさんで紹介されていてから気になっていた。
無料ならDLして損なし。

「iOS4.3β」情報リンク集、2010年iPhoneゲーム大賞、他 iPhoneゲームニュース・新着レビュー



参加サイト紹介第12回は6色りんごさん。
http://applethreesmile.blogspot.com/
ゲーム、エンターテイメントアプリ、Mac、iPhoneのケースなど周辺機器、iPhoneにまつわるほぼすべてのジャンルを網羅するブログ。
最近各所で紹介されて躍進中の模様。
ゲームコントローラーなども扱ってくれることを期待したい…と、紹介しながらリクエスト。

個人ブロガーが選ぶ2010年iPhoneゲーム大賞、ゲームキャストノミネート作品その2



個人ブロガーが選ぶ2010年iPhoneゲーム大賞、ノミネート作品その1の続き。
数が多いので、今回はRPG賞・アクション賞・シューティング賞を紹介する。
タイトルのリンクは基本的にレビューページ(一部はituneや旧サイトへのリンク)へのリンクを貼ってある。

RPG賞
CHAOS RINGS

chaosrings01
2010年のRPGはケイオスリングスから始まったとも言える。
1500円という価格帯、ボリューム、グラフィックすべての面で専用ゲーム機に挑戦した一作。
長所も短所もあるが、日本では金字塔と言っていい作品だと思う。
大賞とするか、最期まで悩んだ。

1/17のニュースは12時配信

管理人風邪のため、休養を取ります。
申し訳ありません。

Rimelands値下げ、本日は少ない iPhoneゲーム値下げ情報

本日は少なめで良かった…。
風邪でダウン中。

iPhoneゲーム値下げ情報
Rimelands: Hammer of Thor 600円→230円
20110116sale01
CrescentMoonのRPG。
英語だが、普通ぐらいには楽しめる。

ゲームキャスト日曜版、恋愛ゲームレンジでキュンっ他、iPhoneゲームニュース・新着レビュー

街がバレンタイン一色になってきた。
チョコレートが好きなだけなのに、買っただけで
「まさか自分用じゃないですよね?
 誰にあげるんですか?」
とか言われる日が今年も…。
バレンタインなんてなくなればいいのに。

と、愚痴はここまでで、恒例の紹介!
個人ブロガーが選ぶ2010年iPhoneゲーム大賞参加サイト・Blog募集のお知らせ
しつこいようだけど、本気でやっているので是非参加を!

参加サイト紹介第11回はOZPAの表4さん。
http://ozpa-h4.com/
主にビジネスアプリを扱っているものの、実は一番DLしているのはゲームという隠れたゲーム好き。
ビジネスに、ゲームに、両方のためになる素敵なブログ。
サイトデザインもまとまっていて素晴らしい。

twitter恋愛ゲーム「レンジできゅんっ★してっ」 ゲームキャスト日曜版たまには他のゲームを第2回

renji05
さて、iPhone以外のゲームも紹介していく「ゲームキャスト日曜版」。
今回は恋愛ゲーム「レンジできゅんっ★してっ」を紹介する。
このゲームはただの恋愛ゲームではない。
twitterで気になているあの人と恋愛できる、恋愛アドベンチャー。
一発ネタながら、twitterを使ってるならニヤリと出来るのは間違いないゲームだ。

TheKing'sWorryが面白そう 値下げ・注目iPhoneゲーム情報

EdgeEliss箱のみで。
TheKing'sWorryは個人的にすごい気になる。
Geared 2!は前作が人気で無料なので是非。

値下げiPhoneゲーム
BANG! the Official Video Game 230円→115円

images
西部の決闘をカードゲーム風に表現したもの。
カードゲーム好きなら。

個人ブロガーが選ぶ2010年iPhoneゲーム大賞、ゲームキャストノミネート作品その1


さて、しつこいほどに紹介しているこの企画、なんと19サイトの賛同を得てあと1サイトで20に届くこととなった。
20日までエントリー可能なので、20サイト目になるのはいかが?

さて、各サイトがノミネート作品を発表しているので、そろそろゲームキャストBlogも発表させていただく。
普段、レビューをするときに「趣味だけで評価している素の自分」と「レビューするために多少自重する公に向けた自分」の二人がおり、レビューでは後者の視点で書いている。
が、今回に関しては完全に趣味で選択。
ゲームキャスト生の声をお届けする。
数が多いので、今回は大賞・マイナー賞・アイデア賞・無料で賞を紹介する。
タイトルのリンクは基本的にレビューページ(一部はituneや旧サイトへのリンク)へのリンクを貼ってある。

大賞ゲーム
Superquick hook
quickhook07
これは皆さん予想されていたかもしれないが、2010年は私にとってSuperquick hookの年だった。
アクション好きである私のレビューはアクションが突出して多い。
が、常に「タッチパネルでプレイするアクションはいまいち」という思いが拭えなかった。
仮にできてもCanabaltのように単純すぎるものばかり。
そんななかで出会ったSuperquick hookはやり込み要素と、iPhoneに最適化された操作系、そして親切さ、グラフィックなど全てが揃っていた奇跡の1作だった。
iPhoneがゲーム機になると確信したのはこのゲームに出会えたから。
気づくと、開発会社にもメールを出し、Super Quickhook関連だけで書いた記事は3つ。
傑作レース系フックアクション Super Quickhook
【RTでゲームプレゼント有り 】突撃!iPhoneゲームメーカー第1回:Rocketcat Games【 #gcpresent 】
ゲームソムリエ第2話:究極のゲームvs至高のゲーマーごりゅご(Superquick hook編)
iPhone/iPod touchでゲームするアクションゲーマー全員にやってもらいたい名作だと思う。

個人ブロガーが選ぶ2010年iPhoneゲーム大賞ノミネート作品紹介開始、他 iPhoneゲームニュース・新着レビュー

人ブロガーが選ぶ2010年iPhoneゲーム大賞、ノミネート作品を紹介する

本日はPuzzle-app.comさんがノミネートされたHellsing's fireを紹介。
hellsingfire07
このパズルは素晴らしい。
恥ずかしながら初プレイだったこの作品。
プレイしやすい、見た目にいい、演出がいいの三拍子揃っている!
主人公2人の会話の抜け加減と、三文芝居臭さも最高。
Puzzle-app.comさんのレビューでもかなりの褒め方。
というか、パズルなのに会話の紹介に記事が余分に割かれている…!
パズルゲームといえば、Puzzle-app.comさん。
そんな方が選んだパズルはたしかに面白かった。
ということで、レビュー:ゲーム・演出すべてが調和したパズル Hellsing's fireという記事を書いてみた。
そして、Puzzle-app.comさんによる詳細なレビューはこちら
これはおすすめ。

Helsing's Fireの詳細はこちら(itunes)
体験版Helsing's Fire Liteの詳細はこちら(itunes)

ゲームソムリエ第2話:究極のゲームvs至高のゲーマーごりゅご(Superquick hook編)

※この記事は前回を読んでからだとより楽しめます。たぶん。

登場人物

gamevs01_01
ごりゅご
言わずと知れたEvernoteの大御所。
goryugo, addicted to Evernoteの管理人。
ゲーマーという割にゲームはしない。
ポケベガ最高!と言いすぎてゲームキャスト管理人の怒りに触れ、Slayを試させられたところ、はまりすぎてポケベガ順位が下がる。
gamecast
トシ
ゲームキャスト管理人こと、ゲームをする犬。
面白いゲームは匂いで分かるとか何とか。
真っ黒な毛並みはソフトバンクの犬と対照的。
発言も黒いらしい。
前回の勝利で調子にのっている。

ひょんなことから3つのゲームを勧め、相手が2つ以上ハマれば勝利という勝負をはじめたトシとごりゅご。
そして、1作目に勧めたSlayにごりゅごは猿のようにはまってしまう。
ゲームソムリエ第1話:究極のゲームvs至高のゲーマーごりゅご(Slay編)で勝利を収めたトシ。
Slayにはまり、ポケベガの順位が下がるごりゅごを見て一言。
gamevs02_01

そして迎えた第2戦…。

凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント