RSS

記事一覧

スティング、『グロリア・ユニオン』iOS/Android/Switchで配信開始。どこまでも海が広がる世界で海賊少年が活躍するタクティカル・ファンタジーRPG

グロリア・ユニオン Gloria Union (App Store 2,200円 / GooglePlay 2,200円 / Switch 2,200円)
bf1a36d5f0bd78bd72aabbbd2281e9936830acdc36216b3620bbcbcf810ae466
スティングは本日2021年3月18日、『グロリア・ユニオン FHD EDITION』を iOS / Android / Nintendo Switch 向けにリリースした。
『グロリア・ユニオン』は2011年に PSP 向けに発売されたタクティカルファンタジーRPGで、ほとんどの大地が海に沈んだ世界を舞台に、海賊少年イシュトと空から舞い降りた天然少女、そして気の強いツンデレ海賊少女の出会い、冒険を描いた作品となっている。
本作は移植という位置付けだが、映像は高画質化され、バランスは再調整され、機能追加、新要素追加も行われ、リメイクに近い修正がなされており、新規プレイヤーだけでなく1度遊んだプレイヤーも楽しめそうだ。

自分の手で改造した戦闘機械”ゴーレム”を駆り、賞金首を狩るRPG『アームド&ゴーレム』レビュー。改造と多彩な戦術が楽しめるバトル野郎RPG

RPG アームド&ゴーレム (App Store 860円 / GooglePlay 860円)
RPG アームド&ゴーレム 無料版 (GoolePlay 無料)20210317_194931000_iOS
生物の生命力“イデア”を基盤とした国家が災害により衰退し、荒廃した土地を舞台に戦闘機械“ゴーレム”を駆り、賞金首を捕らえるハンティングRPG『アームド&ゴーレム』が、ついにスマホにやってきた。
本作は2008年にフィーチャーフォンでリリースされた同名作品を原作としている。
原作リリース当時は、匿名掲示板などでも長期にわたり専用スレッドがたち、評価も高かったのだが……これがついに現代風にリメイクされて遊べるようになったわけだ。
さあ、自分の手で改造したゴーレムに乗って荒野に繰り出し、賞金首を狩ろう!

3D着せ替えコーデRPG『シャイニングニキ』iOS/Android向けサービスを開始。滅びの未来を変えるため、おしゃれ力を競うタイムトラベル・バトルゲーム

シャイニングニキ (App Store 無料 / GooglePlay 無料)
d46454-4-589558-0
3D着せ替えコーデRPG『シャイニングニキ』の日本版サービスを App Store / Google Play にて始まった。
『シャイニングニキ』は、テーマに合わせた服のコーディネートでおしゃれ度を競う着せ替えコーデゲーム『ミラクルニキ』の過去を描く新作。
こういったゲームは2Dが多いが、本作は3Dグラフィックを採用しており、リアルな質感で再現されたアクセサリや衣服で着せ替えて、あらゆる角度からおしゃれを楽しめる。
おしゃれを競うゲームでありながらストーリーはかなりハード。
プレイヤーは未来に発生するマーベル大陸の滅亡を防ぐため過去世界に移動した少女ニキとともに、いかなる手を使っても滅亡を防ぐ……というタイムトラベルものとなっている。

道路を走って塗るドライブゲーム『シティコネクション クラシック』iOS/Android向けに配信開始。ジャレコ往年の名作が遊びやすくなって無料で手元に

シティコネクション クラシック (App Store 無料 / GooglePlay 無料)
EwlUO5MVEAA9Ane
株式会社シティコネクションは、1980年代に発売されたドライブゲーム『シティコネクション』のスマホ版、『シティコネクション クラシック』を、MOBIRIXをパブリッシャーとしてリリースしたことを発表した。
株式会社シティコネクションはジャレコのIPを保有する会社で、会社代表が幼い頃に同ゲームを好きだったことから命名された社名。
ゲームの『シティコネクション』は、横スクロールのステージで車を運転し、走った路面に色が塗られていくステージ塗りつぶしドライブゲーム。
『シティコネクション クラシック』は、当時のアーケード版をベースに新機能などを追加した無料アプリとなっている。
……ふう、ここまで『シティコネクション』と7回も書いてしまった。

Google、Google Playのアプリ売上にかかる手数料の値下げを発表。全デベロッパー対象に、100万ドルまでのアプリ手数料を半分に

01-204
Googleは、2021年7月1日より、すべてのデベロッパーを対象に Google Play の手数料引き下げを行うことを自社ブログで発表した。
現在、Google Play 上で公開しているアプリの売上から、30%が Google のサービス手数料として差し引かれている。
手数料引き下げ後はアプリ・アプリ内購入での売上合計が毎年100万ドルに達するまでは、サービス手数料が15%になる。100万ドルを過ぎた後は、通常通り30%の手数料が適用される。

ダンジョン化した惑星防衛システムに挑むローグライク系探索戦術ゲーム『Dungeon of the Endless: Apogee』iOS/Androidに登場。PC版のDLC全部入りで、約30%オフとなるリリースセールも実施中

Dungeon of the Endless: Apogee (App Store 610円 / GooglePlay 580円 / Steam 1,180円)
5292455
ダンジョン化した惑星防衛システムに挑み、脱出せよ。
囚人となったの凶悪犯罪者たちが送り込まれた惑星は、過去に栄華を誇った文明の防衛システムだけが生き続け、訪問者を襲う地獄の土地だった!

毎プレイ異なる構造のダンジョンが生成され、その中に生産施設や防衛施設を建築し、ことなる能力を持つ囚人に指示を出して先に進む道を探すダンジョン探索・戦術ゲーム『Dungeon of the Endless: Apogee』が App Store / Google Play 向けにリリースされた(Android版も米国時間3月16日予定)。
すでに Steam で高評価を得ている本作の移植は『Dead Cells』や『Evoland』など、さまざまな PC ゲームをスマホに移植する Playdigious が担当しており、充分遊べる範囲。
PC版の追加 DLC を全部収録して価格は960円。そこからさらにリリースセールで約30%オフになっているので、気になるならば早めに買っておくと良いだろう。

『ドラゴンクエスト ダイの大冒険 -魂の絆-』事前登録開始&ゲームプレイ動画公開。Androidではクローズドβテスター募集も

ドラゴンクエスト ダイの大冒険 -魂の絆- (GooglePlay 事前登録)
SJdyjZ3P
スクウェアエニックスは『ドラゴンクエスト ダイの大冒険 -魂の絆-
』の事前登録を Google Play、Twitter、LINEにて開始し、同時にAndroid向けにクローズドβテスターの募集も開始した。
βテスターの募集期間は2021年4月5日(月)12時までで、GooglePlayで事前登録すると応募と見なされ、当選時には連絡が行われる。
βテストは2021年4月7日(水)~2021年4月16日(金)で実施予定。
あわせてケンドーコバヤシさんによるゲームプレイ動画も公開されたので、βテスター応募前にゲーム内容を確認しておくのも良さそうだ。

今、コロナ社会を生きる若者の姿を描くゲーム『Living in 2020 : Choose your Story』レビュー。新しい社会の息苦しさと、その必要性を同時に描く1作。

Living in 2020 : Choose your Story (GooglePlay 無料 / PC 無料)
s-living2020
2019年に発見された新型コロナウィルスこと COVID-19 は、あっという間に世界に広がった。
そして、さまざまな産業に打撃を与え、人々の生活スタイルを完全に変えてしまった。
もう大勢で集まって騒ぐことはできないし、この影響を受けた産業はいまもダメージを受け続けている。
『Living in 2020 : Choose your Story(2020年を生きる)』は、そんな現代に生きる若者の姿を描くことで COVID-19 予防の啓蒙を行うゲームだ。

ミニチュアで描かれるダンジョンRPG『Fallen of the Round』App Storeで予約受付開始。 極上の見た目に、ローグライクで何度も遊べるバトル要素をトッピング

Fallen of the Round (App Store 予約受付)
9iJOrDUR
重厚な質感で魅せるミニチュア風ローグライクRPG『Fallen of the Round』が App Store で予約受付を開始した。
リリースはストアによれば4月6日予定で、価格は370円。
開発は、四季の美しさを表現したビジュアルで評価の高い『Miyamoto』の hideki hanida さん。
今作もまたビジュアル面はすばらしく、ミニチュアセットをのぞき込んでいるかのような錯覚を覚える質感。
ゲームとしては『Slay the Spire』のように毎プレイ異なる展開が発生するローグライク要素を取り入れており、何度も繰り返してダンジョンに潜り、戦う楽しみが味わえるようだ。

3月12日の新作スマホゲー感想19本。すべての兵士が異なる動きで戦う中世合戦シミュレーション『Ancestors Legacy: Vikings』がiOSに登場。Android版も開発中

※価格は記事執筆時のものなのでDL時にストアで確認してください。

注目のゲーム
Ancestors Legacy: Vikings (App Store 無料 / Android 開発中 / Steam 3,600円)

すべての兵士が異なる動きをする、リアルな合戦の様子を描くリアルタイム戦術ゲーム。
タップで部隊を選択し、移動場所や攻撃相手、作戦などを指示するポイントクリック操作を採用しており、大きな画面(iPadなど)であれば充分遊べる。
現在は1人用のキャンペーンで、Steam版におけるヴァイキングの戦いのキャンペーンのみを収録(今後アップデートされる模様)。
iPadであれば戦術ゲームとしても観賞用としても楽しめる。 iPhoneだと操作、兵士の動きを楽しむ、両面で結構キツい。

あなたが見逃しているかもしれない、2021年2月のスマホゲームたち。狂った譜面のリズムゲーム、インディー系ソシャゲ、300円で遊べる本格RPGまで

Collage_Fotor
現在、1ヶ月に1万本近いスマホアプリがストアに登録されているという。
そんな状況では、ゲーム機移植作品や予算の大きいゲームはともかく、宣伝が少ないゲームは見逃しがちだ。
そこで「あなたが見逃しているかもしれないゲームたち」という名前で、インディーゲームや小粒な良作ゲームを毎月5本、紹介していく。
今回は2021年2月分。

ゲーム制作に使えるキャラクターも自動生成。PFN、2D・3Dのデジタル素材作成システムを発表

PR20210310_Creative_Crypko_800
株式会社 Preferred Networks(以下、PFN)は、好みのキャラクターや高精細な3Dモデルが簡単に生成できるデジタル素材生成システムを開発したことを発表した。
このデジタル素材自動生成システムはキャラクター自動生成・高精細3Dモデル生成の2機能で構成されおり、それぞれの実例が公開されている。
私が軽く見たところ、ゲーム制作素材として充分に使える……どころか、有償で依頼するイラストのレベルまで達しているようで、ゲーム制作をより手軽なものにする可能性を感じたので、今回紹介したい。

その名も『真・三國無双』! 本家を手がけたω-Forceが開発・運営するシリーズ最新作がiOS/Androidでサービス開始

真・三國無双 (App Store 無料 / GooglePlay 無料)
unnamed
これまで『真・三国無双』の名を冠したゲームは多くスマホにも出てきたが、今回はこれまでと違う。
開発から運営まで本家シリーズを作ってきたコーエーの開発チームω-Forceが手がける新作、『真・三國無双』が App Store / Google Play 向けにリリースされた。
本作は1人の武将が大勢の兵士をなぎ倒す無双アクションを基本に据え、1人用のストーリーモード、1人で土地を征服していくコンクエストモード、さらには協力プレイ、対戦プレイ、10人のプレイヤーが協力して他のプレイヤーたちの陣営と土地を奪い合うモードまで、さまざまな遊びが楽しめる。

目隠しされたまま運転するスリルドライブゲーム『Blind Drive』がiOS/Android/Steamに登場。対向車の”方向を聞き間違えたら”即事故の「耳で遊ぶゲーム」

Blind Drive (App Store 490円 / GooglePlay 410円 / Steam 1,010円→808円)
unnamed
目隠しされたまま車を運転したことがあるだろうか?
ないなら、今がそれを試すチャンス。
イスラエルの開発会社 Lo-Fi People から、盲目のドライバーとなって車を飛ばすゲーム『Blind Drive』が App Store / Google Play / Steam 向けにリリースされたからだ。
本作は、対向車の存在を音だけで察知して車のハンドルを切る“耳で遊ぶゲーム”。
主人公は小金のために(おそらくヤバい)科学研究に手を出して失敗した男ドニー。彼は、けじめをつけるため手錠をかけられ、目隠し状態で車を運転することに。
プレイヤーはドニーとなり、電話の声に導かれるまま車を運転し、最後まで生き延びなければならない……!

弁当を作ること、作る意味は? 弁当作りパズルで母子の愛を描くゲーム『隠弁当 -inbento-』レビュー

隠弁当 -inbento- (App Store 370円 / GooglePlay 320円)
Collage_Fotor
弁当。
小さい弁当箱の中に彩り豊かな食べ物が詰め込まれ、ときにはキャラ弁と言われる絵を描いたものもあり、日本の文化として世界で注目されている弁当。
これに着想を得て、色彩豊かな弁当を作る技術をパズルゲームとして表現し、同時に弁当に隠された愛情を物語として語る『隠弁当 -inbento-』を本日は紹介する。
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント