RSS

記事一覧

プラチナゲームズ新作『World of Demons』がフィリピンで先行配信開始。ストアでは新たな画像も確認可能

worldofdemons2
筆で描かれたような和風世界観で鬼と戦うアクションゲーム、『World of Demons』がフィリピンのApp Store で先行配信を開始した。
本作は『NieR:Automata』や『ベヨネッタ』など、素晴らしいアクションゲームで定評のあるプラチナゲームズと、DeNAがタッグを組んで製作している新作として期待されている作品だ。

『シノアリス』4gamerの記事盗用を認める、『レイトンと教授と不思議な街EXHD』が楽しかった - ゲームニュース

盗用した一周年サイトではなくグリー子会社ポケラボのサイトでお詫び。ただ、直接抗議して会話したらしいので、両者納得してこの形でお詫びなのかな。
関係ないけど、文面が過去にはちまからもらった盗用の謝罪文に似ていて笑った(笑)

rei01
1作目は最新作よりかなり良いので、カトリーから入った人もこちらを遊んで欲しい。

これは面白いのでどうぞ。

ブラウニーズ開発の『EGGLIA ~最後の卵~』発表。旧作『赤い帽子の伝説』を拡張し、オフラインプレイも対応した待望の完全版へ

アニムスはハードなゲームしたい方に。

ベセスダ『The Elder Scrolls: Blades』のリリースは9月1日予定。早期アクセス登録も開始
現地に行った人が「すげぇ」と書いていたりするので、実際にかなりすごいグラフィックの模様。

ツインビーより『Twinbee's Home Town Song』を『ときめきアイドル』に近日実装。虚無フェスも終わったし、また遊ぼう

DfJ601zUwAAhKLg.jpg large
アイドルゲーム『ときめきアイドル』に、往年の人気作『ツインビー』より、『Twinbee's Home Town Song』が実装されることが明らかになった。編曲はKonami Amusement(Sota Fujimori)が担当。
正直、このゲームは『アイドルマスター』をリスペクトしたアプデをした(※現在はもうその形跡は無くて引っ込んでる)ときに「もういいかな」と思っていたのだが、またやる気が出てきてしまった(チョロい)。

NetEase、ホラー対戦ゲーム『IDENTITY V』の事前登録開始。『Dead by Daylight』が関わる注目作

DfYJGb2UcAAPjNx
ホラー対戦ゲーム『IDENTITY V』の事前登録が始まった。
本作は謎の屋敷を探索する4人のサバイバーと、屋敷を守る1人のハンターのプレイヤーが対戦するゲームで、サバイバーは暗号を解読して1人でも謎の屋敷を抜け出せば勝利となり、ハンターはサバイバーを全員倒せば勝利となる非対称の対戦ゲーム。
PCなどで人気を博している非対称対戦ゲーム『Dead by Daylight』のスタッフが関わるゲームとして大きな注目を受けている。

ブラウニーズ開発の『EGGLIA ~最後の卵~』発表。旧作『赤い帽子の伝説』を拡張し、オフラインプレイも対応した待望の完全版へ

001
DMM.com POWERCHORD STUDIOより、『EGGLIA ~赤いぼうしの伝説~』がサービス終了となり、後継作となる『EGGLIA~最期のたまご~』が8月15日サービス開始となることが発表された。
サービス終了というとネガティブな響きを感じるが、今回はまったくの逆。むしろ、待望のパワーアップ版になっている。
元のアプリの内容を引き継ぎ、かつ新しい有料拡張“神とオーガ編”が追加され、待望のオフラインプレイにも対応した完全版に相当(※発表内容から判断するゲームキャストの予想)する作品になるからだ。

スマホのダクソ系ゲーム頂点『アニムス』が初セール、『Monument Valley 2』が60%オフ - 6月11日の値下げゲーム

『アニムス - アイア番外編』が初の半額セール。人を選ぶゲームなのでレビューをみてから購入して欲しいが、死んで覚える凶悪なアクションを探しているなら間違いなくおすすめ。
そして『Monument Valley 2』もすごく安くなっていて、これもまたおすすめ。

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

注目のゲーム
アニムス - アイア番外編 (itunes 960円→480円 iPhone/iPad対応)
Animus - Stand Alone
『ダークソウル』+『モンスターハンター』を目指して作られた、ステージクリア型のハードアクションゲーム。
プレイヤーを容赦なく倒す凶悪なボスや雑魚との戦い、練習を必要とする難易度はまさしく『ダークソウル』系。
ゲームを進めると武器の種類が増えてランダム付加属性によって装備選びの戦術も出てきて武器を選んで戦うモンハン感も出てくる。
スマホでキツいアクションを探している方におすすめ。
紹介記事:これがスマホ最高の『ダークソウル』リスペクトゲームだ。『アニマス - アイア 番外編』あるいは、あるインディ開発者の勝利

ベセスダ『The Elder Scrolls: Blades』のリリースは9月1日予定。早期アクセス登録も開始

BLADES_in-body_Wight_960x540
長らくアクセス困難だったベセスダのサイトが安定し、“Bethesda E3 2018 Showcase”で発表された『The Elder Scrolls』シリーズの新作『The Elder Scrolls:Blades』(TES:Blades)のE3発表内容と事前登録ページが確認できるようになった。

ベセスダ、アクションRPG『The Elder Scrolls Blades』を発表。自動生成のローグライクな冒険や対戦、街作りを楽しめる巨大な主観視点RPGに

WS000018
Bethesdaのゲーム情報を解禁する“Bethesda E3 2018 Showcase”にて、The Elder Scrollsシリーズの新作スマホゲーム『The Elder Scrolls Blades』が発表された。
本作は「ゲーム機なみのクオリティのゲームをモバイルで」楽しめる新しいRPG。
使い古された言葉ではあるが……このゲームはかなりすごそうだ。

EAに続いてMicrosoftも「ゲーム機のようなゲームをスマホで遊べる」クラウドゲームサービスを開発中。E3ブリーフィングで明かす

WS000014
Microsoftは、ゲーム展示会E3のブリーフィングにおいて、スマートフォンも対象としたXboxゲームのストリーミングサービスを準備していることを明かした。
「コンソールクオリティのゲームが、どこでもできる」とのことで、Xboxでも、スマホでも、PCでも利用できるサービスになるとのこと。

最新作より明らかに面白いナゾ解きシリーズ原点『レイトン教授と不思議な街 EXHD』レビュー。良いナゾと、心地良い世界と、物語がここにある

rei01
2007年に Nintendo DS で世界的なヒットを記録したナゾ解きアドベンチャー『レイトン教授と不思議な街』。その人気作が高解像度化を果たし、未収録アニメをくわえたものが『レイトン教授と不思議な街 EXHD for スマートフォン』だ。

2005年に『脳トレ』系が人気になったあとで、その後継として認知された『レイトン教授と不思議な街』がヒットして、私もその流れで遊んでいた。そこに今回移植がきて、「流行にのっていない今でも楽しめるか?」という不安も感じつつ触ったのだが……何のことない、やっぱりヒットの基礎を築いた本作は今遊んでも面白かった。本作は今もって、おすすめできるゲームの1本だ。

ゴートゥーヘル! キンプリ新作アニメ『KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-』2019年公開。アプリも一緒に進化してくれ…!

img_kv
男性アイドル“プリズムスタァ”たちが激しい(爆撃やドラゴン召喚による攻撃を含む)ダンスショウを繰り広げるアニメ『KING OF PRISM』の新作『KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-』が2019年春に全国公開、TVアニメ放送の決定が公式に発表された。
新作アニメ(全12話)はTV放送前に劇場編集版として3話ごとに集約された全4編が順次劇場公開されるとのこと。
劇場では専用のエクストラムービーも見られるそうだ。

スマホ向けの可愛い『Gears of War』、『Gears POP!』発表。リリースは2019年予定

世界最大級のゲーム展示会E3のブリーフィングイベントで、Microsoftの人気ゲーム『Gears of War』シリーズのスマホ向け新作『Gears PoP!』が発表され、ビジュアルイメージが公開された。
『Gears of War』は地底人のローカストと人間たちの戦いを描いたタフなアクションシューティングで、協力プレイが楽しいゲームとして人気を博していた。

Nitrome新作の犬パズル『In The Dog House』、『勇者保険運営シミュレーション』など注目8作 - 6月10日までの新作ゲーム感想

たくさんのゲームを少し遊んで、ざーっと紹介するコーナー。
6月10日までに遊んだゲーム一覧。

注目のゲーム
In The Dog House (itunes 360円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)

スライド操作で部屋パネルを動かして道をつなげてから、骨を使って犬を誘導してゴールに導くパズルゲーム。
普通によくできているパズルで、仕掛けも次々出てきそうな気配。順当に楽しめそうなNitrome久々の有料アプリ。

EA、定額サービス『Origin Access Premier』発表。新ストリーミングサービスのAndroid版デモも

oalogoalternatergb
EAはE3プレスカンファレンスにて、Originの有料プラン『Origin Access Premier』を発表した。
『Origin Access Premier』は、既存の『Origin Access』と同等の特典が得られるほか、新作の対応EAタイトルを定額で、発売日より前に定額で、無制限にプレイできる遊び放題プランとなる。
対応新作タイトルとしては下記4本が発表されている。
このプランは2018年の夏に始まり、月$15、年一括で$100となる。旧来の『Origin Access Basic』が月額$10、年$30なのでだいぶ割高だが、定額サービス内で新作も遊べるとなると年に2本以上EAのゲームを買う予定があれば元が取れる計算だ。

EA、スマホ向け対戦戦術ゲーム『Command & Conquer: Rivals』発表。Android版は即日予約開始

cc01
EAは、スマホ向けの戦術ゲーム『Command & Conquer: Rivals』を発表し、予告動画を公開した。
本作はPC向けに人気を博したリアルタイム戦術ゲーム『コマンド&コンカー』シリーズの新作で、先に中国向けにリリースされた『Red Alert』とは別物となる。
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント