RSS

記事一覧

「香川県でゲーム規制条例が成立してから5年がたった」の文から一部を切り取り、海外で香川が揶揄されているかのように誤解を抱かせるツイート・記事など削除のお願い

いま、香川県のゲーム規制条例の話題に載って今Twitterでは「香川県で60分しかゲームできないことがネットミームとして海外で揶揄している」という嘘情報が流れ、バズっています。
これは私が2020年1月に公開した香川県でゲーム規制条例(通称、うどん条例)が成立してから5年がたったというフィクションに登場するネタであり、そういった事実は一切ありません。
またあわせて、誠に勝手ではありますが、これが本当かのように伝えるツイートやネットのまとめ記事があれば削除して欲しいと、文章の筆者としてお願いさせていただきます。

先週、面白いゲームが多すぎたので3本連続紹介、ゼルダライクと言われた『原神』プレビューなど - ゲームニュース

『ウォータートル2』、『Double Dodgers』、『Seven Scrolls』、3本ともかなり面白いのでぜひ。

war-6
前作とは異なる感じで面白い。

アイデア賞もの。やってみると意外な難しさが癖になる。

運要素は強いが、パズルとしてはかなりハマる。新しいゲームを求めているなら。


バンドリズムゲーム『SHOW BY ROCK!! Fes A Live』iOS/Androidでサービス開始。開発は『がるメタる!』のナウプロダクションで質の高い音ゲーの仕上がり

SHOW BY ROCK!! Fes A Live (itunes 無料 / GooglePlay 無料)
ss2
スクウェア・エニックスは、バンドがテーマのキャラクタープロジェクト『SHOW BY ROCK!!』のリズムゲーム『SHOW BY ROCK!! Fes A Live』のサービスをiOS/Androidで開始した。
開発は『がるメタる!』でリズムゲームに定評のあるナウプロダクションで、リズムゲーム部分はソツのないつくり。体力〇倍消費、細かいタイミングなどの調節もでき、安心して遊べる。
また、物語としてもバンドメンバーと協力してゴーストタウンと化した街を復興し、伝説のロックフェス開催を目指すゲームオリジナルストーリーが楽しめるものとなっている。

世界最大級のゲームショウE3が新型コロナの影響で開催中止。Ubisoftはオンライン発表を検討中と発表

01
3月11日、米国で6月9日~11日かけて行われる予定だった世界最大規模のゲームショウElectronic Entertainment Expo(E3)の開催が中止されることが発表された。

2月には台北ゲームショウ、3月には開発者向けイベントGDCが、そして昨日は日本国内のインディーゲームイベントBitSummitが5月開催の見送りを発表して話題になったが、新型コロナ収束まで大きなゲームイベントが開催されることはなさそうだ。

これがハードコアゲーマー向けのクッキークリッカー。動物の軍隊を指揮して戦争するインフレゲーム『ウォータートル 2』レビュー

ウォータートル 2 (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay 無料)
war-6
砲塔を装備した陸ガメに乗り、動物の軍隊を編成して戦うゲーム『War Tortoise』続編、『ウォータートル 2(War Tortoise 2)』。
本作は敵を倒すと資金が手に入り、その資金で軍隊がより大きくなり、さらに派手に戦いが始まる“放置・インフレゲーム”となっている。
この構造自体はクッキーを作ってその収益でより多くのクッキーを作る『クッキークリッカー』から発展したものだが、本作にはさらなる独自性が加わり、ゲーマー向け……ハードコア・クッキークリッカーとでも言うべき存在まで進化している。
いま、最も進化したインフレゲームを遊びたいなら、これだ。

新型コロナ感染拡大を考慮し、インディーゲームイベント『BitSummit The 8th Bit』5月9日・10日の開催を見送り。イベントは開催中止、または延期予定。

01
インディーゲームの祭典『BitSummit The 8th Bit』が本来予定していた2020年5月9日・10日の開催予定を見送り、中止もしくは延期することを発表した。
2020年2月27日段階ではイベント実施の方針を表明していたが、収束の見通しが立っていないため見送りの方針になったようだ。
ゲームイベントへの出展、コミケへの出展などがインディーゲームを下支えしている面もあり、こういったイベント中止はゲームに与える被害もある(たとえば、インディー開発者にとってイベントは一般プレイヤーが開発中作品を遊ぶ様子が見られる貴重なテストプレイの機会でもある)。
はやくコロナの猛威が収まってくれることを願うのみだ。

関連リンク:
BitSummit公式

『クマムシさん惑星 宇宙最強ゆるキャラ伝説』iOS/Android向けにリリース。

クマムシさん惑星 宇宙最強ゆるキャラ伝説 (itunes 無料 / GooglePlay 無料)91
Ars Edutainmentより、宇宙空間でも生存可能な生物、クマムシを研究して地球を救うゲーム『クマムシさん惑星 宇宙最強ゆるキャラ伝説』がiOS/Android向けに配信された。
クマムシは南極からヒマラヤ山脈まで世界中に生息しており、乾眠時は宇宙空間でも生存可能でありつつ、ひっくり返ると自力では起きられないという欠陥も持ち合わせるユニークな実在ミクロアニマル。
路上のコケなどからこれを採取、増やして研究し、その秘密を解き明かすのがゲームの目的となる。

歩きスマホした距離を競うゲーム『Double Dodgers』レビュー。スマホゲームを遊ぶ、道を歩く。 両方やらなきゃいけないのが(以下略

Double Dodgers (itunes 無料 / GooglePlay 無料)
double-3
スマホゲームを遊ぶ、道を歩く。
両方やらなきゃいけないのがスマホゲーマーの辛いところだな。
覚悟はいいか?オレはできてる。
本日紹介する『Double Dodgers』は、歩きスマホでゲームをする少年を操作し、歩道の障害物を避けつつ、画面内のスマホゲームも攻略する“歩きスマホ攻略シミュレーター”である。

『Fallout』シリーズの新オンラインゲーム『Fallout Shelter Online』発表。シェルターを管理して英雄を仲間にし、他のプレイヤーと競え。

2020-03-10_20h11_29
核で荒廃した世界を扱うSFゲーム『Fallout』シリーズに新たなるオンラインゲームがやってくる。
GaeaMobileとBethesdaは、荒廃した世界に生きるシェルター『Fallout Shelter』をベースにした新作『Fallout Shelter Online』の事前登録を開始した。
『Fallout Shelter』では単にシェルターを管理するだけだったが、今回はシェルターを管理するだけでなく、新しいストーリーとプレイヤー同士で戦う要素などが盛り込まれた進化版になるようだ。

VRゲーム『パンツァードラグーン Voyage Record(仮題)』2020年度の発売予定! 初代『パンツァードラグーン』から『AZEL』まで3作を追体験するVRドラマティックシューティング

20200310_panzerdragoonvoyagerecord_dragon
株式会社ワイルドマンより、株式会社セガゲームスよりライセンスを受けたVR新作ゲーム『パンツァードラグーンVoyage Record(仮題)』を、VRヘッドセット専用ソフトウェアとして発売することを発表した。
内容はセガサターンで発売された 『パンツァードラグーン』、 『パンツァードラグーンツヴァイ』、 『AZEL -パンツァードラグーンRPG-』の3作品に登場したエピソードを追体験するVRドラマティックシューティングで、2020年度に6900円(税別)で発売予定。
すでに発表されている『パンツァードラグーン リメイク』とは別の作品になる。

iOS向け定額ゲームサービス『Playond』開始からわずか3カ月強で終了。現在、サービス内の60以上のゲームが無料で開放中

01
2019年11月に正式サービスを開始したiOS向けの定額ゲームサービス『Playond』がサービス終了となった。
多くの日本のプレイヤーは存在も知らないかもしれないが、このサービスは欧米の有料ゲームプレイヤーの間で話題となった定額サービスで、サービス開始時には『Clashland』や『Morphite』、『Jydge』、日本のインディーゲームでは『Missileman』など、一定以上の知名度を持ち、マニアに支持が厚いゲームが60以上も並んび……なんとお値段月額120円(早期割引価格)。
かなりお得なサービスではあった。

剣ではなく、ルールで殴り合え。ゲームルールを書き加え、変更して戦うローグライク・パズルRPG『Seven Scrolls』レビュー

Collage_Fotor
君の装備は剣でも鎧でもなく、このゲームのルールだ。
魔法の巻物によってゲームにルールは変わっていく。ゲームルールを自分に都合よく(簡単にはいかないが)を書き足して、ダンジョンの奥深くを目指せ。
今回紹介する『Seven Scrolls(7枚の巻物)』は、タイトルの示す通り7枚の巻物によってゲームに新しいルールを書き加えて攻略する“ゲームルールと戦うローグライク・パズル”だ。

『チェインクロニクル』第4部、製作決定。続報は7周年にて。第3部最終章のPVも同時に公開

追記:アプリは新規ではなく、アップデートで提供予定とのこと。
01
第3部最終章『白き未来、白き運命』のPVが公開された『チェインクロニクル』が、第4部の制作に取り掛かることを発表した。
『チェインクロニクル』は2013年7月に登場したRPGで、当時は「ストーリーはいらない」と言われていたスマホRPGの世界にストーリーの必要性を見せつけ、その後『Fate / Grand Order』などにも強い影響を与えた作品。
インタビューなどでは「(第3部の)次は新しいアプリにしないと難しい」というようなことを語っていたが……どのような形態で第4部がどのような形態で提供されるのか、非常に興味深い。

3月7日の新作スマホゲー22本感想。全40層のサイバー空間に潜る往年の人気STG『Inferno+』が復刻

※価格は記事執筆時のものなのでDL時にストアで確認してください。

注目のゲーム
Inferno+ - GameClub(App Store GameClub)
40階層からなる迷宮を潜りながら戦い、お金を貯めて自機を強化しつつ最深部を目指す360度シューティング。過去にリリースされた人気作を復刻したもの。
左スティックで移動、右スティックで射撃方向を定め、シールドボタンで敵弾を防御(防御できる時間に制限あり)、ボムで駆逐する(ただしボムが貴重)。
GameClubの定額サービスで遊べるが、過去にこのゲームを買っていれば公式に連絡することで無料で再度遊べるようになる。

エヴァの無料ミニゲーム『ペンペン南極大冒険』配信開始。疑似3Dのスピード感がクセになるハイスピードアクション

Collage_Fotor
『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』の公式アプリ『EVA-EXTRA』にて、葛城ミサトの同居人“ペンペン”が主役の無料ゲーム『ペンペン南極大冒険』がリリースされた。
本作は『けっきょく南極大冒険』ベースにしたコナミ公認の作品で、原作の主人公を変えただけでなくエヴァネタも盛り込まれたハイスピードランゲーム。
2Dで疑似的に3Dの表現を行っているため、独特のスピード感があり、遊んでみるとなかなかハマる。
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント