RSS

記事一覧

素材を集めてクラフトして、行き先を増やす楽しい作業ゲー『Forager』がiOSでリリース。Android版も今後予定。

Forager (App Store 980円 / Steam  2,050円)
ss1
さあ、楽しい作業の時間だ。
スマホ版『Slay the Spire』を販売した Humble Bundle からまた新たなPCゲームの移植がスマホにやってきた。
小さな島の木材、鉱石、動物などをピッケルで採取し、アイテムや設備をクラフトし、お金を増やして新しい島を買い、その島を探索してまた素材を手に入れて……拡張作業をひたすら繰り返すゲーム『Forager』だ。
本作の特徴は、その作業感。
サバイバルではなく、ひたすら作業を続けると言った感じ。 でも、島を買うと変なイベントがあったり、作れるモノが増えていったりと変化があるので楽しく遊べてしまう。
良い意味での「作業ゲー」が好きな人にお勧めしたいゲームだ。

カイロソフト、ボクシングジム経営ゲーム『風雲ボクシング物語』をiOS/Android向けにリリース。緊迫感ある試合演出を取り入れた育成バトル系

風雲ボクシング物語 (App Store 730円 / GooglePlay 730円)
ss1
カイロソフトより、新作経営ゲーム『風雲ボクシング物語』が App Store と Google Play 向けにリリースされた。
本作はボクシングジムの設備を整え、ボクサーを育てて知名度を上げ、世界に名だたるジムへと成長させる経営シミュレーション。
強いボクサーを育ててその知名度で宣伝し、ファイトマネーで経営拡大の原資を手に入れ、最終的にジムだけでなくスポーツ用品店など、関連グループが栄える街並みを作るプレイが楽しめる。。
定番のカイロソフトゲームではあるが、ボクシングの試合演出はかなり気合いを入れており、育成RPG的にも楽しめるはずだ。

宇宙を股にかける保安官三度。SFウェスタン・ステルスアクション『Space Marshals 3』iOS/Androidでリリース

Space Marshals 3 (App Store 無料 / GooglePlay 無料)
ss1
宇宙をまたにかける保安官と悪党の対決が三度。
Pixelbite より、『Space Marshals 3』が App Store / Google Play 向けにリリースされた。
本作は保安官を操作して単身で悪党の集団と戦うステルスアクションゲーム。
主人公は超人なので2~3人程度の相手なら渡り合えるが、基本的に囲まれるともう勝てない。
よって、全体マップを見てルートを決め、敵に忍び寄って少しずつ無力化し、勝てる状況を作り上げてから戦う戦術が重要なゲームとなる。
アプリは無料でDLでき、最初の2ミッションは無料で体験可能。
ゲームが気に入ったら追加購入で第1章(10ミッション)を購入する形式となっている。

『FINAL FANTASY IV』が半額以下、神秘のパズル『Finding..』が久々の無料 - 11月6日の値下げゲーム


※価格は記事執筆時のものなので、購入前にストアで確認してください。

注目のセール
FINAL FANTASY IV (1,840円→860円 App Store  / GooglePlay 1,840円→860円 )
ff_9
ファイナルファンタジーIVのDS版リメイクを移植したもの。
スーパーファミコン版と比べると視界が狭いのがストレスだが、演出に関しては格段にパワーアップ。
値段には十分過ぎるぐらい見合う。
紹介記事:レビュー:FINAL FANTASY IV 3Dになって演出は格段にパワーアップ!プレイしやすさはちょっとダウン

『Bloodstained: Ritual of the Night』App StoreとGooglePlayで予約受付開始。スマホゲーマーも、IGAの夜の軍団にくるべきだ

Bloodstained:RotN (App Store 1,220円 / GooglePlay 事前登録)
ss1
NetEase Games が株式会社 ArtPlay と共同開発するスマホ版『Bloodstained: Ritual of the Night』が、App Store / Google Play にて予約受付を開始した。
価格は App Store で1,220円、発売日は12月4日となっている。
本作は18世紀のイギリスを舞台に、身体が結晶化する呪いをかけられた孤児ミリアムを操作し、悪魔の城を探索し、武器やアイテムを集めて戦う横スクロールアクションゲーム。
『悪魔城ドラキュラ 月下の夜想曲』などのプロデューサーを務めた五十嵐孝司さんが制作し、クラウドファンディングで多額の寄付を集めて話題になった作品で、インディーゲームながら世界で100万本以上を売り上げた人気作だ。

DLC全部入り、エイリアンに奪われた地球を取り戻す戦術ゲーム『XCOM 2 Collection』iOS向けにリリース。Android版も2021年登場予定

XCOM 2 Collection (App Store 3,060円)
ss1
スマホ向けにコンシューマー・PC向けのゲームを移植し続ける Feral Interactive から、『XCOM 2 Collection』が App Store 向けにリリースされた。
価格は3,060円と高価だが、ゲーム本体に加えて全DLCがセットになっており、Steamで同じ内容のパックを買おうとすると 11,097円(2020年11月21日時点)。
PC版比で73%引きの大サービス価格ともいえる。
Android版は2021年を予定しているので、Androidユーザーの方も期待して待っておこう。

『Samorost 2(サモロスト2)』がパワーアップしてiOS/Androidに登場。誘拐された子犬を助けるため、不思議な人々と関わるあったかアドベンチャー

Samorost 2(サモロスト2) (App Store 370円 / GooglePlay 300円 / Steam 500円)
ss1

独特な世界観のアドベンチャーを作り続ける Amanita Design の作品でも、特に人気のシリーズ『Samorost』。

その2作目に当たる『Samorost 2』がパワーアップして iOS / Android にやってきた。

本作は、迷惑なエイリアンに子犬を誘拐された宇宙ノームの冒険を描いた物語。

奇妙だったり、可愛かったりするキャラクターたちと交流し、地球とは異なる不思議なメカニズムを楽しみつつ進むアドベンチャーだ。

パワーアップ版は、オートセーブ、グラフィックの向上、ゲームデザインの調整、ズーム機能などを備えており、スマホ版のリリースと同時に Steam版などにもこのアップデートが適用されている。

『Fruit Ninja 2』がiOS/Android向けに正式サービス開始。フルーツを切って原始的な破壊の快感を味わえ

Fruit Ninja 2 (App Store 無料 / GooglePlay)
91
指を刀に見立ててスワイプし、フルーツをぶった切る人気作『Fruit Ninja(フルーツ忍者)』がグレードアップして帰ってきた。
Halfbrick は、iOS と Android向けに『Fruit Ninja 2』のサービスを開始した。
前作で人気を博した明快な操作とフルーツを切り裂く爽快感はそのままに、今回はミニゲーム、多彩なモードとやりこむほどに増える報酬、対人のリーグ戦を取り入れ、大幅にゲームモードが増えている。
初代作品の多くの要素を詰め込んで無料と言うから驚きだ。

孤独で静かなモノクロの旅パズル『Starman: Tale of Light』が半額セール。『Kingdom:Two Crawns』や『Reigns』など王国経営ゲームも複数セール - 11月3日の値下げゲーム


※価格は記事執筆時のものなので、購入前にストアで確認してください。

注目のセール
Starman: Tale of Light (App Store 500円→250円 / GooglePlay 500円)
Starman: Tale of Light
星の人を導いて、薄暗い世界を進むパズルアドベンチャー。
スペインの建築家でもあるnada studioが設計した建築物は異質な存在感を放っており、興味深く探索できる。
あらゆるフィードバックを利用した設計はプレイヤーをゲーム世界に埋没させ、プレイヤーを現実世界から切り離す。おすすめ。
紹介記事:非日常の世界への案内。星の人を導き、スペイン建築家の手による奇妙な通路を歩く『Starman:Tale of Light』レビュー

Apple、4つのサービスをまとめて安く使える Apple Oneサービス開始。Apple MusicやApple Arcadeがセットでかなりお得な価格に

2020-11-02_19h45_30
Appleは、同社の既存サービスをセットで安く利用できるサービス『Apple One』を開始した。
本サービスは Apple が提供する4つのサービスが個別契約の価格より安く契約できるお得なサービス。
音楽聴き放題の Apple Music、独自番組や映画が見られる Apple TV+、独占ゲームが遊び放題の Apple Arcade、そしてクラウドストレージサービス iCloud の追加容量(個人プラン50GB、ファミリープラン200GB)がセットになっている。
月額は個人用プランが1,100円、最大5人で使えるファミリープランが1,850円。
Apple は Apple News+ と Apple Fitness+ を追加したプレミアムプランも発表していたが、Apple News が展開されていないためか、日本ではプレミアムプランは展開されていない。

『オクトパストラベラー 大陸の覇者』アップデートロードマップ公開。早くも2020年12月に新章に加え、いちから町を作る”名もなき町”が追加予定

オクトパストラベラー 大陸の覇者 (App Store 無料 / GooglePlay 無料)
Nintendo Switchで好評を博した『オクトパストラベラー』シリーズの最新作、『オクトパストラベラー 大陸の覇者』のアップデートロードマップが本日 2020年11月2日に Twitter にて公開された。
本作は富・名声・権力におぼれた3つの悪に立ち向かう完全1人用の基本無料RPGで、リリース時点で30時間程度遊べる(これは私のプレイ時間だ)ほどの内容だが、ロードマップを見ると早い時期からかなりのアップデートを予定しているようだ。
予定では2020年12月から新章と新エリアが追加され、メインストーリーと別に新しい街を作る“名も無き町”などの新規要素も並行して登場する。

スマホ向け『ダンガンロンパ』2作が66%オフの大セール、ケムコ旧作RPG120円セール開始 - 11月1日の値下げゲーム


※価格は記事執筆時のものなので、購入前にストアで確認してください。

注目のセール
ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 Anniversa (App Store 1,960円→610円 / GooglePlay 1,960円→610円)
ss1
希望ヶ峰学園に閉じ込められた15人の生徒達が、学園の謎を解き明かす様子を描くサスペンスアドベンチャーゲーム。
ゲーム開始と同時に、学園の生徒一同はこの希望ヶ峰学園で一生過ごすか、ほかの誰かを殺して学園を脱出するか、狂気の選択を突きつけられ……そのまま、殺人事件へ発展し犯人捜しの学級裁判が始まる。
意外性のあるストーリー、弾丸のように言葉が飛び交う裁判(推理パート)がテンポ良く楽しめる。

ついに完全版『ファイナルソード』がApp Storeに登場。Nintendo Switchからの逆移植で無料体験も可能。 バグ満載の旧バージョンもセール開始。

ファイナルソード (App Store 無料)
91
HUP Games は、App Store に向けて同社の3DアクションRPG『ファイナルソード』の販売を開始した。
アプリは無料でダウンロードでき、途中から860円の完全版ライセンスを購入してプレイを継続する仕組みとなっている。

本作は剣と魔法を駆使して冒険を繰り広げ、邪悪と戦う少年を描いたゲーム。
もともと2019年にスマホで発売されていたが、本作は2020年7月に Nintendo Switch でアップグレード版が発売され、今回はそのアップグレード版の逆移植となる。
グラフィックや操作性、カメラワーク・動作の向上に加えて、スタミナゲージとレベルアップによるスキル学習システムなどが追加。
以前のスマホ版よりまともに遊べるモノに仕上がっている。

町を復興して、歩き回って住人と話せる『Dottania』、11月20日にiOS/Androidでリリース予定。建築+アドベンチャーのドット絵ゲーム

09
ちまちましたドット絵で描かれる町を治めて復興する“町復興アドベンチャー”の『Dottania』が、iOS / Android 向けに11月20日にリリースされることが発表された。
価格は770円(予定)。
本作は5人の主人公がそれぞれの町を復興させていく街建築シミュレーションであり、同時に復興した町をプレイヤーが歩き回って国民と話せるアドベンチャーでもある。
主人公それぞれにストーリー・ビジュアル・特色が異なる町が用意されており、ちまちました可愛いドット絵で描かれる町を作り、歩いて回りたいプレイヤーには注目の1作になりそうだ。

世界有数の対戦ゲームがスマホに上陸。『リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト』iOS/Androidでサービス開始

リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト (App Store 無料 / GooglePlay 無料)
2020-10-28_15h27_56
世界で最も人気があるゲームの1つである対戦ゲーム『リーグ・オブ・レジェンド』のスマホ版『リーグ・オブ・レジェンド ワイルドリフト』が iOS / Android 向けのサービスを開始した。
公式にはオープンベータとあるが、Riot Games はベータからそのままゲームサービスを続けるので、実質的に本サービス開始と考えてよいだろう。

本作はプレイヤーがそれぞれ1人のチャンピオンを操作して5人でチームを組み、チームで戦う対戦ゲーム。
アクションゲームのように戦いながらも、プレイを通じてキャラクターLVを上げて成長する計画を立て、成長したキャラクターをどこで活躍させるか選択し、最終的に敵本陣を破壊する戦術要素が強いプレイが人気を博している。
これまでも『モバイルレジェンド』など同じジャンルのゲームはスマホに存在したが、本作はPCゲームの体験をスマホに持ってくることに重点を置いており、より奥の深い戦術を楽しめるようだ。
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント