RSS

記事一覧

ガンホー渾身の対戦カードゲーム『クロノマギア』リリース。パズドラの山本プロデューサー完全新作

クロノマギア (itunes 基本無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
576x768bb
ガンホーから、『パズル&ドラゴンズ』以来の期待作、対戦カードゲーム『クロノマギア』がリリースされた。
何と言っても、『パズル&ドラゴンズ』の山本プロデューサーが手掛ける完全新作ということでその期待感は大きい。
ルールも独自性を考えているとの趣旨の発言が山本プロデューサーからなされているし、また『パズドラ』以来の興奮を楽しめるのだろうか……!
何はともあれ、プレイあるのみだ。

歩いて惑星の地図を作る探索ゲーム『INO』が無料なのにかなり良い、大阪のゲームバー閉店など

大阪の大手ゲームバー系列店が一斉閉鎖。一般社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会の指摘を受けて | AUTOMATON
うーむ、利用したことがあるだけに残念。

姫が趣味で作ったダンジョンに挑むローグライク『Tallowmere』が120円に - 4月9日の値下げゲーム

未知と出会う不安・喜びを味わう惑星探検ゲーム『INO』レビュー。孤独な惑星の地図を作ろう
inorcc-1
探検感があるゲーム。おすすめかと聞かれればおすすめだし、無料でここまで作るのはすごいと思った。
しかし、あと一歩うまくできていれば……とも思う名作なりそこね感もある。

姫が趣味で作ったダンジョンに挑むローグライク『Tallowmere』が120円に - 4月9日の値下げゲーム

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

注目のセール
Tallowmere (itunes 240円→120円 iPhone/iPad対応)
Tallowmere
横スクロールアクション+ハック&スラッシュのローグライクRPG。
見た目は貧相だが、アクションの演出は良く、敵を倒して宝をあさるプレイも楽しい。
最初はとっかかりが掴みづらいかもしれないが、遊べるようになるとかなりハマる。アップデートで日本語にも対応済。
紹介記事:バランスが悪いから楽しいローグライク『Tallowmere』レビュー。何度もバランス崩壊アイテムを手に入れて、油断しては死のう

『ワイルドアームズ ミリオンメモリーズ』公式サイト公開。金子彰史さん監修で歴代キャラクターが登場する新作に

WS000010
荒野をゆく西部劇風RPG『ワイルドアームズ』シリーズの最新作、『ワイルドアームズ ミリオンメモリーズ』(以下、WAMM)の公式サイトが公開され、同作が2018年内にリリース予定であることを明かされた。
WAMMは、シリーズのゲームデザインを手掛けてきた金子彰史さん監修の元、シリーズ歴代キャラクターたちが登場し、新しい物語を描く完全新作。
また、配信に先駆けてゲームの主題歌『Million Memories』を2018年5月16日(木)にリリースするという。公式サイトで視聴できるが、懐かしいRPGの主題歌ながら古すぎないテイストでまとまっており、いい感じの曲だ。
歌のリリースが5月ということは、配信もその付近を期待してしまうが……どうなるだろうか。いずれにせよ、続報に注目だ。

関連リンク:
ワイルドアームズ ミリオンメモリーズ

未知と出会う不安・喜びを味わう惑星探検ゲーム『INO』レビュー。孤独な惑星の地図を作ろう

ino-4
未知の惑星を歩いて探索し、資源を集めて装備を強化し、行動範囲を広げて惑星の地図を作りきるとクリア……そんな未開惑星探検アドベンチャーゲームが登場した。
その名も、歩いて日本地図を作った歴史上の人物、伊能忠敬の名前からとって『INO(イノー)』。

PUGBが荒野行動を訴える、「女は大学に行くな、」から始まる神戸女学院大学のコピーが良いなど - ゲームニュースまとめ

「女は大学に行くな、」―― 神戸女学院大学のメッセージに「泣きそうになった」と反響 胸を打つ広告はいかにして生まれたか - ねとらぼ
ゲームじゃないけど、こういうコピーを考えられるようになりたい。

本家『PUBG』、クローンゲームの『荒野行動』など停止を求めNetEaseを訴える。PC→スマホコピーはOKに終止符を打つか?
WS000023
・自ら広告でPUBGのシンボルである鶏丼を使っている(日本で言うどんかつ)
・効果音が同じ
・ロビーからゲームに至るまで同じ
・装備が同じ(独自の特徴であるフライパン含む)
などなど、同じすぎる。

『HIT』を超える!? NEXON、RPG『OverHit』今夏リリースを発表

この世のどこでもない場所を訪れるゲーム『ISLANDS: Non-Places』120円セール開始 - 4月7日の値下げゲーム

この世のどこでもない場所を訪れるゲーム『ISLANDS: Non-Places』120円セール開始 - 4月7日の値下げゲーム

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

注目のセール
ISLANDS: Non-Places (itunes 360円→120円 iPhone/iPad対応)
ISLANDS: Non-Places
どこにでもある日常的の裏で、目を離した隙に起きているかもしえない不思議な現象をテーマにしたアドベンチャー。
日常の風景を観察していると、次々と不思議な現象が発生する非日常体験ゲー。
45分で終わるショートムービーと思って遊ぶとなかなか良い。
紹介記事:『Islands』レビュー - 日常の裏にある世界。45分で終わる異世界トリップアート

本家『PUBG』、クローンゲームの『荒野行動』など停止を求めNetEaseを訴える。PC→スマホコピーはOKに終止符を打つか?

WS000024
100人のプレイヤーが残り1人になるまで戦うバトルロワイヤルゲーム『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』(以下、PUBG)を開発・運営するPUBG Corpが、スマホ版の『PUBG』として人気を博していたNetEaseの『荒野行動』と『Rule of Survival』(後者は海外で人気)によって回復不可能な被害を受けたとし、著作権侵害などによって配信差し止めを求める訴訟を起こしたことが判明した。

『HIT』を超える!? NEXON、RPG『OverHit』今夏リリースを発表

ティザーサイトイメージ
ハック&スラッシュ系のアクションRPGとして、日本で初めて大ヒットを飛ばしたNEXONの『HIT』。
その開発を手掛けたNAT GAMESの新作RPG『OVERHIT』が今夏日本でもリリースされることが発表され、公式サイトが公開された。

企業攻略サイトは必要なのか?記事盗用問題と、ゲームに与える悪影響など - ゲームニュース

GameWithだけではない「企業型ゲーム攻略サイト」の闇 かつて攻略記事をパクられたライターが考える“構造的問題”とは - ねとらぼ
l_nt_180330gamekouryaku02
企業攻略サイト、昔は経済が回って良くなる可能性も考えたけど、今は存在意義に否定的です。
上がった収益がゲーム環境に還元されるならまだいいけども。

企業ゲーム攻略サイトが、ゲームに悪影響を与える。記事盗用だけでない企業攻略サイトの課題
盗用問題ではない、もう1つの問題。
キンコン系は常にwiki作っていたけど、私がやめた後に出たガンコンはwikiがなかった……。結局、そうなっていく。

FF屈指の名作(ゲームキャスト認定)『FINAL FANTASY IX』が大幅値下げ - 4月5日の値下げゲーム

人類が滅亡に向かうなか、地球最後のパン屋を営む『ポストアポカリプスベーカリー』リリース。世の中の大抵のことは美味しいパンで解決できる。

FF屈指の名作(ゲームキャスト認定)『FINAL FANTASY IX』が大幅値下げ - 4月5日の値下げゲーム

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

注目のセール
FINAL FANTASY Ⅸ (itunes 2,400円→1,480円 iPhone/iPad対応)
sc552x414
PS世代最後のファイナルファンタジー。
しっぽの生えた劇団員、親と確執を抱える王女、実直すぎる戦士など、さまざまな人物の人生が絡み合い、生きる意味を考えるテーマは重いが心に響くものがある。
ゲームとしてもきっちりできていて、動画も高画質化されており、完全版の体をなしている。おすすめ。

人類が滅亡に向かうなか、地球最後のパン屋を営む『ポストアポカリプスベーカリー』リリース。世の中の大抵のことは美味しいパンで解決できる。

SS015
未来仕送りゲーム『TimeMachine』のズィーマからまたも奇妙なゲームが登場した。
……奇妙であることが使命なのか、この会社は。
今回のゲームは崩壊後の世界で地球最後のパン屋を営む『ポストアポカリプスベーカリー』だ。
そのゲーム内容は、次々とやってくる客さんにパンを売るだけ。要望に応えることで客と仲良くなり、ハートフルなストーリーが展開するという。本当か。

企業ゲーム攻略サイトが、ゲームに悪影響を与える。記事盗用だけでない企業攻略サイトの課題

率直に言おう。いちゲームプレイヤーとして、オンラインゲームの企業系攻略サイトが邪魔だと思っている。
そして、企業系攻略サイトがマイナーゲームに悪影響を与えているのではないか、と常々考えている。
今、GameWithの『北斗がごとく』攻略を他社から盗用して問題になったり(ねとらぼの記事へ)、サイバーエージェント系列の『ポケモンGO』攻略サイト(同じくねとらぼの記事へ)が有志攻略サイトから画像を盗用して話題になっているので、この機会に「企業攻略サイトがゲームに悪影響を与えているであろうケース」について、問題提起しておきたいと思ってこの記事を書いた。

エクバっぽいスマホゲー『ドールズオーダー』に感じる苦悩、FGOついにガチャ詳細公開など - ゲームニュース

『FGO』ついにガチャの詳細確率公開。★5ピックアップ対象は、★5の排出に対して70%で出現

カイロの良作『名門ポケット学院2』が120円に - 4月4日の値下げゲーム

本気で『ガンダムVSシリーズ』をスマホに落とし込んだ2vs2ゲーム『ドールズオーダー』レビュー。課金と育成が面白い土台を阻害する苦しさ
dolls-2
対戦ゲームなのか、ソシャゲなのか、位置づけが微妙なのでどちらかに振り切れば……あるいは?

要塞を指揮して地球を守る撃破するタワーディフェンス/STG『BlackKnight』大アップデート実施。確かにお勧めできる内容に進化

『デジゲー博2018』11月4日開催を発表。同人・インディー・フリーゲームを包括する日本の草の根ゲームイベント

『FGO』ついにガチャの詳細確率公開。★5ピックアップ対象は、★5の排出に対して70%で出現

fgo-1
『Fate / Grand Order』がアップデートを行い、本日よりガチャの詳細確率の公開を開始した。
もともと、本作は★5サーヴァント(最高レア度のキャラクター)が1%の確率でしか出ない(上の画像の確率票参照)が、各サーヴァントの排出率はレア度ごとの出現率を、出現するサーヴァント数で等分した数となっている。
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新コメント