RSS

記事一覧

アニキィ~!『ダンシング・オブ・超兄貴』公式アカウントが3Dマッチョのダンス動画を投稿。


『ダンシング・オブ・超兄貴』の公式アカウントがひさびさに動きを見せ、動くサムソン(パンツが赤いので多分サムソン)の動画を投稿した。
本作はプロテイン採掘プラント設置のため宇宙を侵略する“ボ帝ビル”に立ち向かうシューティング『超兄貴』を原作としたミュージックゲーム。
アドン(黒いパンツのマッチョ)、サムソン(赤パンツのマッチョ)、イダテン、ベンテン、うみにんがゲーム内に登場し、音楽に合わせて華麗にダンスを踊るという。
これまでゲームのビジュアルについては謎に包まれていたが、この映像を見る限り 3D の兄貴による踊りが見られるようだ。

ゲームは週に3時間。中国で未成年へのオンラインゲーム提供の規制強化。未成年は金・土・日曜・祝日の20時~21時だけに

中国ではゲームは週3時間まで。
中国のニュースサイトなどで、本日8月30日に国家報道出版局による“未成年者のオンラインゲーム依存症を効果的に防止するためのより厳格な管理に関する通知”の発行が捧持された。

すべてのオンラインゲーム企業は、金・土・日・法定休日の毎日20時から21時までの1時間のみ未成年者にオンラインゲームサービスを提供し、それ以外の時間はいかなる形でも未成年者にオンラインゲームサービスを提供してはならない。
また、オンラインゲームのユーザーアカウントの実名登録とログインの要件を厳格に実施し、実名登録とログインをしていないユーザーにいかなる形でもオンラインゲームサービスを提供してはならないことを要求している。
さらに、パブリッシャーは未成年者がオンラインゲームに依存しないようにするための対策の実施状況の監督・検査を強化し、法律に基づいて対策を厳格に実施していないオンラインゲーム企業を厳しく処分しなければならないという。

中国のパブリッシャーに確認したところ、オンラインゲームとはネットワークを介して DL するシングルプレイヤーゲームも含まれる。つまり、スマホゲームはオンラインストアを介さなければ入手できないから、すべてオンラインゲームとなり、実名認証が必要になるという。
これはなかなかに厳しいそうだ。

すでに休日・祝日は1日3時間まで,平日は1日1.5時間までとされていた未成年(18歳未満)へのオンラインゲームサービスの提供だが、今後はより厳しくなるようだ。

関連リンク:
权威快报丨坚决防止未成年人沉迷网络游戏新举措出台

2021.09.02 追記
中国でのオンラインゲームの定義を追記しました

Apple Arcadeにて、ジブリ風オープンワールドアクション『Baldo』、弾幕シューティング『怒首領蜂大復活 HD+』など3本が配信開始

ss_c682408bd89fa66e62ee3c684d25697f3dc7cc74.1920x1080
Apple が提供するゲームの定額遊び放題サービス、Apple Arcade にて3本のゲームが新たに配信された。
1本は本日 Steam などでも配信される新作インディーム『Baldo』。
残りはすでにリリースされた作品を収録したもので、ケイブの弾幕シューティング『怒首領蜂大復活 HD+ 』と、ゲームロフトの『アスファルト8 Airborn+』だ。

ゲームボーイ版『Sa・Ga』3作をセットにした『Sa・Ga COLLECTION』、iOS/Android/Steamでの配信発表。スマホ版は早期割引価格での予約受付も開始

2021-08-27_21h44_49
スクウェア・エニックスは、『Sa・Ga COLLECTION』を iOS / Android / Steam にて発売することを発表した。
本作は、ゲームボーイで発売された『Sa・Ga』シリーズ3作をセットにしたもので、Nintendo Switch 版の移植。
さまざまな世界が1つの塔のなかに存在する世界観を提示した『魔界塔士 サ・ガ』、それをさらに拡張した『サ・ガ2 秘宝伝説』、世界観やシステムを大幅に変更して転換した『時空の覇者 サ・ガ3 [完結編]』がセットになっている。
コレクション版は高速モードなど追加要素を加え、iOS / Android 版が9月22日に、Steam版が10月22日に2,440円(税込)で発売予定。

インディーゲーム紹介番組『asobu INDIE SHOWCASE 2021』が9月1日午後9時より配信決定。BitSummitに先駆けて60タイトル以上を紹介

Asobu_Indie_Showcase_2021_Thumbnail_info
日本のインディーゲームコミュニティ asobu は、9月21日21時より『asobu INDIE SHOWCASE 2021』の放送をを行うことを発表した。
本イベントは、日本のインディデベロッパーによる開発中のゲームや、発表されたばかりのゲーム、そして日本で発売される海外発のゲームなど60以上のタイトルが紹介するインディーゲーム紹介放送。
9月2日から始まるインディゲーム展示会 BitSummit にも展示予定のタイトルが20、さらにPlayStation、ID@Xbox、講談社、Kowloon Nightsのタイトルも紹介される。

Apple、アプリストアの独占禁止法違反を指摘する集団訴訟で和解。アプリ外での支払い誘導許可、ストア検索の改善、アプリ審査不服申し立てのガイドライン追加などを発表

ダウンロード (1)
Appleは、App Store のルールが独占禁止法に触れるとして争われていた集団訴訟で和解にいたり、App Store のルール変更などを行うことを発表した。
この訴訟は手数料や最低価格の義務付け、アプリストアの独占など、App Store のルールが独占禁止法に違反するとしていたもので、Epic Gamesとの訴訟とは別に2019年6月より、カリフォルニア州北部地裁で争われていた。
Apple は他のアプリストア許諾、手数料などの項目は認めなかったが、外部決済の案内メールの許諾、小規模開発者支援、アプリストアの透明性の確保など、複数の約束している。
以下に、主なものを箇条書きでまとめておこう。

ねこ兵士を呼んで戦う『にゃんばー カード Wars』がiOS/Android向けにリリース。『ネコの絵描きさん』のnukenin最新作はデッキ構築+ローグライク要素の戦術ゲーム

にゃんばーカード Wars (App Store 無料 / GooglePlay 無料)
E7xhVvjVoAEUft7
元任天堂の社員で構成されたデベロッパー Nukenin(ぬけにん)より、ねこ兵士を呼び出して戦うディフェンスゲーム『にゃんばーカード Wars』が App Store / Google Play 向けにリリースされた。
ねこ兵士カードのデッキを構築し、マップに呼び出して敵陣を攻め落とすディフェンスゲーム。
ランダム生成のルートを進み、ランダムイベントで兵士を増やし、強化し、装備を調えていく『Slay the Spire』のようなローグライク要素を取り入れている。
ネコの絵描きさん』など、穏やかなゲームが多かった印象があるが、今回はかわいい見た目ながらバトルゲーム好き向けのゲームとなっている。

『Behind the Frame 〜とっておきの景色を〜』レビュー。謎解きを通じて世界観に引き込み、一気に畳みかける短編物語

Behind the Frame (App Store 610円 / GooglePlay 610円 / Steam 1,010円)
E8b-DXxXMAI5c-y
作品に命を吹き込むため、画家は必要な“色”を探しながらキャンバスを埋めていく。
コーヒーを飲み、音楽を聴いて休憩し、ふと隣人が目に入ったり、アトリエに猫が迷い込んできたり……そんな日常からヒントを得てキャンバスを埋めていくと、さらに奥に秘められた物語が紐解かれ、怒濤の情報量がプレイヤーを圧倒し、余韻を残して一気に終わる。
スタジオジブリに影響を受けたビジュアルの『Behind the Frame 〜とっておきの景色を〜』は、短時間で終わる物語重視の謎解きゲームだ。

Pearl Abyss、オープンワールドアクションアドベンチャー『DokeV』新PVを公開。広い街を楽しそうに動き回れる明るく楽しいゲームの模様

2021-08-26_05h26_34
Pearl Abyss は、『黒い砂漠』開発スタッフも参加して開発中の『DokeV』新 PV を
Gamescom のオープニングナイトライブにて公開した。
『DokeV』は、人々の夢から力を得て成長する“お化け”を探して冒険に出る収集型オープンワールド型アクションアドベンチャー。もともとはMMORPGとして開発されていたが、本PV発表と同時にジャンルも変更された。
PV ではプレイヤーは子供のキャラクターを操作しており、ローラースケートで滑ったり、傘で空を飛んだり、様々な手段で楽しそうに移動している様子が見て取れる。
「誰もが一緒に楽しめる」をコンセプトとしているためか、明るくポップな雰囲気だ。

※2021.08.26 6:36 修正
当初、MMORPGと書いておりましたが、ジャンル変更の発表を受けてアクションアドベンチャーへ記述を変更しました

『テイルズオブ』シリーズ、スマホでの新たなる挑戦!クロスオーバーものではないオリジナル新作『テイルズ オブ ルミナリア』をiOS/Andoroid向けに開発中

2021-08-26_04h30_30
欧州最大のゲームイベント Gamescom のオープニングナイトライブの放送にて、iOS / Android 向けの『テイルズオブ』シリーズの最新作、『テイルズ オブ ルミナリア (Tales of Luminaria)』の PV が公開された。
紹介時には『テイルズオブ』の25周年を押し出しており、記念タイトルになると予想される。
また、これに合わせて日本でも公式サイト、公式twitterが公開された。

『Behind the Frame 〜とっておきの景色を〜』、iOS/Android/PCでリリース。夢見る画家がキャンバスに向かい、記憶と向き合う謎解きゲーム

Behind the Frame (App Store 610円 / GooglePlay 610円 / Steam 1,010円)
image1-1
アカツキ台湾の社内スタジオ Silver Lining Studio は、謎解きゲーム『Behind the Frame ~とっておきの景色を~』を App Store / Google Play / Steam / Itch.io / Epic Game Store などでリリースした。
本作は、夢を追ってキャンバスに向かう毎日を送る主人公が、ふと窓の外から見える隣人、偶然迷い込んできた猫など、日常とふれあって絵に色を加えていく様子を描く謎解きゲーム。
制作は『ロマンシングサガ・RS』などで知られるアカツキの子会社。
懐かしさも感じるアート、物語を楽しむショートムービーのような短編作品となっている。

『ファイナルファンタジーIV ピクセルリマスター』、iOS/Android/Steam向けに9月9日発売。Steam版は予約受付開始

ss_b8820f49d772e3c6a9c130dc5120fb420c84e2b6.1920x1080
スクウェア・エニックスは、『ファイナルファンタジーIV ピクセルリマスター』を App Store / Google Play / Steam にて2021年9月9日にリリースするコトを発表した。
Steam 版はすでに予約受付を始めており、通常価格2,200円のところ、早期価格1,760円で購入できる。
本作は1991年にスーパーファミコンで発売された『ファイナルファンタジーIV』を新たなグラフィックとサウンドで作り上げたピクセルリマスター版。
ピクセルリマスターとは、『ファイナルファンタジー』の初期6作品をスクウェアでドットキャラクターを生み出してきた渋谷員子さん監修のドット絵で、音楽は作曲者・植松伸夫さんの監修で新しく作り直したものとなる。

韓国でAppleとGoogleのアプリストア独占決済に制限を設ける法案が国会通過。Appleはユーザー保護などを理由に反論

ja_badge_web_generic
Epic Games が Apple と Google を独占禁止法違反で訴えて以来、App Store と Google Play の寡占状況はたびたび話題になるが、韓国においては Apple と Google の敗北という形で転機を迎えるかもしれない。
韓国国会の法制司法委員会にて、広範な市場を支配する Apple と Google に対してアプリ内決済方式の強制を禁止する電気通信事業法改正案が8月24日に承認された。
Apple と Google はそれぞれに自社 OS 内で独占的な地位を誇るアプリストアを持っており、各ストア内でアプリを提供しているアプリメーカーは、最大30%の手数料がかかる Apple / Google の独自決済使用を義務づけられていた。
しかし、この改正案が通った場合は各社が独自に決済を採用が可能になると言われている。

Google、アプリストアのレビューがより参考になる改善を発表。レビュー評価は国ごと、端末種別ごとに区分けへ

2021-08-25_16h05_53
Google は、Google Play におけるユーザーレビューをより役立つものとするため、Google Play におけるユーザーレビュー表示の方法を切り分けるコトを発表した。
改善は2段階で行われ、2021年11月よりスマホで表示されるレビューを国別に切り替え、2022年初頭にタブレットやChromebookなどの端末の種類を分けたレビューが提示されるようになる。
Google は、国別にレビューが切り替わることは、開発者とユーザー両方に利益があるとちしている。

音とリズムとテトリスの融合、『Tetris® Beat』がApple Arcade向けに配信開始。有名アーティストの楽曲が毎月追加されるテトリス

Tetris® Beat (App Store Apple Arcade)
tetris-beat
Apple の定額・遊び放題のゲームサービス Apple Arcade にて、音楽・リズムとともに『テトリス』を遊ぶ『Tetris® Beat』が配信開始となった。
本作には音楽に合わせて操作するとコンボが発生する“DROP”、曲の理すみに合わせてタップでブロックを落とす“TAP”、旧来のテトリスを楽しめる“MARATHON”の3モードを搭載。
音楽は Alison Wonderland、 GARZA、 Hannah Diamond、 Octo Octa、 Dauwd, CINTHIE など豪華アーティスト陣が担当し、毎月増えていくという。
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント