RSS

記事一覧

隙のないクソ『竹書房クエスト〜強襲ポプテピピック〜』配信開始。メンテ画面でクソゲー遊べる

576x768bb
クソ漫画の代表格(中身がクソなほどみんな喜ぶ謎の漫画)『ポプテピピック』。
アニメ版の放送は終わったが、主人公ポプ子とピピ美の竹書房への執念は収まらず、2人はコンテンツを次々にクソコンテンツ化していく。
そう、竹書房から『竹書房クエスト〜強襲ポプテピピック〜 』がリリースされた……が、これまた隙のないクソさ。

世界で人気のMOBA『伝説対決 -Arena of Valor-』リリース。スマホの『LoL』ライクの頂点

ss1
プレイヤー登録数2億越え。
世界的ヒット作『伝説対決-Arena of Valor-』がついに日本サービスを開始した。
本作は、5v5で戦うスマホのMOBA(各プレイヤーが1人のキャラクターを操作し、協力してゲーム中に成長しながら敵陣を落とすアクション+育成+戦術ゲーム)。
MOBA は eスポーツタイトルとして世界的に人気のジャンルで、日本でも愛好するプレイヤーは多い。
日本向けとは思えないタイトル&ビジュアルでやってくるあたりに王者の自信を感じるが……リリースされてから時間もだいぶたっている中で、存在感を発揮できるか気になるところだ。

アプリリンク:
伝説対決 -Arena of Valor- (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)

ファミ通が業界1位になった理由と歴史、RPGで村が焼かれる必然性の研究記事など - ゲームニュース

人生はノンジャンルブログ2: 考察!なぜRPGの主人公の村は焼かれるのか?
DtAfls3U0AAw6rU.jpg large
RPG出村が燃えるのは必然だった…!

ファミ通が業界1位をとった理由を中心とした私的なゲームメディアの歴史記事。
面白いと……思います。

どれやっても面白い。

キャラの運命が分岐するRPG『イドラ ファンタシースターサーガ』リリース。ファンタシースターシリーズ30周年記念作品
第一印象は悪かった。だが、分かってきたら楽しくはなってきた。

忙しい人のための「短くて濃いフリーゲーム6選」。3分で終わるゲームですら、あなたの心を動かせる

title01
ゲームとは、時間のかかる趣味だ。映画ならせいぜい二時間、小説なら数時間で終わるところを、ゲームは数十時間、場合によっては数百時間をたった一つの作品に費やすことになる。
相対的に時間の価値が上がる昨今、ゲームは好きだが多くの時間は費やせない、そう嘆く方もいるだろう。
しかし、それでゲームから離れてしまうのは、あまりに勿体ない。時間がないのなら、ある分だけでプレイできる作品を探せばいいのだ。

コロプラ、新作RPG『PROJECT BABEL』発表。『FF7』の野島さんがシナリオを、『オウガバトル』の崎元さんが音楽を手がけるRPG

001
久々に、ワクワクする新作が発表された。
コロプラより、シナリオに『FFVII』の野島一成さん、サウンドに『オウガバトル』シリーズの崎元仁さんを迎えた新作RPG『Project Babel』(仮称)が発表され、その予告動画が公開された。
本作は、謎の塔がそびえ立つ世界を舞台に、少年ライと少女マイリージャの2人の物語が描かれる本格RPGとのこと。

キャラの運命が分岐するRPG『イドラ ファンタシースターサーガ』リリース。ファンタシースターシリーズ30周年記念作品


セガのRPG『ファンタシスター』シリーズの30周年記念作品、『イドラ ファンタシスターサーガ』がついにサービス開始となった。
本作は“運命分岐RPG”とされ、ほぼすべてのキャラクターにロウとカオス、2つの物語が用意され、最終的に性格や性能が変化することを特徴としている。
ゲームキャストとしては、『エターナルアルカディア』や初代『戦場のヴァルキュリア』など、好きなゲームを過去に手がけた方の作品なのでずっと期待して記事も書いてきた。
しかし、納得いかない部分(種族エルフってなんだ……)もあって、その辺りはたぶん、きっちりプレイして、ちゃんと感想を述べていきたいと思っている。

アプリリンク:
イドラ ファンタシースターサーガ (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)

これぞ地獄…男性向け「美少女ボイスの出し方」講座レポート、歴代シリーズ主人公を悪の魔術師になって倒す『キングダムラッシュの復讐』レビュー - ゲームニュース

krev-1

懐かしきSFC風アート、懐かしきゲームテンポのRPG『リバーシクエスト2』レビュー。良作の可能性は大いにある未完成作品

「お兄ちゃん! 早く起きて! 」
「ふああ〜。眠いよお……。」
とか、男性にボイスチェンジャーを使わせて可愛く言わせる講座。地獄だ。

『囚われのパルマ Refrain』AppStore/GooglePlayで予約開始。価格は360円で、予約受注数に応じて差し入れアイテムが無料収録されるキャンペーンも

悪の魔術師になり、過去3作の主人公に復讐するTD『キングダムラッシュの復讐』レビュー。スマホ最高のタワーディフェンスシリーズは今回も面白かった

krev-11
スマホ最高のタワーディフェンスシリーズと、自信を持って言える『キングダムラッシュ』シリーズ最新作がやってきた。
『キングダムラッシュの復讐(Kingdom Rush Vengeance)』だ。
これまで人間とエルフ、ドワーフが手を組んで様々な悪と戦ってきたが、今回の主人公は過去に封印した悪の魔術師“ヴェズナン”。
オークやスケルトンの軍団を率いて、これまでプレイヤーが操作してきた正義の英雄たちを倒し、平和な国を蹂躙するのだ!
あ、もちろん、今回も最高に面白いので安心してほしい。

『囚われのパルマ Refrain』AppStore/GooglePlayで予約開始。価格は360円で、予約受注数に応じて差し入れアイテムが無料収録されるキャンペーンも

576x768bb
カプコンの女性向けアドベンチャー最新作『囚われのパルマ -Refrain-』の12月18日発売が発表され、 App Store / Google Play の各プラットフォームでの予約受付が開始された。
本作は監獄の島に捕らわれた美しき囚人とガラス越しの面会を繰り返し、つながりを深めて囚人にまつわる真実を知るアドベンチャーゲーム。
コミュニケーションの魅力はもちろん、囚人を監視カメラで観察する過激な演出も含めて話題になった作品である。

懐かしきSFC風アート、懐かしきゲームテンポのRPG『リバーシクエスト2』レビュー。良作の可能性は大いにある未完成作品

rvc-1
『タクティクスオウガ』に憧れてゲーム業界に入ったアーティストが、り、3年以上を費やして憧れのアートテイストを引き継いで作り上げた『リバーシクエスト2』。
そのドット絵アートの魅力については目指したのは「記憶の中で美化された」SFC風ドット再現『リバーシクエスト2』で紹介したし、多くの読者の方はもうこのゲームの存在をご存知とは思う。
ただ、先に出たインタビュー記事ではゲーム内容について説明していなかったので、システム説明、そしてゲームとしての私の印象をこの記事でお伝えしていく。

『Half-Life』のストーリー手法解説記事、『キングダムラッシュの復讐』が面白かった - ゲームニュース

主人公がしゃべらないとか、当時普通だった気もするけど。気になる点はあれど、ちょっとハーフライフがやりたくなる記事。

レオナルド・ダヴィンチの屋敷を探索する『The House of Da Vinci』、『雷電』や『イース』など29本セール開始 - 11月22日の値下げゲーム

552x414bb
面白い。ただし、シリーズで最も難易度が高いのと、タワーを売ると落ちるバグが難点。
過去作から始めるのがよさそう。

こういうの、日本も起こっていいと思うが……。

日本のモバイルゲームは中国市場に参入できるのか?第一線のマーケターが語る中国モバイルゲーム市場の光と闇 | GameBusiness.jp

レオナルド・ダヴィンチの屋敷を探索する『The House of Da Vinci』、『雷電』や『イース』など29本セール開始 - 11月22日の値下げゲーム

ブラックフライデーセールにつき、新規30本セール中。
昨日と合わせて100本以上。

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

注目のセール
The House of Da Vinci (itunes 600円→360円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
The House of Da Vinci
過去にタイムスリップし、巨匠レオナルド・ダ・ビンチの屋敷の謎を解く脱出ゲーム。
ダ・ビンチにちなんだ仕掛けが楽しめるだけでなく、ルネッサンス期の館をモチーフとした館を『The Room』のような美しいグラフィックで楽しめる。
アップデートで日本語にも対応。
紹介記事:『The House of Da Vinci』レビュー - ルネサンス期の館を美しく表現。レオナルド・ダ・ビンチの謎を解く脱出ゲーム

今度は悪の魔術師になって人間を倒せ。タワーディフェンス『キングダムラッシュの復讐』がAppStoreとGooglePlayでリリース

キングダムラッシュの復讐 (itunes 600円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
552x414bb
常に面白いタワーディフェンスシリーズ『キングダムラッシュ』最新作、『キングダムラッシュの復讐』が AppStore / GooglePlay でリリースされた。
今回の敵は人間。悪の大魔術師ヴェズナンを再度封印しようとする人間たちを相手に、モンスターを指揮して立ち向かい、世界を征服するのだ。

iOS/Androidでスマホゲー80本以上の大セール中、漫画家がインディーゲームでヒットを出すまで - ゲームニュース

セガ、『龍が如く ONLINE』のサービス開始。いかつい男がLIVE2Dで動き回る絵面に「らしさ」あり

マイ・アサシン教団を立ち上げる『アサシン クリード リベリオン』リリース。屋敷に忍び込む暗殺&特殊工作部隊育成RPG

マンガで食えない漫画家がインディーゲームでヒット作を生み出すまでの軌跡──漫画家・木星在住が明かす”マンガを描き続けるための生存戦略”とは

総計80本以上、ブラックフライデーの圧倒的セール! XCOM、Mushroom 11、Gorogoa、Florenceなど人気作ずらり
The Bug Butcher

総計80本以上、ブラックフライデーの圧倒的セール! XCOM、Mushroom 11、Gorogoa、Florenceなど人気作ずらり

ブラックフライデーセールが始まる……!
本日はいつも紹介する微妙系は省き、合計80作品のみ紹介。Androidデモセールしているものはリンクをつけているので、参考にして欲しい。

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

注目のセール
Gorogoa (itunes 600円→360円 iPhone/iPad対応)
gorogoargr
水彩画タッチで描かれた仕掛け絵本のページをつなぎ合わせ、ストーリー的な繋がりを持つページを作って物語を進める仕掛け絵本パズル。
4枚のイラストを分解しては組み合わせ、ときにつなぎ合わせて1つのイラストのようにして、イラスト内の人物を助けて怪物Gorogoaに立ち向かうゲームは、物語を読むように進んでいく。
映像、物語の演出が素晴らしく、かつパズルも面白い。おすすめ。
物語を読み進める“仕掛け絵本パズル”『Gorogoa』レビュー。読むように進むゲームという新しい体験
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント