RSS

記事一覧

『Hyper Light Drifter』が本日木曜のみの120円セール実施中。古代の遺物が眠る土地を彷徨い戦う定番ゲーム

Hyper Light Drifter (itunes 840円→120円 iPhone/iPad対応)
01
暗く、暴力に満ちた過去を持つ土地にたどり着いたドリフター(漂流者)となり、世界を探索し、その秘密を暴いていくアクションゲーム『Hyper Light Drifter』のiOS版が本日のみ120円のセールを開始した。
本作はゼルダの伝説のような探索要素と、ところどころでスピード感と歯ごたえバツグンのバトルを兼ね備えた作品で、探索もバトルも手ごたえ十分。
操作はバーチャルスティック+攻撃・回避などのボタンとなっており、クリアまで十分遊べる。
とても良い作品なので、この機会にぜひ遊んで欲しい。

紹介記事:

すべてはクイズのために。1年近いメンテナンスでリニューアルした『マチガイブレイカー Re:Quest』の改善点を、開発者自ら語る。

01
前半の記事(業界最長の8,247時間のメンテを決行したスマホゲームの裏側に迫る)で、あまりにも未完成だったゲーム『マチガイブレイカー(以下、旧マチブレ)』を1年かけてリニューアルするまでの赤裸々な話を語ったが、それではリニューアル版である『マチガイブレイカー Re:Quest(以下、新マチブレ)』はどのように面白くなったのだろうか。
具体的な改善点と、ゲーム開発者は何を考えて改善を実施しているのか、引き続き、ディレクターの林幸司さんにお聞きして印象的だったものを書いていく。

開始2カ月で終了か、続けるかの判断。大規模改修、業界最長の8,247時間のメンテを決行したスマホゲームの裏側に迫る。

01
昨今のオンラインゲーム市場は競争が激しく、多くのゲームが1年未満でサービスを終了していく。
ところが、新作を出すよりも厳しい世界がある。それは、初動が振るわなかったゲームの再起をかけて大リニューアルするものだ。
リニューアルが大成功する例もあるが、その多くはうまくいかず、一説には商業的な成功率は10%未満で、新作を作った方がヒット率は高いといわれる。
しかし、スマホゲームとしては異例の1年近いメンテナンスを行い、そのハードルに挑戦しているゲームがある。
スマートフォン向けクイズRPG『マチガイブレイカー Re:Quest』だ。

『リーグ・オブ・レジェンド』のオートチェス系ゲーム『TFT: チームファイト タクティクス』がiOS/Android向けにサービス開始

TFT: チームファイト タクティクス (itunes 無料 / GooglePlay 無料)
91
PCで人気の対戦ゲーム『リーグ・オブ・レジェンド』のキャラクター・世界観を利用したゲーム、『TFT: チームファイト タクティクス』がiOS/Android向けにサービス開始した。
本作は『オートチェス』などに代表されるオートバトラー系作品で、毎ラウンド戦って収入を得て、その金でキャラクターを購入してデッキを強くしていく対戦ゲーム。
順位が低いプレイヤーから順番にキャラクターを選択して持っていける仕組みがあったり、敵からユニットがドロップしたりと、比較的大胆な変更がなされている。

なんで『ホームスケイプ』や『Hero Wars』の広告動画と実際のゲーム内容は違うの? 広告会社はどう思っているの? 調べてみました!

FullSizeRender
「広告動画とゲームの内容が違いすぎる!」
ときおり、ゲーム好きの間では”広告詐欺”が話題になります。
広告詐欺とは、実際のゲーム内容が著しく異なる動画などを利用して集客する手法です。
スマホで広告付きゲームをプレイしていれば、1度はこういった事件を経験したことがあるとおもいます。
なんで、こんな動画が作られてしまうのか不思議ですよね。そこで、ゲームキャストは、これをネットで調べてみました!

PS5のVRは、音・触覚・見た目もリアルに。音の専用ハードウェア&エンジンによって人間の音の聞こえ方をシミュレーションすることが判明

SIEより、ついにプレイステーション5(PS5)に関する新情報が明かされた。
これは開発者向けのセッションGame Developers Conferenceにて予定されていた発表の動画で配信であかされたもの。
その発表がかなりワクワクするものだったので、ここに書いておきたい。

Apple、新型iPad Pro発表。A12Z Bionicチップを搭載し、カメラはトリプルカメラになって旧モデルより安価に

2020-03-18_21h36_57
Appleは3月18日本日、iPad Pro の新モデルを発表した。
新モデルは11インチと12.9インチの2種類。
8コアのグラフィックチップを持つA12Z Bionicチップを搭載して性能は大幅にパワーアップ(具体的な数値は言及ナシ)。
背面に超広角カメラがついてカメラ性能がアップ。iPad Proだけで写真撮影、4K動画撮影、そして編集までをこなせる。
さらに最大5m先から反射した光を計測する3D認識用のLiDARスキャナを搭載し、より高度なAR処理を行えるようにもなる。

オンラインで遊べる本格マーダーミステリーアプリ『独り身ユニオン』、3月20日にβテスター募集実施。第1回β好評のため予定よりシナリオを拡張してのテストに

01
複数のプレイヤーが、別々のミステリ小説の登場人物を演じながらルールに従って会話し、殺人事件の犯人を探すアナログゲーム『マーダーミステリー』。
これをオンラインで遊ぶ本格アプリ『独り身ユニオン 裏切りのシンデレラ(新)』のβテスター募集が3月20日21時より行われる。

Supercell、『ヘイデイ』シリーズ新作の『Hay Day Pop』を海外で先行配信開始。今度は『ホームスケイプ』発展形の農園パズルゲームに

01
あの『ヘイデイ』にシリーズ作品がやってくる。
3月17日本日、Supercellは『Hay Day Pop』をオーストラリア、ニュージーランド、フィンランドの3カ国に向けて配信開始した。
本作は農園経営ゲームの大ヒット作となった『ヘイデイ』のシリーズ作品で、カラータイルをタッチしてけすパズルステージを攻略し、その報酬で農園を広げていくパズル&農園づくりゲームとなる。
類似ゲームではマッチパズルしつつ建物を作り直す『ホームスケイプ』が有名だが、本作はシステム面においても、見た目においてもその発展系として作られている。

強い…Xbox Series Xの性能ついに公開、任天堂とマリオに関する宮本茂さんインタビューなど - ゲームニュースまとめ

雑に計算しても私が使っているPCの2倍はイケているという…。
ワクワクしてくる

そうだ、任天堂・宮本茂さんに聞いてみよう──ビデオゲームのこの40年、マリオと任天堂の“らしさ”と今後【インタビュー】 - ファミ通.com

FullSizeRender

今日から少しの間、昼は面白い記事出せる気がするのでぜひ見に来てね。

3月17日の新作スマホゲー31本感想。手のひらサイズのメカ少女とアリーナを戦いぬく『エレクトリアコード』が少女×メカの王道で良かった

「香川県でゲーム規制条例が成立してから5年がたった」の文から一部を切り取り、海外で香川が揶揄されているかのように誤解を抱かせるツイート・記事など削除のお願い

3月17日の新作スマホゲー31本感想。手のひらサイズのメカ少女とアリーナを戦いぬく『エレクトリアコード』が少女×メカの王道で良かった

※価格は記事執筆時のものなのでDL時にストアで確認してください。

注目のゲーム
エレクトリアコード(ElectriarCode) (App Store 来月予定 / GooglePlay 無料)

感情を持つミニチュアロボと交流しながらアリーナを勝ち抜くバトルRPG。
武装とAIパーツを装備させると、あとはオートで敵と戦うAIバトルゲームとなっているが、バトルの動き(武装の種類も多い)が良くて意外に見ていて飽きない。
粗削りではあるが、いい感じのロボアクションを眺めつつ、ストーリーを進めてパーツを集める1人用ゲームとしては(完全無料)楽しめる。

100万DL突破の『ALTER EGO』スピンオフゲーム『ALTER EGO COMPLEX』、6月に有料アプリとしてiOS/Android向けに配信予定と発表

SpinoffTeaser
2020年3月16日本日、自分探しタップゲーム『ALTER EGO』が100万DLを突破したことと同時に、スピンオフアプリ『ALTER EGO COMPLEX』がiOS/Android向けに6月リリース予定となることが発表された。
『ALTER EGO COMPLEX』は夢をテーマにした『ALTER EGO』のスピンオフアプリで、エスのキャラクターデザインを担当いとう階さんの描き下ろしスチルイラストも多数用意。
いとう階さんと言えば、『ガールズアンドパンツァー』にハマっていて『ALTER EGO』グッズが新規に作れない状態に陥っていたようだが、無事にその時期は過ぎたようだ。

人よ、ゴリラになれ! ゴリラと人間が戯れる微笑ましい対戦ゲーム(人間は触れられたら即死)『ゴリラ・オンライン』iOS/Androidでリリース

ゴリラ・オンライン (itunes 無料 / GooglePlay 無料)
03
人よ、ゴリラになれ!
人間とゴリラが仲良く鬼ごっこする非対称対戦ゲーム『ゴリラ・オンライン(旧名・ゴリラ!ゴリラ!ゴリラ!)』が長いテスト期間を経てついにiOS/Android向けにリリースされた。
非対称対戦ゲームとは、『Dead by Daylight』や『Identity V(第五人格)』など、プレイヤーが異なる能力を持つキャラクターを操作して争うゲームのこと。本日発表された『鬼滅の刃』のゲームもそれだ。
圧倒的な力を持つゴリラになり、非力な人間と追いかけっこしよう。ただし、4回に1回は強制的に人間役になるので要注意だ!

これぞ、顧客が本当に求めていたゲーム『Hero Rescue』レビュー。広告動画にしか存在しなかった幻のゲームがあなたの元へ

Hero Rescue (itunes 無料 / GooglePlay 無料)
IMG_9322
あの広告のゲームが、ずっと遊びたかった。
スマホでゲームをプレイしていると必然的に見る”あの広告のゲーム”。
マグマやモンスターなどが棒で区切られている部屋が表示され、棒が引き抜かれるとヒーローがモンスターに襲われて哀れに倒れる“あの広告のゲーム”。
それを再現した待望のゲームが、今回紹介する『Hero Rescue』である。

鬼殺隊vs人喰い鬼の非対称対戦ゲーム『鬼滅の刃 血風剣戟ロワイアル』2020年スマホでリリース予定。PS4向け『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』も同時発表

01
アニプレックスより、人気漫画『鬼滅の刃』を原作としたスマホゲーム『鬼滅の刃 血風剣戟ロワイアル』が2020年にリリースされることが発表された。
本作は鬼殺隊vs人喰い鬼の戦いを描いた非対称対戦型サバイバルアクション。鬼は鬼殺隊を、鬼殺隊は鬼の殲滅を目的とするマルチプレイゲームになる。
非対称対戦ゲームとは対戦するプレイヤー同士が異なる条件を課されて戦うゲームで、スマホでは『Identity V(第五人格)』が有名。
多くは強力な少数の鬼と非力で数が多いグループの対戦になるが、『
鬼滅の刃』では柱と呼ばれる戦士も鬼同様に強力な力を持っているので、どのように表現されるのか興味深いところだ。
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント