RSS

記事一覧

古城を探索する浪漫。脱出ゲーム系ADV『The Eyes of Ara』レビュー

eye-2
電波が届かず、調査に向かった者が誰一人戻ってこない孤島の城……そこにたどり着いたプレイヤーが見たものは、食べかけのまま残された食事、そして奇妙な装置と隠し通路だらけの城に住んでいた人々の手記だった……!
PCで人気を得た3Dアドベンチャー『The Eyes of Ara』が、iOS向けに調整を施されて移植された。
映像のクオリティでは『The Room』に一歩譲るものの、未知の城を探る冒険の楽しさ、適度な難易度の謎解きで10時間以上(回答を知っていてもクリアには2時間必要)楽しめるボリュームがあり、スマホ最高峰の脱出ゲーム系(ポイントクリック)アドベンチャーと言っていい。
間違いなくお勧めの1作だ。

『ダライアスCC』発表記念でタイトーアプリ激安セール開始。『ダライアスバーストSP』は240円に

ゲーム機版『ダライアスコズミックコレクション』の発表を記念して、『たけしの挑戦状』から『ダライアスバーストSP』までタイトーの有料ゲームが軒並みセールにとなった。
期間は2019年8月13日~2018年8月20日まで。とくに『ダライアスバーストSP』は激安だし、コズミックコレクションに収録されていないので買うべし。

ダライアスバーストSP (itunes 1,080円→240円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
dbsp02
横スクロールシューティング、ダライアスバーストをスマホ向けに作り直したもの。
クオリティの高いBGM、海生生物をモチーフにした敵の姿、いずれもよくできていて非常にクオリティが高い。
シューティングが好きならおすすめ。
紹介記事:レビュー:これがゲーム機クオリティだ!ダライアスバーストSP iPad持っている人は全員買え

ゲームキャスト運営アンケート結果発表。読者の傾向発表&質問へ回答など

5198317b07b642c353074410bea51b3d
ゲームキャスト読者アンケート実施。好きな記事を教えてくださいで、ゲームキャストの運営に関するアンケートを実施したところ、なんと2日未満で273件もの回答をいただきました。
本当にありがとうございます。
感謝の気持ちを込めて、データ、いくつかの質問に対する回答などまとめましたのでご覧ください。

記憶力&集中力で解く簡単脳トレパズル『Memopoly』レビュー。ローポリビジュアルを楽しむ1人用マスターマインド

fot-5
2人のプレイヤーがヒントを出し合い、4色のカラーピンの並び順を推理する知育パズル『マスターマインド』を、魅力的なビジュアルと共に1人用パズルとして再構築したゲームが登場した。
『Memopoly』だ。シンプルな脳トレ&記憶力ゲームを美しいビジュアルで補い、見事に暇つぶし以上(そして子供に与えるのも最適)のゲームに作り上げている。

触って5分で面白さが伝わるボコ殴りアクション『Wonder Blade』レビュー。実質スマホの『Castle Crashers』

wb-1
ゲームを始めて5分で、「このゲームは面白い」とわかってしまう。スマホの『ファイナルファイト』系横スクロールアクション久々の超新星が『Wonder Blade』だ。
多彩な仕掛け、パターンを見切って倒す手ごたえのあるボス、ただ爽快なコンボとゲームを通じて無理なく成長する育成要素、冒険を楽しくする武器コレクション……本作にはこのジャンルに求められるものが全てそろっている。
そのプレイ感は、PCやXboxで大ヒットしたインディーアクション『Castle Crashers』に近く、この手のゲームが好きなら手を出して損のない超おすすめゲームだ。

お盆セール!? 『三國志II』などコーエー3作品、『ヴァルキリープロファイル レナス』、カイロゲーなど大量セール中 - 8月11日の値下げゲーム

カイロ作品3作、ドラクエやヴァルキリープロファイル、三国志IIなどコーエー3作品など、人気作が一斉セール開始。
本日のセール分のみGooglePlayリンクがあるが、価格がiOSと異なることがあるので、目でチェックして欲しい。
※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。


注目のセール
Samorost 3(サモロスト3) (itunes 600円→360円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
screen520x924
実写とアニメを使ってファンタジックな世界を作り上げたアドベンチャーシリーズ最新作。
魔法のフルートの謎を解き明かすために、惑星型の船に乗って妖精たちが9つの不思議な世界を調査しする。
雰囲気ゲーが好きな方は、ぜひ試してみて欲しい。

Daigoさん新作『エンゼルロード』配信開始。永遠にループする道にハマった男の物語

エンゼルロード (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
cross
雪降る街の通りを舞台にした短編アドベンチャー『エンゼルロード』が iOS / Android向けに配信開始となった。
本作は無限にループする通りに囚われた青年を描く20分ほどの短編アドベンチャーで、青年の記憶を取り戻すことでゲームが進む道の物語。
人間の闇を描くことが得意なDaigoさんの作品ではあるが、『潮騒の街』に続いて ImCyanさんの作品のリメイクなので、今回はちょっといい話が楽しめるだろう。
価格は無料だが、120円で広告が削除+追加シナリオも購入可能。ファンの方は最初に広告削除を買っておくと快適になるはずだ。内容に関してはレビューを早いうちに書くつもりなのでお楽しみに。

ゲームと政治の関係を海外から見て振り返る、ポケモン愛を詰めたゲーム『ReRotation』の紹介 - ゲームニュース

rerorc-2
面白い。でも、あと一歩でもっと面白くなる。そんな感じのゲーム。
ポケモン愛があふれる。

ゲームキャスト読者アンケート実施。好きな記事を教えてください
ぜひ、ご協力を。

麻雀系アプリは今日になっても復活できていない模様。

作者の根底に、ポケモンがあるから作れたカードゲーム『ReRotation』レビュー。ポケモンのローテーションバトルをもう1度…

rero-13
3体のポケモンと1体の控えを交代させながら戦う対戦形式"ローテーションバトル”。
このローテーションバトルが好きな開発者アズマゴローさんが、『ポケットモンスターX・Y』を最後に廃止されたことを嘆き、『シャドウバース』などのカードゲームと融合させて作った1人用カードゲームが『ReRotation』だ。
と言っても、本作は単なる真似だけのゲームではない。システムはよりロジカルになり、運と計算の要素が付加された新作なのだ。だから、ポケモンとは遠いゲームになるかと思ったが……意外にも、プレイして感じたのは予想以上のポケモンへの愛だった。

ゲームキャスト読者アンケート実施。好きな記事を教えてください

5198317b07b642c353074410bea51b3d
今後のゲームキャストの方針の参考にすべく、短い読者アンケートを行うこととしました。

・好きな記事の傾向
・思ったことや質問など

どしどしお寄せください。これを参考の1つにしつつ、今後運営を行おうと思っております。

Appleの「ギャンブル関連アプリ削除」が世界中に広がる。一部アプリは復活したが麻雀系などは厳しい模様


8月9日は、多くのゲーム開発者にとって悪夢のような1日だった。
Apple が突然に規約を変更し、ギャンブルをシミュレートしたアプリを予告なく、一斉に削除し始めたのだ。
そして、その騒動は日本で終わるかと思いきや、10年以上配信されている『Blackjack 21』を含む多くのアプリが削除され、世界的に開発者が騒ぎ出す状況になっている。

殺してでも装備を奪い続けるRPGが面白い、世話やきキツネの仙狐さん2巻発売 - ゲームニュース


ゲーム内経済の崩壊を見たい。

ちょっと玄人向けかも……。

日本では次々とアプリが復活してきている模様。一方、海外では日付が変わって削除されたらしく、いままさに炎上中。

3ヶ月でサービス終了した音ゲー、物語が良すぎると評判になって復活、『アイドルコネクトADV Vol.01』配信開始

unnamed
サービスからたった3ヶ月で終了してしまったアイドルリズムゲーム『アイドルコネクト asterisk live!』のアプリから、物語部分をアドベンチャーとして抜き出した『アイドルコネクトADV Vol.01』の iOS版がついに配信開始となった。
通常、短命に終わったソーシャルゲームが復活することなどまずない。しかし、本作は違う。正直なところ、終わり際よりも終わってからの方が盛り上がっているのではないか……そう思えるほど根強いファンが支えているのだ。

『Re:ステージ!プリズムステップ』でRT数と同数のジュエル(250でガチャ1回)を配布するイベント実施中。1万RT行ったらゲームキャストでレビューします

406x228bb
スマホ向けのリズムゲーム……風の覚えパズルゲーム『Re:ステージ!プリズムステップ』が1周年を迎え、圧倒的にやけくそなキャンペーンが始まった。
それは、イベントに関わる特定のTweetをRTすると、RTされた数だけジュエルがプレイヤー全員に配布されるというもの。
過去『コトダマン』でアゲダマ(経験値アイテム)をプレゼントするキャンペーンをしていたが、本作のジュエルは250個でガチャ1回、2,500個で10連ガチャが引ける正真正銘の課金アイテムだ。

実寸大のチェルノブイリを再現したホラーゲーム『Escape from Chernobyl』リリース。『Radiation Island』シリーズ最新作

Escape from Chernobyl (itunes 600円 iPhone/iPad対応)
WS000014
『Radiation Island』でスマホオープンワールドゲームの先端を切り開いた ATYPICAL GAMES から、ついに新作オープンワールドホラーゲーム『Escape from Chernobyl』発売された。
前作『Radiation City』はチェルノブイリ原発の職員が住んでいたプリピャチ市を舞台としていたが、今回はチェルノブイリそのものをオープンワールドで再現し、4基のパワープラントの謎を解くゲームになっている。
グラフィックも刷新され、かつてない超スマホ級ゲームに仕上がっている本作は、見逃せない1作だ……と思ったが、序盤の放り投げっぷりがヤバいので、気軽に手を出したら危険かも。
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新コメント