RSS

記事一覧

スマホ版『Stardew Valley』発表。iOS版は960円の買い切りで10月24日発売

552x414bb
農園経営シミュレーション『Stardew Valley』のスマートフォン版が発表され、App Store では10月24日にリリースされることが発表された。
『Stardew Valley』は、寂れた農園の後継者となって畑仕事に精を出し、動物を飼い、近所の人々と触れあい、ときに戦うこともあるやること満載の経営ゲーム。
農園ライフを始めたらもう止まらない、そして現実世界の生活が止まる、中毒性が高い悪魔のゲームとして知られる。

近年最高スマホアクション(断言)『Grimvalor』がリリースセール中、『テラバトル』本日最終アップデート - ゲームニュース

m-2
面白すぎたので1日に2つ記事を書いてしまった。
なお、現在は15%オフのリリースセールへ切り替え中。


『テラリア』系の2Dサンドボックスゲーム『Junk Jack』が120円に、カイロソフト3作が120円~360円でセール中 - 10月9日の値下げゲーム

『テラバトル』、エンディング実装を含む最終アップデートを明日10月10日に実施。1人用ゲームとしてサービスは今後も継続

面白さは保証する。キャッスルヴァニア系アクション『Grimvalor』配信開始。30%オフのセールは継続中

m
封印された地下都市を探索し、そこに封じられたものと戦う探索アクション『Grimvalor』が10月10日に発売される。
発売前から遊んでいるが、クイックなアクション、探索率を100%にして地図を埋める楽しさ、そして強敵とのバトルなどなど、基本要素がきっちりできており、非常にお勧めのタイトルである。

『エロマンガ先生』のVRアプリ、『めざましVR!義妹と同居生活』がAppleの基準に触れアプリストアから削除。続編も配信不可に。内容的にもう仕方なさそう

スマホでVRアプリを展開する Gugenka より、『エロマンガ先生』の公式VRアプリ、エルフ編が Apple に認められず発売できないことを発表した。
また、すでにリリースされていた紗霧編も先日ストアから削除されたという。
iPhone の黎明期にエロを巡る削除トラブルは珍しくもなかったが、今どきここまで戦うのは珍しい。何が起きたのだろうか……と、気になってアプリを調べて見た。

『テラリア』系の2Dサンドボックスゲーム『Junk Jack』が120円に、カイロソフト3作が120円~360円でセール中 - 10月9日の値下げゲーム

『Super Star Shooter GAIDEN』はいつだって嬉しいお気に入りシューティング。STG好きの人には挑戦してもらいたい!

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

注目のセール
Junk Jack (itunes 360円→120円)
screen568x568
横からの視点で遊ぶ2Dのマインクラフト系ゲーム。
前作の『JUNK JACK』はテラリアとほぼ同じ内容のゲームだが、ヘルメットなど近代的な装備をしたキャラクターが特徴的で、テラリアに比べてファンタジー色が薄めな感じの作り。
また畜産要素などもあり、似ているが独自のシステムも盛り込んでいる別のゲームになっているので、テラリアが好きならこちらも楽しめる。

『テラバトル』、エンディング実装を含む最終アップデートを明日10月10日に実施。1人用ゲームとしてサービスは今後も継続

テラバトル (itunes 無料 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
576x768bb
テラバトル』で、10月10日に最終アップデートとなるVer5.5が配信されることが明らかになった。
本作は、FFの産みの親の坂口さんと、FFの音楽を手がけた植松さんがタッグで作ったパズルRPGとして話題になり、少人数のスタジオであったミストウォーカーを一躍有名にした出世作だ。
アップデート内容としては、

・エンディングクエスト追加
・マルチプレイ停止、協力プレイをシングルクエストに変更
・期間限定スペシャルクエスト、スペシャルコラボクエストの常設化

などなど、最後にふさわしいエンディングと、今後1人用としてサービスしていくための対応(Ver5.5配信後もサービスは継続する)が盛り込まれている。

封印された地下都市を探索する『キャッスルヴァニア』系アクション『Grimvalor』10月10日発売。発売前にApp Storeで予約すると30%オフで購入可能

m
封印された地下都市を探索し、そこに封じられたものと戦う探索アクション『Grimvalor』が10月10日に発売される。
発売に先立って開発会社からゲームが送られてきたので、昨晩遊んでみたが、これは間違いなく面白い。深夜に初めて、気づいたら時間が消し飛んで朝になっていた。
クイックなアクション、都市迷宮の隠し通路を探し、宝箱から装備を集めて100%探索済にして行く「地図埋め」の楽しさ、そして強敵とのバトル……保証しよう、これは2018年でも屈指の良作ゲームだ。

萌えの発祥に関する覚書、1年で突き抜けた『スクメロ』の始まりと終わりを振り返る。

思ったより、長文になってしまった。
最初は好きじゃなかったけど、今は好きなゲーム。

ソシャゲ、低迷はしていないというか、まだ成長している気がするが…。とは言え、

秋吉 健のArcaic Singularity:秋の連休にインディーゲームはいかが?「暇つぶし」のためのミニマル的スマホゲームの魅力とそれを取り巻く市場環境について考える【コラム】 - S-MAX

最後まで諦めずにエンタメを届けた開発者たちの奇跡。ゲームを越え世界を拡張した『スクールガールストライカーズ トゥインクルメロディーズ』- 終わったゲームを振り返る

qr-2
ヒットゲーム『スクールガールストライカーズ(スクスト)』のヒロインたちが、アイドルとして活躍するスピンオフゲーム『スクールガールストライカーズ トゥインクルメロディーズ(スクメロ)』。
リリース時に原作付きの意味がないし、ゲームも曲は良いがあと一歩評価したが、結局1年でサービスを終えるまで原作付きの意味がないまま終わった気がする。
だが、あのときとサービス終了までで1つだけ大きく変わったことがある。それは、私がこのゲームを好きになった、ということだ。まさか『スクメロ』を好きになるなんて、1年前は思いもしなかった。

松野さんによる『タクティクスオウガ』冒頭の小説が公開、グリー(WFS)『アナザーエデン』でガチャ不正するが再発防止策を発表せず運営再開 - ゲームニュース


グリー、不具合を隠蔽してスマホゲームのガチャを不正プログラムで制御していたことを認める。ただし「問い合わせは沈静化傾向にある」と根本的な対処の発表はなし
このままにするのはヤバいと思う。

Kindleにて『転生したらスライムだった件』全巻で47%還元セール中、アニメ放映中『若おかみは小学生!』も1巻100円、以後30%以上値引き中

51rmjoHsbUL._SY346_
全巻買っても47%ポイント還元なので、原作をチェックするタイプの方はこの機会にどうぞ。

これぞ改良版の〇×ゲーム、『クアルト(Quarto)』レビュー。幼年期に飽きるほど遊んだ『〇×ゲーム』の興奮を、大人に提供する味わい深いドイツゲーム

harbr-12
2人のプレイヤーが、3×3マスの方眼に順番に○と×を書き加えていき、縦横斜め、どれか1列に同じ図柄を並べたプレヤーが勝利となる『〇×ゲーム』。誰もが子供時代にハマる対戦ゲームだが、このゲームは突然に冷める。
tik
▲wikipediaより引用。

というのも、これはお互いに最善を尽くすと必ず引き分けになることが小学生でもすぐわかってしまい、飽きてしまうからだ。
しかし、もしこれを最善手がわからないよう改良できたら……それは、大人でもハマる白熱のゲームになる。
今回紹介するドイツゲーム『クアルト(Quarto)』は、そんな大人のための『〇×ゲーム』である。

スターソルジャー系STGの傑作『Super Star Shooter GAIDEN』が過去最安値のセール開始、『OXENFREE』無料 - 10月7日の値下げゲーム

『Super Star Shooter GAIDEN』はいつだって嬉しいお気に入りシューティング。STG好きの人には挑戦してもらいたい!

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

注目のセール
Super Star Shooter GAIDEN (itunes 480円→360円 iPhone/iPad対応)
Super Star Shooter GAIDEN
ファミコンの名作、スターソルジャーを意識したシューティングゲーム。
「昔ながらの撃って倒すシューティングが好き」を追求しており、敵や地形を素早く壊すほどにスコアが上がる爽快なゲーム内容は間違いなく往年のキャラバンシューティングのテイスト。
数分で終わるが非常に深くやり込める作品なので、シューティング好きならぜひ遊んでもらいたい。
紹介記事:キャラバンシューよ再び。撃って壊す爽快感を追求した『Super Star Shooter GAIDEN』レビュー

グリー、不具合を隠蔽してスマホゲームのガチャを不正プログラムで制御していたことを認める。ただし「問い合わせは沈静化傾向にある」と根本的な対処の発表はなし

ana02
グリー傘下の Wright Flyer Studios(現WFS) のスマホRPG『アナザーエデン 時空を超える猫』にて、一定条件化でガチャの排出キャラクターを変更する不正プログラムが組み込まれていた事件に進展があった。
これまで、グリー・WFS側は「プレイヤーの公平性のため」善意で行った過失としていたが、株主総会において「不具合対策」であったことを認め、ガチャ不具合について認識があったととれる発言を行った。
これにより、今回の事件は「問題がありながらプレイヤーに伝えなかった」グリーと系列会社のコンプライアンスの問題にまで発展したと言える。

スマホRPG『アナザーエデン』でプログラムによるガチャ不正操作発覚。お詫びの大盤振る舞いでプレイヤーには対処するも、組織として根本的な対処について言及はなし

※本記事はバグのためかブログから消えていたため、再度投稿しています。
ana02
グリー傘下の Wright Flyer Studios(現WFS) のスマホRPG『アナザーエデン 時空を超える猫』にて、9月19日にゲーム内のガチャにおいて、一定条件化でガチャの排出キャラクターを変更するプログラムが組み込まれていたことが発表された。
これに伴いガチャ(ゲーム進行に伴う一部を除く)機能と課金アイテム“クロノスの石”は購入昨日は停止され、現在ガチャの仕組み自体を作り直すことが発表されている。
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント