RSS

記事一覧

人気ドラマゲーム版『ウエストワールド モバイル』リリース。人間そっくりのアンドロイドを提供し、客の欲望を満たす経営SLG

intro-screenshot
人気海外ドラマ、『ウエストワールド』の公式ゲーム『ウエストワールド モバイル』が配信開始となった。海外では6月21日と伝えられていたが、一足早い配信となる。
舞台は人間と見分けがつかない高級アンドロイドでゲストを接待し、その欲望を満たす場所『デロスパーク』。プレイヤーは研修生となり、デロスパークを運営するシミュレーターの管理者権限を与えられ、てアンドロイドを製造し、ゲストにあてがう訓練をするのだが……有能な研修生は、さらなる権限を与えられるらしい。

スマホ版『スカルガールズ』6月28日、日本でリリース。格闘ゲーム風の爽快コンボアクションRPG

05
アメコミや日本のアニメに影響を受けまくった格ゲーのヒット作、『スカルガールズ』がついに日本の App Store にもやってくる!
Hidden Variable Studiosは、格闘RPG『スカルガールズ』を iOS / Android 向けに6月28日配信することを発表し、あわせて公式フォーラムを公開した。
本作は海外で2017年に廃止されていたが、アジア向けにはLINEと提携してリリースすることが発表され、日本版は未定となっていた。しかし、2018年1月18日にLINEとの提携を解消したことが今回のリリースに繋がったのだろう。

水槽でオヤジを飼い、交配して増やす育成キット『オヤジリウム』、ゲームメディアはリーク情報を扱うべきか - ゲームニュース

oyaji-13
リリース時に紹介しようか悩んだけど、アップデートでいい感じに遊びやすくなっていたので紹介。
昆虫っぽい何かの育成・観察キットとして遊べる。

『アナザーエデン 時空を超える猫 ワールドアルティマニア』予約受付開始。アナデン世界に濃密に迫る初のガイドブック

マシン語勉強パズル『トライビット ポインタ』登場、ルービックキューブ系パズル『Perspecto』も楽しげなど注目5作 - 6月18日までの新作ゲーム感想

AppleのiOS関連に関しては「リークとされる情報」を流しつつみんなで楽しむ文化もあるので悩ましい(でもApple系のリークは嫌いで見たくないと思っている)。
ゲーキャスは過去に色々あったものの、すでに公開されているもの(アプリのソフトローンチ、国外・国内の公式情報など)はOKという感じ。

マシン語勉強パズル『トライビット ポインタ』登場、ルービックキューブ系パズル『Perspecto』も楽しげなど注目5作 - 6月18日までの新作ゲーム感想

たくさんのゲームを少し遊んで、ざーっと紹介するコーナー。
6月18日までに遊んだゲーム一覧。

注目のゲーム
トライビット ポインタ (itunes 240円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
順番が狂ったマシン語の命令を入れ替え、正しい動作にするパズルゲーム。
パネルを入れ替えるだけで直感的に命令を入れ替えることができ、CPUの動作もステップ単位で再生されるので結構分かりやすい。
マシン語学習パズルとして楽しめそう。

水槽でオヤジを育て、交配して増やす育成キット『新オヤジリウム』レビュー。簡易ながらシーマン系の育成・観察キットな面白さ

oyajir-1
オヤジ顔の生物“オヤジ”を水槽で飼い、オスしかいないオヤジ同士を交配して、新たなオヤジを増やしていく地獄のような育成ゲームがある。
『新オヤジリウム』だ。
文字で書いてみるとイロモノでしかないのだが、水槽内の環境描写やオヤジの生態描写が細かく、見て楽しく、美しい環境を完成させて満足感が高く、生物育成・繁殖を眺める観察キットとしてとても良くできている作品である。

『アナザーエデン 時空を超える猫 ワールドアルティマニア』予約受付開始。アナデン世界に濃密に迫る初のガイドブック

81rpcvom3sL
Wright Flyer StudiosのRPG、『アナザーエデン 時空を超える猫』公式ガイドブック『アナザーエデン 時空を超える猫 ワールドアルティマニア』が。7月31日にスクウェア・エニックスから発売される。
本作はシナリオ・演出に『クロノ・トリガー』の加藤正人さんを起用し、基本無料のゲームなのに、真の意味でゲーム機時代の1人用RPGと同じように遊べることが人気となったRPG。
普通のゲーム機と同じように楽しめるのであれば、攻略本だって同じように楽しめるはず。これは嬉しい発表だ。

今風のカワイイ系太鼓の達人『Muse Dash』がハマる、バーチャルアイドルの死についてなど - ゲームニュース

riz-13
ゲームシステムは太鼓の達人。見せ方を今風にして、タイミングを計る要素を入れてリズム天国感も出している。なんにせよ、面白い。


App Storeにて『レイトン教授』が越えられなかった『ダンジョンメーカー』を破って1位を獲る新規ゲーム登場。『マイクラ』が4位転落で有料ゲームランキングが稀に見る混戦状態に

色々考える事件であった。中の人の状況を出すか、出さないかという問題もある。
元祖バーチャルアイドル、藤崎詩織みたいなのは死なないだろうけど……。

モテたいのに「理想のガンマン」演じて今日も彼女なし 『保安官エヴァンスの嘘』が笑えると同時に耳痛い - ねとらぼ
これ好きなヤツだ。

RPG+ゴルフ『RPGOLF』が120円セール、3Dホラーゲーム『Lazaretto』が360円など - 6月17日の値下げゲーム

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

注目のゲーム
RPGolf (itunes 360円→120円 iPhone/iPad対応)
RPGolf
ゴルフしながらSFCゼルダのような見下ろしアクションで戦いながらコースを進むアクションRPG。
日本語にも対応しており、安心して楽しめる。

App Storeにて『レイトン教授』が越えられなかった『ダンジョンメーカー』を破って1位を獲る新規ゲーム登場。『マイクラ』が4位転落で有料ゲームランキングが稀に見る混戦状態に

WS000011
App Storeの有料ゲームアプリに異変が起きている。
立て続けに面白いゲームがリリースされ、どんな大作が登場しても10日以内に1位に返り咲いていた巨人『Minecraft』が20日以上1位の座を明け渡すどころか、4位まで転落し3位以上を以上をパチスロではないゲームアプリが占めているのだ。

永遠に死なないはずのバーチャルキャラクターは、人間に近づくことで脆くなっていた。東映のバーチャルアイドル君島零さん逝去

WS000000
東映は、自らがプロデュースするバーチャルアイドルユニット『EIGHT OF TRIANGLE』(以下、エイトラ)で作詞とボーカル担当の君島零さん(公式サイトより引用の上画像右)の逝去を2018年6月15日に伝えた。
エイトラは君島零さんと作曲とコンポーザー担当の遠藤和斗さん(画像中央)のユニットとして 2015年10月8日(東映の日)にデビューしたのち、ライブにラジオ、海外活動も含めて精力的に活動していたが、2017年9月13日に君島零さんが喉の不調のため活動を休止し、新ボーカル荒賀新音さんを迎えての活動を行っていた。

次々と音を感じて楽しさが止まらない”音ゲーのわんこそば”『Muse Dash』レビュー。『リズム天国』と『ガルパ』・『デレステ』系の中間に位置する新リズムゲーム

riz-10
『リズム天国』のようにリズムを楽しむゲームと、楽曲に合わせてボタンを押す『デレステ』や『ガルパ』のようなリズムゲーム……両者を融合し、楽曲に合わせてリズムを感じる楽しさをより強化した新しいスマホゲームが登場した。
元楽曲を知らなくても触ってリズムを感じるだけで楽しいし、楽曲に覚えればなおさら楽しい。音楽もゲームのテンポも良く、あと1プレイ……と遊んでいるとあっという間に時間が過ぎていく。
『Muse Dash』は時間を忘れる素晴らしいリズムゲームだ。

タイトーの『アルカノイドvsインベーダー』が過去最安、お部屋移動パズル『Warp Shift』もセール開始 - 6月16日の値下げゲーム

『アルカノイドvsインベーダー』が記憶にある限り過去最安値。リリースセールより安いので、気になっていた方はどうぞ。

※価格は記事執筆時のものなので、購入前にStoreで確認してください。

注目のゲーム
アルカノイドvsインベーダー (itunes 600円→360円 iPhone/iPad対応 / GooglePlay)
screen696x696
『アルカノイド』のブロック崩しと『インベーダーゲーム』のシューティング要素を融合したゲーム『アルカノイドvsインベーダー』が有料の買いきり版。
『LINE アルカノイドvsインベーダー』をベースに、LINE版にいなかった『サイキックフォース』のキース・エヴァンスが参戦し、土屋昇平さんによる新曲も追加されて大幅パワーアップを果たしている。

キモ可愛いおっさんを集める『おじぽっくるDX』が良し、『KOF ALL STAR』事前登録開始 - ゲームニュース

ojipo-6

『THE KING OF FIGHTERS ALL STAR』事前登録開始。本編の格ゲー版に迫る3DグラフィックのアクションRPG

でたな『ツインビー!』。『ときめきアイドル』に新規楽曲として追加

PCゲームをスマホで遊べる『Steam Link』iOS版、リリースに向けて作業中か。ValveがAppleのルールに適合する新バージョンテスト中

おっさん型の可愛い(自称)小人を集め、生息地をデコる『おじぽっくるDX』レビュー。正直、おっさんの悪霊を除霊している気分になるけど楽しい

ojipo-3
「あの日、私が出会ったのは手のひらサイズのおっさんでした」
そのキャッチコピーの通り、手のひらサイズのおっさん、“おじぽっくる”を探し、その生息区域である公園を発展させるゲームが『おじぽっくるDX』である。
おっさんモチーフの小人を可愛いと感じるか、それは人それぞれだと思うが、前作が300万DLを達成しており、3DSにも移植され、特に若い女性の間では「可愛い」ものとデータが実証している。
ということで、このゲームをDLして、皆さんも女子高生になった気持ちで“おじぽっくる”可愛がってあげて欲しい。

『THE KING OF FIGHTERS ALL STAR』事前登録開始。本編の格ゲー版に迫る3DグラフィックのアクションRPG

WS000015
NetmarbleとSNKのタッグで開発される新作アクションRPG『THE KING OF FIGHTERS ALL STAR』の事前登録が開始された。
本作は歴代『THE KING OF FIGHTERS』(以下、KOF)のキャラクターが登場し、派手なアクションやコンボが簡単操作で楽しめるゲームとされている。
事前登録に合わせて動画も公開されたが、確かにそのグラフィック・演出レベルはかなり高い。
凄い!!iPhoneゲームアプリコレクション
記事検索
最新記事
最新コメント